絞り込んで探す

▼ジャンルで絞り込む

▼エリアで絞り込む

    • ▼主要駅で絞り込む

    • ▼区で絞り込む

#ランチ

2018.12.11tue

話題の「Uber Eats(ウーバーイーツ)」を編集部がお試し!-オフィス編-【名古屋】

今年10月、名古屋でもサービスがスタートした「Uber Eats(ウーバーイーツ)」。緑のバッグを背負う、配達パートナーの姿を街でもよく見かけるようになりました。「Uber Eats」が始まったことで、おなじみのファーストフード店だけでなく、今までデリバリーを行っていなかった飲食店の料理をアプリでカンタンに注文できるようになりました。でも、実際にまだ使っていない人も多いのでは?今回は、編集部員がランチに「Uber Eats」を利用してみたので、その様子をお届けします!

オフィスで、レッツ ウーバーイーツ♪

まずは、アプリをダウンロード。連絡先(メールアドレス・携帯電話)とパスワード、氏名、支払い情報を入力すれば、カンタンに登録できます。登録の詳細はコチラ

では、実際に注文してみましょう!編集部 水野は「野菜をたっぷり食べたいです~!」と、チョップドサラダ専門店「サラダボウル」のチョップドサラダ「チキン・シーザー」(1390円)をオーダー。『トマトを少なめにしてください』という要望まで注文できるようです。すごい!(トマト苦手なのね)。

注文を完了すると、配達状況の画面に切り替わり、お届け中の様子がリアルタイムで表示されます。配達パートナーの動きを、マップで確認することができるのが面白い~!

 

そして、待つこと約30分。到着のお知らせが来たので入口へ行くと、配達員さんが待っていました。お届け、おつかれさまでした!

 

注文後、あっという間に商品が到着!

じゃーん!「サラダボウル」が無事届きました~!袋もとっても可愛い❤

 

おしゃれなインスタ映えランチにテンションUP!ロメインレタスやハーブチキンなどがたっぷり入り、ボリューム満点です。

 

私は「used like new beer(ユーズドライクニュービア)」の「サンドイッチ+ポテト+ドリンク」(1000円)をチョイス!会社にいながら、野菜がしっかり摂れるランチを食べられるのがうれしい◎

 

そして、食後にはちゃっかりデザートもオーダー!「マンハッタンロールアイスクリーム」の「ストロベリー&ベリー」「チョコミント」(各850円)です。ちょうど食べ終わる頃に届くように、時間差で頼んじゃいました(笑)

 

外食したり、コンビニへ買いに行ったり、日々悩ましいランチ事情。「Uber Eats」の登場で、オフィスランチの選択肢がぐぐっと広がりました。外出せずにこんなにおいしいランチが食べられるなんて夢のよう…。今月末までは、配送手数料が(何度でも!)無料になるキャンペーンを実施中。またぜひ使ってみたい!

Uber Eats Blog」では、KELLy編集部がおすすめする、Uber Eatsで食べたい名古屋めしを紹介しています!そちらもぜひチェックしてみてくださいね。

 

もくじ

¶ 話題の「Uber Eats」を編集部がお試し!-オフィス編-(2018.12.11 up)
¶ 話題の「Uber Eats」を編集部がお試し!-ホームパーティー編-(2018.12.22 up)



 

MAGAZINE 雑誌『KELLY』

月刊KELLY

KELLY9月号(2022年7月23日発売)かき氷とパフェ、アイスクリーム

特集の目次を見る

TAGS #人気のタグ

RANKING ランキング

Please Share

話題の「Uber Eats(ウーバーイーツ)」を編集部がお試し!-オフィス編-【名古屋】

WRITER

Wakana Yamauchi

Wakana Yamauchi

兵庫県・加古川市出身。京都の大学を卒業後、 編集者になるために名古屋へ。ゲーム、猫、ファッション、写真が好き。自宅をリノベーションして以来、インテリアにハマっている。

  1. トップページ
  2. EVENT
  3. Wakana Yamauchi
  4. 話題の「Uber Eats(ウーバーイーツ)」を編集部がお試し!-オフィス編-【名古屋】

KELLY’S
RECOMMEND
おすすめ記事

RANKINGランキング

PICK UP! 注目の記事

SERIES 連載もの

ABOUT日刊ケリーとは

"GOOD LOCAL"な、
東海のライフスタイルマガジン。

雑誌『KELLY』がお届けする、"GOOD LOCAL LIFE(地元でのよりよい暮らし)"のためのWebマガジンです。「地元での暮らしがより心地良く、自分らしく、喜びを感じる日々になりますように」。そんな思いを込めて、まちの情報を丁寧に編んだコンテンツを配信します。身近な巡り合いで、地元がもっと好きになるはず。