絞り込んで探す

▼ジャンルで絞り込む

▼エリアで絞り込む

    • ▼主要駅で絞り込む

    • ▼区で絞り込む

#ENJOY TODAY

2019.7.21sun

【7/20開幕】名古屋・矢場町「ビームス 名古屋」の「大名古屋展」がスゴい!

ただいま熱烈開催中!の名古屋グランパス「鯱の大祭典2019」では、選手がホームゲームの4試合で着用する、記念ユニフォームのデザインをしたことが話題になっている〈ビームス ジャパン〉。同時期に開催する「大名古屋展」では、地元を代表する企業や事業者とともに開発した、個性豊かなコラボ商品が勢揃い!〈ビームス〉ならではの視点で、新しい名古屋の魅力を届けてくれます。

全20型のコラボレーション商品をラインナップ!

史上初「グランパスくん」と「ドアラ」のコラボTシャツ

多彩な品揃えの中でも特に、名古屋を代表するマスコット同士のコラボTシャツ(3780円)は必見です。名古屋グランパスの「グランパスくん」がボールとバットを持ち、中日ドラゴンズの「ドアラ」がサッカーボールを蹴っている、「大名古屋展」だからこそ実現したデザイン。名古屋市民をはじめ、全国から支持を集める2つのマスコットがタッグを組みました。

必食!イベント限定の初登場スイーツ

ラムネ菓子の定番と言える、カクダイ製菓の「クッピーラムネ」を大人仕様にアレンジした、「大人のクッピーラムネ ピュア」(594円)。うさぎのクッピーはスーツを、リスのラムはドレスを着用したイラストで登場しています。また、背景を通常パッケージの昼から夜空へと描きなおし、中身のラムネも着色料、香料、酸味料を使用しない無添加ラムネに。いつもは10連での販売ですが、30連の“大人買い”を楽しめます。

味噌をこよなく愛す名古屋文化にちなんで、「名古屋ソフト」(300円)も販売。スジャータめいらくのシルクアイス「プレミアムバニラ」に、イチビキの「献立いろいろみそ」か「クッピーラムネ」のいずれかをトッピングできます。味噌のコクがバニラの味を引き立てる、新感覚のハーモニーをぜひ。

おしゃれなウエアやグッズもたくさん!

イチビキの「手ぬぐい」(972円)、「サコッシュ」(3240円)、「Tシャツ」(3780円)の他、「献立いろいろみそ」が収納できる「エプロン」(5940円)も。

「クッピーラムネ」のキャップ(4860円)は、ラムネモチーフの刺繍がポイント。オレンジ・ブルー・ネイビーの3色展開です。

スジャータがコーヒーに溶け込んでいくシーンをグラフィック化した「Tシャツ」(4104円)や「キャップ」(4860円)。「スジャータ坊や」の2Dイラストがプリントされた、「Tシャツ」(4860円)もキュートです。

名古屋グランパス史上初となる「グランパスくん」の「ソフトビニール人形」(4860円)が、コラボレーションで誕生!オレンジは〈ビームス〉限定カラーです。

名古屋のシンボルである「金鯱」が、縁起物のインテリアで登場!日本でも有数の窯業地である、愛知県瀬戸市で熟練職人の手によって製造した「まねき金しゃち」(4860円)が、幸せを呼んでくれます。

商品購入者には先着でプレゼントも

「大名古屋展」開催期間中、「ビームス ジャパン」「ビームス ニューズ」「ビームス 名古屋」各店舗で商品を購入すると、「大名古屋展」特製ステッカーと「献立いろいろみそ ミニパック150g」がもらえます(なくなり次第終了)。

フリーペーパー「BEAMS的ナゴヤの巡り方」もゲットしよう

名古屋にゆかりのあるモデルやアーティスト、「ビームス」スタッフ、編集者(僭越ながら私も協力させていただきました!)が、キュレーターとして参加するフリーペーパーを店頭で配布しています。名古屋のおすすめアドレスが揃う名古屋ガイドに加え、名古屋巡りがさらに楽しくなるコラムもチェック。

7月21日(日)には、スペシャルイベントを開催!

・「クッピーラムネ」の掴み取り(商品ご購入者のみ)
・イチビキ「献立いろいろみそ ミニパック150g」の無料配布。
・イチビキ「献立いろいろみそ」と三ツ山猫ストアとのコラボレーションコッペパンの無料配布。
・「グランパスくん」グリーティング 10時〜、11時〜、12時〜の3回
・名古屋グランパス 秋山選手1日店長 12時〜12時半

【7/20開幕】名古屋・矢場町「ビームス 名古屋」の「大名古屋展」がスゴい!

イベント名
大名古屋展
開催日時
2019.7.20〜2019.8.12
10:00~21:00
場所
名古屋市中区栄3-29-1 名古屋パルコ南館1F ビームス名古屋
公式サイト
https://www.beams.co.jp/special/teamjapan/dainagoyaten/

RANKING ランキング

TAGS #人気のタグ

MAGAZINE 雑誌『KELLY』

月刊KELLY

KELLY1月号(2022年11月22日発売)東海グルメニュース総決算2022

特集の目次を見る

Please Share

【7/20開幕】名古屋・矢場町「ビームス 名古屋」の「大名古屋展」がスゴい!

WRITER

KELLY Editors

KELLY Editors

「地元での暮らしがより心地良く、自分らしく、喜びを感じる日々になりますように」。そんな思いを込めて、まちの情報を丁寧に編んだコンテンツを配信します。

  1. トップページ
  2. EVENT
  3. KELLY Editors
  4. 【7/20開幕】名古屋・矢場町「ビームス 名古屋」の「大名古屋展」がスゴい!

KELLY’S
RECOMMEND
おすすめ記事

RANKINGランキング

PICK UP! 注目の記事

SERIES 連載もの

ABOUT日刊ケリーとは

"GOOD LOCAL"な、
東海のライフスタイルマガジン。

雑誌『KELLY』がお届けする、"GOOD LOCAL LIFE(地元でのよりよい暮らし)"のためのWebマガジンです。「地元での暮らしがより心地良く、自分らしく、喜びを感じる日々になりますように」。そんな思いを込めて、まちの情報を丁寧に編んだコンテンツを配信します。身近な巡り合いで、地元がもっと好きになるはず。