絞り込んで探す

▼ジャンルで絞り込む

▼エリアで絞り込む

    • ▼主要駅で絞り込む

    • ▼区で絞り込む

#ランチ

2019.5.27mon

素材を生かす、丁寧な仕事に惚れ惚れ。 伏見に「鮨いつき」がオープン

九州や関東、名古屋の有名寿司割烹で20年腕を磨き、アジアで人気寿司店の立ち上げも手がけてきた大将が、ゆかりの名古屋でオープン。目の前で大将の包丁さばきが見られる、広々としたカウンターは17席。加えて、個室も用意されています。

ネタもシャリも、作り置きナシ!

剣先イカの白と、シャリの赤酢の対比が、見た目にも楽しい握り(コースの一部)

ネタは、伊勢志摩や三河など、地元の漁師から直接仕入れるものを中心に使用。

赤酢のシャリは、炊きたてを使っています

赤酢のシャリは、お客さんが着座してから炊き始め、ネタによって温度やサイズを変えるのがこだわりです。

上質な豆を使った、白いコーヒーゼリー。和三盆の蜜をかけて味わって

コースは8640円~ですが、0時以降は5400円になるコースも。また、一品料理もスタートしているので、ぜひ気軽に足を運んでみて!

素材を生かす、丁寧な仕事に惚れ惚れ。 伏見に「鮨いつき」がオープン

イベント名
鮨いつき
営業時間
18:00~翌3:00(LO)
定休日
日曜(貸切時のみ営業)
場所
名古屋市中区錦2-12-21 錦カナアンビル 1F
駐車場
なし
タバコ
禁煙
カード使用
問い合わせ
052-201-6477

MAGAZINE 雑誌『KELLY』

月刊KELLY

KELLY3月号(2022年1月21日発売)いつだって食べたい おいしいパン

特集の目次を見る

TAGS #人気のタグ

RANKING ランキング

Please Share

素材を生かす、丁寧な仕事に惚れ惚れ。 伏見に「鮨いつき」がオープン

WRITER

Wakana Yamauchi

Wakana Yamauchi

兵庫県・加古川市出身。京都の大学を卒業後、 編集者になるために名古屋へ。ゲーム、猫、ファッション、写真が好き。自宅をリノベーションして以来、インテリアにハマっている。

  1. トップページ
  2. EVENT
  3. Wakana Yamauchi
  4. 素材を生かす、丁寧な仕事に惚れ惚れ。 伏見に「鮨いつき」がオープン

KELLY’S
RECOMMEND
おすすめ記事

RANKINGランキング

PICK UP! 注目の記事

SERIES 連載もの

ABOUT日刊ケリーとは

"GOOD LOCAL"な、
東海のライフスタイルマガジン。

雑誌『KELLY』がお届けする、"GOOD LOCAL LIFE(地元でのよりよい暮らし)"のためのWebマガジンです。「地元での暮らしがより心地良く、自分らしく、喜びを感じる日々になりますように」。そんな思いを込めて、まちの情報を丁寧に編んだコンテンツを配信します。身近な巡り合いで、地元がもっと好きになるはず。