ローディング

【今日のランチ】大人気の“つけそば”は、太麺×濃厚スープが好相性!今池「中華蕎麦 生る」

2019.01.31〈Thu〉

最終更新日:2019/02/06

  • twitter
  • facebook
  • line

最終更新日:2019/02/06

ラーメンの中でも、とりわけ“つけ麺”が大好き!という方も多いのでは?「中華蕎麦 生る」は、東京・亀有で行列ができるほどの大人気店「道」で修行した店主が営むとあって、オープン当初から話題の人気店!今回は、こちらのお店のリピーター率NO.1の名物“つけそば”をご紹介します。

弾力ある麺と、濃厚なトンコツ魚介スープにノックアウト!


「中華蕎麦 生る」のスープは、火加減を変えながら、2日間かけてとろみと濃度を高めるのがこだわり。魚介の風味がガツンと効いていて、小麦と全粒粉を合わせた自家製麺と絶妙にマッチしています。
定番メニューの「つけそば」(850円)は、麺、チャーシュー、柚子胡椒がセットになっており、味付け玉子(100円)の追加も人気です。まず最初に、弾力ある麺だけを味わうのがツウの食べ方!そのあと、自慢のスープをつけて食べると、素材の味を余すことなく楽しめますよ。

「濃厚塩中華そば」(800円)も人気。ローストトマトをトッピングし、「塩ラーメン=あっさり」のイメージを覆す、濃厚な味わいに心惹かれます。

重厚感あふれる佇まいが魅力的なお店


看板の屋号は、名古屋市在住の書家・渡部裕子さんが手がけています。「木の実が生るように、ここに中華蕎麦が生る」を掲げ、2016年のオープン以来ずっと、平日でも行列ができる人気店です。

濃厚な味わいながらも、ペロリと完食してしまうほどクセになる“つけそば”や“中華そば”。駐車場も完備しているので、遠方から訪れるラーメンファンにも嬉しいですね。

中華蕎麦 生る(チュウカソバ ナル)

問い合わせ
052-717-6028
住所
名古屋市千種区豊年町3-18
営業時間
11:30〜14:00(LO)
18:00〜21:00(LO)
定休日
月・火曜定休(祝日の場合は営業)
駐車場
6台(共同)
タバコ
禁煙
カード
不可

RECOMMEND

RECOMMEND

  • twitter
  • facebook
  • line