絞り込んで探す

▼ジャンルで絞り込む

▼エリアで絞り込む

    • ▼主要駅で絞り込む

    • ▼区で絞り込む

#おでかけ

2022.11.18fri

名古屋発!東海エリアのおすすめ温泉10選♪【愛知・岐阜・三重・静岡・長野】

冬のおでかけの楽しみの一つは、やっぱり“温泉”。今回は、2021年以降にオープンまたはリニューアルした、東海地区の最新のホテル・旅館・温泉施設をピックアップ! “源泉かけ流し”が自慢の温泉や、オーシャンビューの露天風呂付き客室や、湯めぐりが楽しめる宿など、個性豊かな湯処をご紹介します。寒い冬こそ身も心もぽかぽかになれる温泉へGO!

【愛知・西浦温泉】西浦グランドホテル 吉慶

全室オーシャンビュー!海辺の宿でリラックス。

2022年8月 RENEWAL OPEN!
部屋のどこでくつろいでも、常に三河湾を望める半露天風呂付客室「wan~湾~」が完成しました。潮風とさざなみを感じられる、最上階の展望露天風呂も外せません!

西浦グランドホテル 吉慶

問い合わせ
0533-57-3118
場所
愛知県蒲郡市西浦町塩柄3
時間
IN15:00/OUT10:00
料金
大人1泊1万1000円~(2名1室利用時の1名あたり、夕朝食付)
※日帰り入浴は15:00~18:00(最終受付は17:30)、大人1000円
駐車場
あり
公式サイト
https://www.kikkei.jp/

【愛知・西尾温泉】西尾温泉 茶の湯

お茶の名産地ならではの名物風呂やメニューも。

2022年12月 RENEWAL OPEN!
8種類のお風呂に、サウナと岩盤浴、レストランも併設しています。“茶”にちなんだお風呂や飲食メニューも登場予定。ショッピングセンター「おしろタウンシャオ」も隣接しています。

西尾温泉 茶の湯

問い合わせ
0563-64-0026
場所
愛知県西尾市下町八幡下34-1
時間
9:00~24:00
定休日
無休※2ヵ月に一度メンテナンス休業あり
料金
大人800円(土・日曜、祝日は850円)
駐車場
あり
公式サイト
https://sanoyu.jp/

【岐阜・下呂温泉】下呂温泉 山形屋

飛騨川のせせらぎとともに“美肌の湯”を堪能

2022年3月 RENEWAL OPEN!
江戸時代から続く歴史ある旅館。飛騨川沿いのロケーションで冬には雪景色を眺めながら名湯に浸かる至福を味わえます。温泉街から近く、散策にも便利なアクセスも魅力。

下呂温泉 山形屋

問い合わせ
0576-25-2601
場所
岐阜県下呂市湯之島260-1
時間
IN15:00/OUT10:00
料金
大人1泊4万4300円~(2名1室利用時の1名あたり、夕朝食付)
※昼食付の日帰りプランは11:30~13:00、大人5800円~
駐車場
あり
公式サイト
https://www.geroyamagataya.com/

【岐阜・新穂高温泉】ホテル穂高

北アルプスの大パノラマと、源泉かけ流しの露天風呂。

2022年6月RENEWAL OPEN!
北アルプスの大自然の中にあり、“源泉かけ流し”が自慢。良質な硫黄泉を独り占めできる客室露天風呂と、開放的な大浴場が装い新たにリニューアルされた。

ホテル穂高

問い合わせ
0578-89-2200
場所
岐阜県高山市奥飛騨温泉郷神坂710-62
時間
IN15:00/OUT10:00
料金
大人1泊4万4300円~(2名1棟利用時の1名あたり、夕朝食付)
※日帰り入浴は13:00~15:00、大人1000円
駐車場
60台
公式サイト
https://www.hotel-hotaka.jp/

【三重・鳥羽温泉郷】懐古ロマンの宿 季さらOpenness

別荘のようにくつろげる、新形態のリゾートヴィラ。

2022年4月NEW OPEN!
鳥羽湾を望む高台に建つ、一棟貸しの独立型ヴィラ。貸切予約制のプライベートスパでは、森林浴をするように開放的な、くつろぎのバスタイムを楽しめます。

懐古ロマンの宿 季さらOpenness

問い合わせ
0599-21-1700
場所
三重県鳥羽市安楽島町1075-11
時間
IN15:00/OUT11:00
定休日
無休※2ヵ月に一度メンテナンス休業あり
料金
大人1泊4万4150円~(2名1棟利用時の1名あたり、夕朝食付)
※事前カード決済
駐車場
あり
公式サイト
https://www.villa-iseshima.com/

【静岡・舘山寺温泉】界 遠州

お茶の奥深さに触れ、心が豊かになる滞在を。

2022年2月RENEWAL OPEN!
浜名湖を望む絶景の中でお茶を味わえる「美茶楽ラウンジ」が誕生。13種類のお茶を飲み比べられる「ティーセーラー」や、水だし茶を少量から楽しめる「ティースタンド」なっど、飲みたいお茶が見つかる仕掛けが満載です。

