絞り込んで探す

▼ジャンルで絞り込む

▼エリアで絞り込む

    • ▼主要駅で絞り込む

    • ▼区で絞り込む

#アウトドア

2021.8.23mon

東海のおすすめキャンプ場4選!コテージや温泉付き、レンタル充実の初心者向けスポットも

名古屋で初の宿泊可能なキャンプ場など、東海エリア(愛知・岐阜・三重)で話題のアウトドアスポットが続々とオープン!コテージや温泉が付いたリッチなキャンプ場の他、レンタルが充実した初心者におすすめのキャンプ場、自由にキャンプを楽しめるフリーサイトも。

今回、東海のおすすめ秋キャンプを教えてくれたのは、全国制覇を目標に旅とキャンプを楽しむ、人気キャンパーの旅キャンさん(@tabicamp)。

「自然を感じられる、森のようなキャンプ場が好き」というお二人が気になる、最旬スポット4カ所を厳選!注目スポットをチェックして、秋キャンプを楽しもう。

オバッタベッタ
【守山区・大森・金城学院前駅】

備え付けのデッキとタープで、簡単におしゃれキャンプが叶う♪

今年4月、小幡緑地にオープンしたアウトドア施設。BBQ場とキャンプ場を備えた「ヤネル」と、ブッフェレストラン「マメボシ」からなる施設です。「ヤネル」は、名古屋で初となる宿泊可能なキャンプ場で、全15棟のキャビン付きの宿泊棟サイトと、10区画のテント持込サイトを完備。

クッション性のある床に、クーラーと電源を備えた快適なキャビン。天窓を見上げて、自然を感じて。

こちらは、道具と食材一式が付いた「ヤネルセット」1人前4000円~(注文は2人前~)。気軽に手ぶらBBQを楽しめます。

オバッタベッタ

問い合わせ
052-990-1823(ヤネル)
場所
名古屋市守山区川東山 小幡緑地本園内
時間
IN 15:00/OUT 10:00
定休日
無休
駐車場
あり
決済方法
カード・電子マネー可
公式サイト
http://www.obattabetta.jp/
アクセス
名鉄「大森・金城学院前駅」より車で約8分
予約方法
電話または公式サイトにて
料金
宿泊棟1棟(2名~)1万円~
テント持込サイト1区画5000円
デイキャンプ3000円
※テント持込サイトとデイキャンプは別途入場料(1人500円)
レンタル
あり

パークフィールド スノーピーク 豊田鞍ヶ池【愛知・豊田市】

大好きなスノーピークの新施設。気軽なアウトドアならココ!
スノーピーク初の、都市公園内への直営店が鞍ケ池公園にオープン。宿泊施設のモバイルハウス「住箱」、手ぶらでキャンプを楽しめるウッドデッキサイトを展開します。

パークフィールド スノーピーク 豊田鞍ヶ池

問い合わせ
0565-41-3125
場所
愛知県豊田市矢並町法沢730
時間
IN 14:00/OUT 11:00
定休日
火曜定休
駐車場
あり
決済方法
カード可・電子マネー不可
公式サイト
http://sbs.snowpeak.co.jp/toyota_kuragaike/
アクセス
東海環状自動車道「鞍ヶ池PA(内回り)」ハイウェイオアシス内
予約方法
公式サイトにて
料金
ウッドデッキサイト1100円~
住箱8800円~
レンタル
あり

エナジーアクティブフィールド しらお【岐阜・郡上市】

無料貸出&レンタルが充実!キャンプ初心者も利用しやすくて◎。
旧しらおスキー場を活用した、ビッグスケールな天然芝の区画サイトが誕生。全区画サイトに電源・水洗い場付き。ドッグランサイトや、屋内キャンプができるサイトも。

エナジーアクティブフィールド しらお

問い合わせ
070-2221-1072
場所
岐阜県郡上市白鳥町六ノ里1410-18
時間
IN 11:00/OUT 11:00
定休日
不定休
駐車場
あり 
決済方法
カード・電子マネー可
公式サイト
https://energy-shirao.jp/
アクセス
東海北陸道「白鳥IC」より車で約10分
予約方法
公式サイトにて
※2カ月前から受付(会員は3カ月前)
料金
区画サイト3850円~(別途入場料)
レンタル
あり

奥伊勢フォレストピア リバーサイドビレッジ【三重・大台町】

無料で浸かれる温泉が魅力的♡ 秋冬キャンプのベストスポット。
大台町の森の中に泊まり、水辺を満喫できる癒しの空間。ウッドデッキとブロックを設けた区画サイトと、ソロキャンパー向けのフリーサイトを備える。

奥伊勢フォレストピア リバーサイドビレッジ

問い合わせ
0598-76-1200
場所
三重県多気郡大台町薗993
時間
IN 13 :00/OUT 11:00
定休日
無休
駐車場
あり
決済方法
カード可(事前決済)・電子マネー不可
公式サイト
https://okuiseforestpia.com/
アクセス
紀勢自動車道「大宮大台IC」より車で約15分
予約方法
公式サイトにて※2カ月前から
受付料金
電源区画サイト2500円~
区画サイト1500円~
フリーサイト1000円~
※別途施設利用料
レンタル
あり

旅キャンさん(@tabicamp
全国各地を巡り、アウトドアの楽しみ方をInstagramとYouTubeで紹介中。今年秋ごろには、岐阜市内にアウトドアショップをオープン予定。

▼合わせて読みたい

Check!

便利で簡単!鍋つゆで作る、絶品アウトドア鍋レシピ

便利で簡単!鍋つゆで作る、絶品アウトドア鍋レシピ

前日に仕込んでおいた具材をキャンプ場に持っていき、鍋つゆで煮込むだけのお鍋は、アウトドアにぴったり!気軽な外ごはんとして、おうちベランピングにも◎。


※掲載内容は2021年7月時点の情報です。
撮影/北川友美 フードスタイリング/和田万祐

MAGAZINE 雑誌『KELLY』

月刊KELLY

KELLY11月号(2022年9月21日発売)この秋したいこと全部!

特集の目次を見る

TAGS #人気のタグ

RANKING ランキング

Please Share

東海のおすすめキャンプ場4選!コテージや温泉付き、レンタル充実の初心者向けスポットも

WRITER

KELLY Editors

KELLY Editors

「地元での暮らしがより心地良く、自分らしく、喜びを感じる日々になりますように」。そんな思いを込めて、まちの情報を丁寧に編んだコンテンツを配信します。

  1. トップページ
  2. FEATURE
  3. アウトドア
  4. 東海のおすすめキャンプ場4選!コテージや温泉付き、レンタル充実の初心者向けスポットも

KELLY’S
RECOMMEND
おすすめ記事

RANKINGランキング

PICK UP! 注目の記事

SERIES 連載もの

ABOUT日刊ケリーとは

"GOOD LOCAL"な、
東海のライフスタイルマガジン。

雑誌『KELLY』がお届けする、"GOOD LOCAL LIFE(地元でのよりよい暮らし)"のためのWebマガジンです。「地元での暮らしがより心地良く、自分らしく、喜びを感じる日々になりますように」。そんな思いを込めて、まちの情報を丁寧に編んだコンテンツを配信します。身近な巡り合いで、地元がもっと好きになるはず。