絞り込んで探す

▼ジャンルで絞り込む

▼エリアで絞り込む

    • ▼主要駅で絞り込む

    • ▼区で絞り込む

#アート

2018.12.8sat

お菓子の世界へようこそ! キュートで繊細な「スイーツ展」へ。

「お菓子の王国」をテーマにした、可愛らしい展示が話題の「スイーツ展」が「名古屋市科学館」で開催中。(一応)お菓子作りが趣味の編集部ミズノが、王国に潜入してきました!

スイーツのいろいろな面にフォーカス。

さっそく「名古屋市科学館」の地下1階へ向かい、入国。会場は8つのエリアに分かれていて、テーマの異なるユニークな作品を楽しめます。会場は写真撮影が可能なので、お菓子作りの参考に、たくさん撮らせていただきました。

入口で記念にパチリ。

入ってすぐに現れるのは、「お菓子の王国」。こんな街に住んでみたいなあ。

こういうお菓子の型とか、可愛くて集めちゃいますよね~。

「あ~~ん。」こんなに大きなショートケーキと写真を撮る日がくるとは…!

ミニチュアアーティスト・田中智さんの作品も。ハイクオリティに驚き!

スイーツの「?」を解明。

単に可愛らしいだけでなく、「ためになる」のもこの展示のポイント。「ケーキにはどれくらい砂糖が入っている?」「ケーキを飾るクリームの形はどうやって作っているの?」など、普段何気なく食べているお菓子について、よく考えるきっかけにもなります。

絞り口を変えた、生クリームのカタログ。家に1つほしいな。

どれくらい砂糖が入っているのか、一目でわかります。

見応えもあり、撮影スポットもありで、大満足の展示でした。会場内で食べるコーナーはないので(物販コーナーでの販売はあり)、甘党の人も、そうでない人も、“目で”スイーツを楽しみに、ぜひ足を運んでみてくださいね。

『スイーツ展』

開催期間
~2019年2月11日(月)
電話
052-201-4486
会場
名古屋市科学館(理工館地下2階イベントホール)
名古屋市中区栄2-17-1 芸術と科学の杜・白川公園内
時間
9:30~17:00(入場は16:30まで)
休館日
月曜(12/24、1/14、2/11は開館)、12/21、12/25、12/29~1/3、1/15、1/18
料金
一般1400円 、高校・大学生800円、小中学生500円
【公式サイト】
https://www.ctv.co.jp/event/sweets/index.html

MAGAZINE 雑誌『KELLY』

月刊KELLY

KELLY11月号(2022年9月21日発売)この秋したいこと全部!

特集の目次を見る

TAGS #人気のタグ

RANKING ランキング

Please Share

お菓子の世界へようこそ! キュートで繊細な「スイーツ展」へ。

WRITER

Moeko Mizuno

Moeko Mizuno

岐阜県多治見市出身。お笑いと甘いものが好き。スイーツは食べるのも作るのも好きで、休日はお菓子作りに励む。実家が陶器屋を営み、器にこだわる一面も。

  1. トップページ
  2. EVENT
  3. Moeko Mizuno
  4. お菓子の世界へようこそ! キュートで繊細な「スイーツ展」へ。

KELLY’S
RECOMMEND
おすすめ記事

RANKINGランキング

PICK UP! 注目の記事

SERIES 連載もの

ABOUT日刊ケリーとは

"GOOD LOCAL"な、
東海のライフスタイルマガジン。

雑誌『KELLY』がお届けする、"GOOD LOCAL LIFE(地元でのよりよい暮らし)"のためのWebマガジンです。「地元での暮らしがより心地良く、自分らしく、喜びを感じる日々になりますように」。そんな思いを込めて、まちの情報を丁寧に編んだコンテンツを配信します。身近な巡り合いで、地元がもっと好きになるはず。