界 遠州

問い合わせ
050-3134-8092
場所
静岡県浜松市西区舘山寺町399-1
時間
IN15:00/OUT12:00
料金
大人1泊3万1000円~(2名1室利用時の1名あたり、夕朝食付)
駐車場
35台
公式サイト
https://hoshinoresorts.com/ja/hotels/kaienshu/

【静岡・舘山寺温泉】KARen HaMaNaKo かんざんじ荘

舘山寺大草山の頂上に立つ、絶景のリゾートホテル。

2021年11月RENEWAL OPEN!
リノベーションした客室は、全室浜名湖レイクビューが自慢。圧倒的な景観の展望風呂と、貸切利用の半露天風呂があり、湖畔に沈む夕日や夜景に心癒されます。

KARen HaMaNaKo かんざんじ荘

問い合わせ
053-569-6433
場所
静岡県浜松市西区呉松町1768-1
時間
IN15:00/OUT10:00
料金
大人1泊1万100円~(2名1室利用時の1名あたり、夕朝食付)
※日帰り入浴は10:00~16:00、大人800円
駐車場
あり
公式サイト
http://www.karen-hamanako.jp/

【静岡・修善寺温泉】湯回廊 菊屋

懐かしい湯音が響く、温泉回廊に癒される。

2021年3月RENEWAL OPEN!
館内の湯処をぐるりと回る廊下で結ぶ「湯回廊」が名物の老舗温泉宿。桂川に面した半露天風呂付の客室「別邸 水の語り部」と、専門の庭に面した「新館風の語り部」が新設されました。

湯回廊 菊屋

問い合わせ
0558-72-2000
場所
静岡県伊豆市修善寺874-1
時間
IN15:00/OUT11:00
料金
大人1泊2万1000円~(2名1室利用時の1名あたり、夕朝食付)
※価格はプラン・時期によって異なる
駐車場
65台
公式サイト
https://www.hotespa.net/hotels/kikuya/

【長野・浅間温泉】松本十帖

まち歩きを楽しむ、老舗旅館「小柳」の再生。

2022年7月 GRAND OPEN
浅間温泉を代表する老舗「小柳」をリノベーション。宿泊施設、カフェ、本屋、ベーカリー、醸造所などが集結し、新たな観光スポットが誕生しました。

松本十帖

問い合わせ
0570-001-810
場所
長野県松本市浅間温泉3-13-1
時間
IN15:00/OUT11:00
料金
大人1泊2万3888円~(2名1室利用時の1名あたり、夕朝食付)
駐車場
25台
公式サイト
https://matsumotojujo.com/

【長野・昼神温泉】昼神温泉 ひるがみの森

解放感のある露天風呂で、日本一の星空を満喫!

2021年8月RENEWAL OPEN!
阿智村の美しい星空が見える温泉として、日帰り入浴としても大人気。和風の客室では、地元の食材を使った会席料理を堪能できます。

昼神温泉 ひるがみの森

問い合わせ
0265-43-4321
場所
長野県下伊那郡阿智村智里567-10
料金
大人1泊1万2100円~(2名1室利用時の1名あたり、夕朝食付)
※日帰り入浴は10:30~21:00(20:00最終受付)
※水曜は15:00~ 大人700円
駐車場
あり
公式サイト
https://hirumori.co.jp/

Check!

岐阜県岐南町の天然温泉「湯どころ みのり」で、女性のための特別企画“べっぴ...

岐阜県岐南町の天然温泉「湯どころ みのり」で、女性のための特別企画“べっぴ...


※掲載内容は2022年11月時点の情報です
※価格は税込み表記です
※新型コロナウイルス感染症の影響で、掲載内容は予告なく変更する場合があります。
公式サイト・SNSで事前にご確認ください。

RANKING ランキング

TAGS #人気のタグ

MAGAZINE 雑誌『KELLY』

月刊KELLY

KELLY1月号(2022年11月22日発売)東海グルメニュース総決算2022

特集の目次を見る

Please Share

名古屋発!東海エリアのおすすめ温泉10選♪【愛知・岐阜・三重・静岡・長野】

WRITER

KELLY Editors

KELLY Editors

「地元での暮らしがより心地良く、自分らしく、喜びを感じる日々になりますように」。そんな思いを込めて、まちの情報を丁寧に編んだコンテンツを配信します。

  1. トップページ
  2. FEATURE
  3. 長野
  4. 名古屋発!東海エリアのおすすめ温泉10選♪【愛知・岐阜・三重・静岡・長野】

KELLY’S
RECOMMEND
おすすめ記事

RANKINGランキング

PICK UP! 注目の記事

SERIES 連載もの

ABOUT日刊ケリーとは

"GOOD LOCAL"な、
東海のライフスタイルマガジン。

雑誌『KELLY』がお届けする、"GOOD LOCAL LIFE(地元でのよりよい暮らし)"のためのWebマガジンです。「地元での暮らしがより心地良く、自分らしく、喜びを感じる日々になりますように」。そんな思いを込めて、まちの情報を丁寧に編んだコンテンツを配信します。身近な巡り合いで、地元がもっと好きになるはず。