絞り込んで探す

▼ジャンルで絞り込む

▼エリアで絞り込む

    • ▼主要駅で絞り込む

    • ▼区で絞り込む

#ディナー

2019.3.13wed

名古屋・高岳「La Croise’e(ラ・クロワゼ)」で、本格フランス料理をカジュアルな立ち飲みで

本格的なフランス料理が、リーズナブルな価格で楽しめると話題の立ち飲みビストロ「La Croise’e(ラ・クロワゼ)」。高級食材をたっぷり使用しながら、あっと驚く見た目にも心踊ります。

名古屋・高岳「La Croise’e(ラ・クロワゼ)」で、本格フランス料理をカジュアルな立ち飲みで

小皿を中心とした立ち飲みスタイルで大人気!

1日1組限定のシェフズテーブルレストラン「サロン・イナシュヴェ」を営む、坂井シェフがプロデュースする、待望の2号店がこちら。小皿料理を中心とした“立ち飲みスタイル”というのも話題となっています。写真は、大人気の「半熟卵のバルサミコ煮フォアグラとトリュフ添え」(500円)。半熟卵を割ると、トロ〜リとした黄身が。バルサミコ酢の豊かな香りと甘酸っぱさがアクセントになっています。豪華トリュフをたっぷりかけて、この値段にも驚き!

古民家を改装した、モダンな雰囲気の店内

店内は、1階が立ち飲みカウンター、2階はテーブル席を用意。「肩肘張らずにフレンチを楽しんで欲しい」と話してくれたシェフ水島さん。高級食材とともに「あっ!」と驚く見た目と新食感の味わいを大切にしており、記憶に残る小皿料理を提案しています。

可愛らしい看板が目印の「La Croise’e(ラ・クロワゼ)」。平日には限定のランチとして、シェフ自慢の「飛騨牛スジカレー」(800円)がおすすめ。昼も夜も、シーンに合わせて使えるのもうれしいですね。

小皿で提案する“五感に響くフレンチ”が楽しめるこちら。16時から(土曜は15時~)オープンしているので、ディナーの待ち合わせの前の一杯に、2軒目、3軒目としても利用できます!

La Croise’e(ラ・クロワゼ)

問い合わせ
052-954-2082
住所
名古屋市東区東桜1-14-7
営業時間
11:00〜14:00 16:00〜23:00(金曜は〜深夜)※土曜は15:00〜深夜
定休日
日曜
駐車場
なし
タバコ
禁煙
カード
不可

MAGAZINE 雑誌『KELLY』

月刊KELLY

KELLY3月号(2022年1月21日発売)いつだって食べたい おいしいパン

特集の目次を見る

TAGS #人気のタグ

RANKING ランキング

Please Share

名古屋・高岳「La Croise’e(ラ・クロワゼ)」で、本格フランス料理をカジュアルな立ち飲みで

WRITER

Wakana Yamauchi

Wakana Yamauchi

兵庫県・加古川市出身。京都の大学を卒業後、 編集者になるために名古屋へ。ゲーム、猫、ファッション、写真が好き。自宅をリノベーションして以来、インテリアにハマっている。

  1. トップページ
  2. EVENT
  3. Wakana Yamauchi
  4. 名古屋・高岳「La Croise’e(ラ・クロワゼ)」で、本格フランス料理をカジュアルな立ち飲みで

KELLY’S
RECOMMEND
おすすめ記事

RANKINGランキング

PICK UP! 注目の記事

SERIES 連載もの

ABOUT日刊ケリーとは

"GOOD LOCAL"な、
東海のライフスタイルマガジン。

雑誌『KELLY』がお届けする、"GOOD LOCAL LIFE(地元でのよりよい暮らし)"のためのWebマガジンです。「地元での暮らしがより心地良く、自分らしく、喜びを感じる日々になりますように」。そんな思いを込めて、まちの情報を丁寧に編んだコンテンツを配信します。身近な巡り合いで、地元がもっと好きになるはず。