絞り込んで探す

▼ジャンルで絞り込む

▼エリアで絞り込む

    • ▼主要駅で絞り込む

    • ▼区で絞り込む

#ランチ

2019.8.25sun

野菜たっぷり!「はるかなるカレー」が名古屋・伏見にオープン

地下鉄「伏見駅」から徒歩6分 | 野菜がたっぷり食べられると評判の「はるかなるカレー」が、名古屋・伏見に2号店をオープンしました。

ファンが待ち望んだ名古屋の店舗

「はるかなるカレー」は、伏見から栄方面に少し歩いた広小路通沿いにあり、白いタイルの外観が目印。「名古屋にも出店して欲しい」というファンの声に応える形で、2019年6月にオープンしました。オープンから数ヶ月経ち、今では伏見で働く人たちや健康志向の人、カレー好きなど、ファンの層が口コミで広がっています。

食べるほどにカラダが元気になるカレー

「はるかなるカレー」(1280円)

ごはんは新潟長岡産のコシヒカリ玄米を使用、トッピングは季節の野菜が7〜9種類とホロホロになるまで煮込んだ大山鶏の手羽元がゴロッと2本のっています。ルウはバターや小麦粉を使わず、8種類の香味野菜と15種類以上のスパイスやハーブをじっくり煮込んでいて、コクがあるのにさらっとしているのが特長です。

名古屋店で使っている野菜は、東海エリアの生産者から産地直送しています。スーパーなどには並ばない珍しい野菜も積極的に取り入れているので、店を訪れるたびに新しい味に出合えそう。使う野菜は仕入れによって変わり、その日の野菜を店先の看板やSNSなどで告知しているので、チェックして。

テーブルに設置された調味料で好みの味に

各テーブルには、パクチーのだし醤油づけ、辛みスパイス、青唐辛子が置かれているので、辛さや味わいを好みで変えて楽しむのも◎。

店内はカウンターと、奥にソファ席があります。昼はカレーのみの提供ですが、夜はお酒を飲みたい人向けにおつまみメニューなども用意。ワインやウイスキー、焼酎などアルコールの種類も充実しています。

野菜たっぷり!「はるかなるカレー」が名古屋・伏見にオープン

イベント名
はるかなるカレー名古屋
営業時間
11:30~15:00(LOは14:30) 
17:00~20:00
定休日
日曜、祝日
場所
名古屋市中区栄2-4-5 サンケリー広小路ビル1F
駐車場
なし
タバコ
不可
カード使用
平均予算
昼1500円/夜2000
問い合わせ
052-203-0660
Instagram
https://www.instagram.com/harukanaru.curry.nagoya/

MAGAZINE 雑誌『KELLY』

月刊KELLY

KELLY11月号(2022年9月21日発売)この秋したいこと全部!

特集の目次を見る

TAGS #人気のタグ

RANKING ランキング

Please Share

野菜たっぷり!「はるかなるカレー」が名古屋・伏見にオープン

WRITER

Masami Naramura

Masami Naramura

岐阜県出身。出版社勤務を経て、2015年に独立。名古屋を拠点に、フリーランスの編集者・ライターとして雑誌の編集・取材、広告制作、コピーライティングなどを手がける。旅とまちネタが好き!

  1. トップページ
  2. ENJOY TODAY
  3. Masami Naramura
  4. 野菜たっぷり!「はるかなるカレー」が名古屋・伏見にオープン

KELLY’S
RECOMMEND
おすすめ記事

RANKINGランキング

PICK UP! 注目の記事

SERIES 連載もの

ABOUT日刊ケリーとは

"GOOD LOCAL"な、
東海のライフスタイルマガジン。

雑誌『KELLY』がお届けする、"GOOD LOCAL LIFE(地元でのよりよい暮らし)"のためのWebマガジンです。「地元での暮らしがより心地良く、自分らしく、喜びを感じる日々になりますように」。そんな思いを込めて、まちの情報を丁寧に編んだコンテンツを配信します。身近な巡り合いで、地元がもっと好きになるはず。