絞り込んで探す

▼ジャンルで絞り込む

▼エリアで絞り込む

    • ▼主要駅で絞り込む

    • ▼区で絞り込む

#ラーメン

2019.7.10wed

【#味仙部】名古屋めしの定番「味仙」の台湾ラーメン6杯食べ比べ!アメリカン~エイリアンまで辛さ順に完全制覇【矢場店】

名古屋の超有名店「味仙」。名古屋めし「台湾ラーメン」を代表する店として知られ、観光客や地元民に愛される大人気の台湾料理のお店です。今回は、アメリカン~エイリアンまで全6杯の台湾ラーメンを食べ比べて、辛さ別に徹底レポートしました!

【#味仙部】名古屋めしの定番「味仙」の台湾ラーメン6杯食べ比べ!アメリカン~エイリアンまで完全制覇【矢場店】

名古屋の超有名店「味仙」。名古屋めし「台湾ラーメン」を代表する店として知られ、観光客や地元民に愛される大人気の台湾料理のお店です。味仙の人気ぶりは、平日でも待ち時間ができるほど。今回、味仙をこよなく愛するケリー編集部が、満を持して「味仙部」を発足!!「全メニューを食べ尽くす!」を目標に、通い続けた様子を連載していきます。

名古屋・矢場町「味仙 矢場店」は、地下鉄名城線「矢場町駅」から徒歩7分のところ。実は、編集部が入っているビルから徒歩1分なので、ランチでも飲み会でもリアルに通っているお店なんです。言わば、編集部の食堂!

コレ絶対食べて!味仙の「台湾ラーメン」

みなさんは、矢場町店にいくつメニューがあるか知っていますか?麺類21種、蔬菜類18種、飯類16種、肉類21種、豆腐類4種、海鮮類22種、湯類10種、点心7種、飲物14種。合わせると、その数なんと約120種類!

中でも、唐辛子とニンニク、味仙秘伝の醤油を使った、味わい深い「台湾ラーメン」(680円)はマストオーダー。ただ、めちゃくちゃ辛いので、辛い物が苦手な人は、辛さ控えめの「台湾ラーメン(アメリカン)」を注文するのがおすすめです。メニューに載っているのは、この2品ですが、実は裏メニューがありまして、しかも4品も!辛さが6段階あるんです。

「台湾ラーメン」6種類を決死の食べ比べ!アメリカン~エイリアンまで

「台湾ラーメン」6種類が勢ぞろい!…か、辛そ~。見るだけで、唾液が止まりません。

辛くないものから順に、

アメリカン → 台湾ラーメン→ イタリアン → メキシカン → アフリカン → エイリアン

エ、エイリアン……!?もはや国境も次元もはるかに超える、未知の辛さなのでしょうか…。一度食べてみないことには、真の味仙好きは名乗れない!ということで、編集部が実際に全部の辛さの台湾ラーメンに挑んできました。

▼編集部ヤマウチ&すずねが挑戦した動画もチェック!

「台湾ラーメン」6種類を詳しく紹介!

アメリカン

台湾ミンチや唐辛子の量は、通常と同じ。アメリカンだけ器が大きいのは、スープを増やして薄めているからだそう。後からピリッと辛みを感じるレベル。食べやすくておいしい~!

台湾ラーメン

正直、すでにめっちゃ辛い。辛いんだけど、丼一面を覆うたっぷりのニンニクと、唐辛子で味付けした台湾ミンチが麺に絡み、やみつきになるおいしさ!食べ続けていると、じんわり汗が。

イタリアン

通常の約2倍の唐辛子が入っているこちら。心なしかオイリーかつニンニク感が強くて、イタリア料理っぽい気もする。舌の感覚は、すでにこのあたりからだんだん麻痺してきています。

メキシカン

一口食べると、そこは南米。じっくり炊いたスープには、尋常じゃない量の唐辛子が溶け出しています。代謝が上がり、体温も急上昇。顔が真っ赤になり、唇もふっくら腫れます。

お願いだから、そんなに麺とスープを絡ませないで…。

アフリカン

真っ赤な見た目どおり、誰しもが「ゴフッッッ」とむせる辛さ。麺に粉末状の唐辛子がこれでもかと絡み、すすって食べるのは不可能。その後、胃をギュッとつかまれるような衝撃に襲われます。

味仙秘伝の唐辛子が、こんなに入っているらしい…!

エイリアン

辛さの最高峰は、辛いというより痛い!本当に痛い!!席からフェードアウトする辛さ。鼻水が止まらなくなり、「いや、こんなところから汗出る?」ってところから汗が出ます。

粉末状ではなく、唐辛子が粒ごとたっぷり入っているのが特徴。味仙、恐るべし…!

戦いの後。が、がんばった…(エイリアンとアフリカンは完食できず、すみません!涙)。ちなみに次の日は、おしりから火を噴きました。

味仙部の活動は、ケリー公式インスタグラムでも不定期投稿していきます!みなさんもぜひハッシュタグ #味仙部 をつけて、お気に入りメニューとともに、味仙への愛を投稿してみてくださいね♥

※辛さの感じ方には個人差があります

【#味仙部】名古屋めしの定番「味仙」の台湾ラーメン6杯食べ比べ!アメリカン~エイリアンまで辛さ順に完全制覇【矢場店】

イベント名
味仙 矢場店
営業時間
11:30~14:00(土・日曜、祝日は~15:00)
17:00~翌1:00 ※LOは閉店の20分前
定休日
無休(臨時休あり)
場所
名古屋市中区大須3-6-3
駐車場
なし
タバコ
喫煙可
カード使用
平均予算
昼900円/夜2000
問い合わせ
052-238-7357(代)
公式サイト
http://www.misen.ne.jp/

MAGAZINE 雑誌『KELLY』

TAGS #人気のタグ

RANKING ランキング

Please Share

【#味仙部】名古屋めしの定番「味仙」の台湾ラーメン6杯食べ比べ!アメリカン~エイリアンまで辛さ順に完全制覇【矢場店】

WRITER

KELLY Editors

KELLY Editors

「地元での暮らしがより心地良く、自分らしく、喜びを感じる日々になりますように」。そんな思いを込めて、まちの情報を丁寧に編んだコンテンツを配信します。

  1. トップページ
  2. ENJOY TODAY
  3. ラーメン
  4. 【#味仙部】名古屋めしの定番「味仙」の台湾ラーメン6杯食べ比べ!アメリカン~エイリアンまで辛さ順に完全制覇【矢場店】

KELLY’S
RECOMMEND
おすすめ記事

RANKINGランキング

PICK UP! 注目の記事

SERIES 連載もの

ABOUT日刊ケリーとは

"GOOD LOCAL"な、
東海のライフスタイルマガジン。

雑誌『KELLY』がお届けする、"GOOD LOCAL LIFE(地元でのよりよい暮らし)"のためのWebマガジンです。「地元での暮らしがより心地良く、自分らしく、喜びを感じる日々になりますように」。そんな思いを込めて、まちの情報を丁寧に編んだコンテンツを配信します。身近な巡り合いで、地元がもっと好きになるはず。