絞り込んで探す

▼ジャンルで絞り込む

▼エリアで絞り込む

    • ▼主要駅で絞り込む

    • ▼区で絞り込む

#ENJOY TODAY

2019.3.23sat

PR

目指せ、日本一!「カゴメ オムライススタジアム」東海大会出場店の自信作は必食!【PR】

みんなが大好きな国民的洋食「オムライス」。5月18日(土)・19日(日)に、東京で開催される「カゴメ オムライススタジアム」の全国大会に向けて、東海地区でも予選を実施。1次予選を勝ち抜いた4店舗のメニューは、“本当にウマい!”逸品が大集合しました。今の時期しか味わえない限定品もあるので、要チェック!
photo / Hidetsugu Kawashima

日本が誇るオムライスNo.1決定戦!「カゴメ オムライススタジアム」

家庭用・業務用ともに、トマトケチャップでトップシェアを誇る〈カゴメ〉が主催。オムライスには、〈カゴメ〉のトマトケチャップを使うのが条件で、書類審査により店舗が選出され、全国9エリアで地方大会を実施します。大会を勝ち抜いた10店舗(東海エリアからは1店舗)が、全国大会に出場し、来場者の実食&投票により、日本一のオムライスが決定。3月29日(金)の東海大会には、地元の人気店が参戦します。

「洋食のことこと屋 ららぽーと名古屋みなとアクルス店」

「生クリームたっぷりのオムストロガノフ トロトロポークのせ」(1501円)※販売は3/23~6月末(1日20食限定)

「カゴメ オムライススタジアム」の前回優勝店が、自慢の新作を完成させて、今回も狙うは日本一!八丁味噌でコクを出した特製デミグラスソースと、たっぷりの生クリームで、クリーミーなストロガノフに。新感覚のリゾットライスを混ぜ合わせて、召し上がれ。ジャーサラダと、選べるドリンクがセットになります。

洋食のことこと屋 ららぽーと名古屋みなとアクルス店

(ヨウショクノコトコトヤ ララポートナゴヤミナトアクルステン)
問い合わせ
052-304-9003
住所
名古屋市港区港明2-3-2 ららぽーと名古屋みなとアクルス1F
営業時間
11:00~22:00(LOは21:00)※ランチは~15:00(土・日曜、祝日は~17:00)
定休日
無休
駐車場
あり
タバコ
禁煙
カード

公式サイト
http://www.kotokoto-cafe.com/

「洋食屋 マ・メゾン メイカーズピア店」

「鉄板オムリタン」(1274円)※販売は4/1~5月中旬

1981年創業の老舗洋食店が母体。今回の出品メニューは、名古屋めしをイメージした渾身作で、鉄板ナポリタンと、オムライスを一皿で満喫できます。ソースにはケチャップの他、バルサミコビネガー入りで、ほんのりとした酸味と甘みが特徴。熱々の鉄板に盛り付けて提供し、ふわりと漂うソースの香りがたまりません。

洋食屋 マ・メゾン メイカーズピア店

(ヨウショクヤ マ・メゾン メイカーズピアテン)
問い合わせ
052-304-8655
住所
名古屋市港区金城ふ頭2-7-1 メイカーズピア
営業時間
11:00~15:30(LOは15:00) 17:00~21:00(LOは20:00)
※土・日曜、祝日は11:00~21:00(LOは20:00)
定休日
不定休
駐車場
あり(有料)
タバコ
禁煙
カード

公式サイト
http://www.ma-maison.co.jp/

「洋食ダイニング OGATSHI」

「アボガドチーズのせ クリーミーデミカレーのふわトロオムライス」(1180円)

手作りソースが評判の洋食屋。牛のスジ肉とホホ肉をじっくりと煮込んだ、デミグラスソースは、カレーペーストとケチャップを効かせた奥深い味わいです。ふわトロ玉子のオムライスに加え、まろやかでスパイシーなハーモニーがやみつきに。アボガドなどの多彩なトッピングが食欲をそそり、ひと口でいろいろな味を楽しめます。

洋食ダイニング OGATSHI

(ヨウショクダイニング オガッシ)
問い合わせ
0568-84-7625
住所
愛知県春日井市瑞穂通4-62 コーポエトワール1F
営業時間
11:00~14:00 18:00~21:00(土・日曜は11:00~14:30 17:30~21:00)
定休日
月曜定休(祝日の場合は営業、翌日休)
駐車場
13台
タバコ
禁煙
カード
不可
公式サイト
http://www.ogatshi.jp/

「鉄板オムライス てんてん アピタ安城南店」

「やわらかチキンとクワトロ・チーズのオムライス」(700円)※販売は3/26~4/8(1日5食限定予定)

鉄板オムライスが名物。トロトロ玉子は、LLサイズを2個使い、空気を含ませながら焼き上げるのがこだわりです。4種類のチーズ(チェダーとエメンタール、グリエール、マスカルポーネ)をミックスした、濃厚なソースは格別。よく炒めた玉ネギとケチャップで甘みを引き出したライスに、柔らかな鶏肉がベストマッチです。

鉄板オムライス てんてん アピタ安城南店

(テッパンオムライス テンテン アピタアンジョウミナミテン)
問い合わせ
0566-99-7919
住所
愛知県安城市桜井町貝戸尻60 アピタ安城南店2F
営業時間
10:00~21:30
定休日
不定休(施設に準ずる)
駐車場
あり
タバコ
禁煙
カード
不可
公式サイト
http://www.honamimen.co.jp/shop/tenten/

カゴメ オムライススタジアム

日程
2019年5月18日(土)・19日(日)
場所
アーバンドック ららぽーと豊洲 シーサイドデッキ(中庭)
※東海大会は、3月29日(金)に名古屋市内で開催(一般来場不可)
公式サイト
https://www.kagome.co.jp/campaign/omusta2019/

MAGAZINE 雑誌『KELLY』

月刊KELLY

KELLY3月号(2022年1月21日発売)いつだって食べたい おいしいパン

特集の目次を見る

TAGS #人気のタグ

RANKING ランキング

Please Share

目指せ、日本一!「カゴメ オムライススタジアム」東海大会出場店の自信作は必食!【PR】

WRITER

KELLY Editors

KELLY Editors

「地元での暮らしがより心地良く、自分らしく、喜びを感じる日々になりますように」。そんな思いを込めて、まちの情報を丁寧に編んだコンテンツを配信します。

  1. トップページ
  2. EVENT
  3. KELLY Editors
  4. 目指せ、日本一!「カゴメ オムライススタジアム」東海大会出場店の自信作は必食!【PR】

KELLY’S
RECOMMEND
おすすめ記事

RANKINGランキング

PICK UP! 注目の記事

SERIES 連載もの

ABOUT日刊ケリーとは

"GOOD LOCAL"な、
東海のライフスタイルマガジン。

雑誌『KELLY』がお届けする、"GOOD LOCAL LIFE(地元でのよりよい暮らし)"のためのWebマガジンです。「地元での暮らしがより心地良く、自分らしく、喜びを感じる日々になりますように」。そんな思いを込めて、まちの情報を丁寧に編んだコンテンツを配信します。身近な巡り合いで、地元がもっと好きになるはず。