ローディング

【明日発売】『ミシュランガイド愛知・岐阜・三重2019特別版』に注目!

2019.05.16〈Thu〉

最終更新日:2019/05/17

  • twitter
  • facebook
  • line

最終更新日:2019/05/17

飲食店や宿泊施設を星の数で格付けし、世界で最も権威ある美食ガイドと称される『ミシュランガイド』の東海3県版が、5月17日(金)についに発売します!国内で発表する『ミシュランガイド』のセレクションとしては、20~22エリア目であり、3県全域を同時に調査し、そのセレクションを1冊で発表するのは、初めてのこと。5月14日(火)に行われた、出版記念パーティーの様子をレポートします。

会場は、中部国際空港セントレアの「フライト・オブ・ドリームズ」


「ボーイング787初号機」を背景にした、ステージは圧巻です!「日本ミシュランタイヤ」ポール・ペリニオ氏や、三重県知事の鈴木英敬氏などによる鏡開きから、盛大にスタート。

来場者の中には、名古屋のスターシェフも大集合!

『ミシュランガイド愛知・岐阜・三重2019特別版』には、愛知県の飲食店・レストラン276軒と宿泊施設26軒、岐阜県の飲食店・レストラン92軒と宿泊施設25軒、三重県の飲食店・レストラン168軒と宿泊施設41軒が掲載されています。会場には、東海エリアの第一線で活躍する、そうそうたる顔ぶれが集まり、本の出版をお祝いしつつ、星付きの評価の発表を待つ時間は、独特な緊張感に包まれました。

そして、いよいよ発表の時!最高評価の三つ星は…?!

『ミシュランガイド』独自の5つの基準により、料理を評価。三つ星は「そのために旅行する価値のある卓越した料理」として、表現されています。

令和第1号の三つ星★★★ 名古屋市中川区の寿司店「右江田」。


三つ星★★★ 名古屋市中区丸の内の日本料理店「𡈽方」。


三つ星★★★ 三重県伊勢市の寿司店「こま田」の3店が輝きました。


二つ星に14店、一つ星に51店が選ばれ、ステージに料理人や関係者がずらりと勢ぞろい!『ミシュランガイド愛知・岐阜・三重2019特別版』には、コストパフォーマンスに優れた「ビブグルマン」102店、ミシュランの基準を満たした「ミシュランプレート」366店も掲載しています。ひつまぶしや味噌煮込みうどん、きしめん、味噌カツなどの名古屋めしをはじめ、バラエティ豊かなご当地メニューや郷土料理、地元食材などのグルメと、人気観光地の宿泊施設が満載。このエリアならではのセレクションが特徴的で、地元の魅力を再発見できる一冊になっています。公式サイト「ミシュランガイド公式リスト by クラブミシュラン」では、国内の全ミシュランガイドのセレクションを無料で閲覧OK。気になる掲載店をチェックしましょう!

発表を終えて、コメントをいただきました

「ミシュランオフィシャルグッズショップ」でお買い物

「フライト・オブ・ドリームズ」のシアトルテラスには、一日限定ショップがオープン。ミシュランマンが描かれたグッズを、出版記念パーティーの思い出に購入する人も。

『ミシュランガイド愛知・岐阜・三重2019特別版』

発売日
2019年5月17日(金)
定価
3240円
発行
日本ミシュランタイヤ
公式サイト
https://japanguide.michelin.co.jp/

RECOMMEND

RECOMMEND

  • twitter
  • facebook
  • line