ローディング

セントレアからバンコクへ!タイ国際航空「TGでら夜便」で叶える、週末リゾートトリップ【PR】

2019.04.21〈Sun〉

最終更新日:2019/05/08

  • twitter
  • facebook
  • line

最終更新日:2019/05/08

中部国際空港セントレアとバンコクを1日2便で繋ぐ、タイ国際航空。今回は、海外旅行でリフレッシュをしたいけど、なかなか休めない人にもおすすめ!深夜発・早朝着で無駄のないフライトスケジュールの週末旅がおトクな「TGでら夜便」をご紹介します!

タイ国際航空「TGでら夜便」って?
「TGでら夜便」は、セントレアを深夜0:30に出発し、タイ・バンコクに早朝4:30に到着する、タイ国際航空TG647便のこと。セントレアとバンコクをつなぐ便は、深夜出発と午前出発の1日2便。深夜便はB787型機、11時出発のTG645便は、新世代の飛行機A350 XWB型機で運航し、快適な空の旅を楽しめます。

ワールドエアラインアワードで、3部門最高評価を受賞!

タイ国際航空は、スカイトラックス社調べのワールド・エアラインアワード2018年で、ベストエコノミークラス機内食・ベストエコノミークラス・ベストラウンジ&スパの3部門で最高評価を受賞しています。スパ部門は、なんと4年連続。

 

「TGでら夜便」で、1泊4日のショートトリップ♪

機中泊が入るので、ホテル代も1泊分お値打ちの「TGでら夜便」。金曜の夜に出発し、週末はタイを満喫。月曜の朝にセントレアに到着する便を利用すれば、1泊4日で海外旅行が実現!編集部のおすすめプランは、バンコクから国内便を乗り継いで、プーケットを満喫する“週末リゾートトリップ”です。

世界有数のビーチリゾート・プーケットへ


金曜日の夜、中部国際空港セントレアをテイクオフ!バンコクから国内線を乗り継ぐこと、約1時間半。アジア有数のビーチリゾート・プーケットに午前中には到着できます!エメラルドグリーンの海と、真っ白な砂浜のコントラストは、まさに楽園!気軽にマリンスポーツを楽しめるほか、美しい夕日も見どころです。

安くておいしい、本場のタイ料理を満喫♪


ビーチで遊ぶのはもちろん、グリーンカレーやトムヤムクン、パッタイなどのタイ料理も必食!新鮮なシーフードをリーズナブルに味わえる店もあり、本場の味わいを心ゆくまで楽しめますよ。


ビーチでのアクティビティやグルメの他、スパでゆっくりとリフレッシュするのも素敵。日常を忘れて、自由で開放的な時間を過ごせます。


タイは、ハイグレードで豪華なホテルにリーズナブルに泊まれるのもうれしいポイント。帰路は、深夜便TG644便で、バンコク・スワンナプーム経由でセントレアまで。日曜の夕刻までみっちりとプーケットを満喫できるので、時間を有効利用できます!帰りはA350XWBの最新機材だから、シートピッチも広く、フルサービスで快適。疲れ知らずでそのまま出勤もできるかも?!それぞれの希望を叶えるタイ国際航空のシルクのおもてなしで、ぜひタイへおでかけ下さい。

6/30(日)まで!Twitterキャンペーン実施中


5月・6月出発限定!セントレア発の航空券を購入された方を対象に、豪華ホテル宿泊券などが当たる、Twitterキャンペーンを実施中です。応募は6/30(金)まで。

▼応募はコチラ
https://www.thaiair.co.jp/special/ngo/mar19promo/index.html

抽選でタイ国際航空のオリジナルグッズが当たる!


タイ国際航空のオリジナルエコバッグを抽選で10名様にプレゼント!記事下の応募フォームから、「あなたのでら夜便でいきたい旅」を書いて、ぜひ応募してみてくださいね。

「TGでら夜便」フライトスケジュール

【セントレア発】
TG647 セントレア00:30発 ▶ バンコク04:30着
TG645 セントレア11:00発 ▶ バンコク15:00着
【バンコク・スワンナプーム発】
TG644 バンコク00:05発 ▶ セントレア08:00着
TG646 バンコク10:45発 ▶ セントレア18:40着

※スケジュール及び機材については、予告なく変更される場合がございますのでご了承ください。

 

「タイ国際航空」公式サイト
https://www.thaiair.co.jp

※画像はすべてイメージです
応募フォームはこちら

RECOMMEND

RECOMMEND

  • twitter
  • facebook
  • line