絞り込んで探す

▼ジャンルで絞り込む

▼エリアで絞り込む

    • ▼主要駅で絞り込む

    • ▼区で絞り込む

#ランチ

2019.5.7tue

皮とスープと餡の絶妙なバランスに悶絶!一社「台湾飲茶cafe 茶坊」

蒸したての小籠包が楽しめると話題の「台湾飲茶cafe 茶坊」。口コミで大人気となり、飲茶好きが集うお店です。ここではこだわりの台湾小籠包や点心はもちろんのこと、ルーロー飯やスーラータンメンなど点心以外のメニューも充実しています!

こだわりの台湾小籠包を召し上がれ

おいしい点心が楽しめると人気の「台湾飲茶cafe 茶坊」。人気の理由は、薬膳コーディネーターの奥さんが考案したオリジナルアレンジ。「日本人の舌に合うように」と工夫を凝らした味わいはリピーターも多数!大人気のメニューなのが名物の「台湾小籠包」(3個480円)です。薄い皮を破ると、うま味たっぷりの餡とスープが!そのままの味を楽しんだり、生姜や醤油ダレにつけて味わうのもおすすめです。

こちらの「点心の5種盛」(650円)と「中国茶」(550円)も好評。20年以上のキャリアを持つご主人が作る手作り点心は全12種類で、どれも人気!その他、台湾の伝統的な屋台飯「ルーロー飯」(750円)や、酸っぱ辛いスープがクセになる「スーラータンメン」(800円)、つるんと爽やかな「愛玉豆花」(600円)スイーツもおすすめです。

カウンター席でしっとりと過ごそう

店内は明るくのんびりとした雰囲気が魅力。テラス席はペット同伴OKで、休日になると愛犬連れの人も多いのが特徴です。大人気のお店なので、満席になることも多く予約して出かけるのが正解!

中国人のご主人と、台湾人のご両親を持つ奥様が営むお店。丹精込めて作った点心や料理を心ゆくまで味わうことができます。

皮とスープと餡の絶妙なバランスに悶絶!一社「台湾飲茶cafe 茶坊」

イベント名
台湾飲茶cafe 茶坊
営業時間
11:00〜22:00(LOは21:00※ランチは~14:00、カフェは14:00〜17:00、ディナーは17:00)
定休日
月曜(祝日の場合は営業、翌日休)
場所
名古屋市名東区一社1-49
駐車場
2台
タバコ
禁煙(テラスのみ可)
カード使用
不可
問い合わせ
052-703-6877

MAGAZINE 雑誌『KELLY』

TAGS #人気のタグ

RANKING ランキング

Please Share

皮とスープと餡の絶妙なバランスに悶絶!一社「台湾飲茶cafe 茶坊」

WRITER

Wakana Yamauchi

Wakana Yamauchi

兵庫県・加古川市出身。京都の大学を卒業後、 編集者になるために名古屋へ。ゲーム、猫、ファッション、写真が好き。自宅をリノベーションして以来、インテリアにハマっている。

  1. トップページ
  2. EVENT
  3. Wakana Yamauchi
  4. 皮とスープと餡の絶妙なバランスに悶絶!一社「台湾飲茶cafe 茶坊」

KELLY’S
RECOMMEND
おすすめ記事

RANKINGランキング

PICK UP! 注目の記事

SERIES 連載もの

ABOUT日刊ケリーとは

"GOOD LOCAL"な、
東海のライフスタイルマガジン。

雑誌『KELLY』がお届けする、"GOOD LOCAL LIFE(地元でのよりよい暮らし)"のためのWebマガジンです。「地元での暮らしがより心地良く、自分らしく、喜びを感じる日々になりますように」。そんな思いを込めて、まちの情報を丁寧に編んだコンテンツを配信します。身近な巡り合いで、地元がもっと好きになるはず。