ローディング

【月刊KELLyコラボ企画】新鮮な海の幸が集まる、「豊浜魚ひろば」へ行こう!

2019.09.09〈Mon〉

最終更新日:2019/09/12

  • twitter
  • facebook
  • line

最終更新日:2019/09/12

好評発売中の2019年10月号の月刊KELLy「今スグ行ける、非日常!知多半島」は、もうチェックしてもらえましたか?本誌では、南知多の人気おでかけスポット「豊浜魚ひろば」を紹介しています。


今回は取材時に撮影した動画を公開!個性豊かな人々に出会える、「豊浜魚ひろば」へレッツゴー♪

間近で見られる、豪快な包丁捌きに驚き!


看板娘の2人が、息ぴったりの接客で迎えてくれる「おわせ川栄」では、リーズナブルに鮮魚や貝が手に入ります。作りたい料理を伝えると、それに合わせて魚を捌いてくれるのもうれしいポイント。

市場内を撮影中、「これから大きな魚を捌くよ!」と、声をかけてくださいました。

Youtubeで大人気!魚ひろばイチの人気者


「豊浜屋」では、Youtubeでチャンネル登録者数33万人(2019年9月5日現在)を誇る、「へんな魚おじさん」がスタンバイ。自身のチャンネルでは、魚屋ならではの華麗な包丁捌きを披露しています。連日、全国から多くのファンが訪れるそう。コメントをお願いすると、いつもの決め台詞をいだきました!

看板娘の笑顔に癒されて。旬の海鮮ランチをどうぞ


海鮮料理を提供する、市場の人もおすすめの食事処「市場食堂」。丼ぶりや定食も提供していますが、撮影時はピンっと立った「天むす」(1個250円)と「タコの踊り食い」(400円)を用意してもらいました。タコは切ってもまだ動いている~!

気さくな皆さんにご協力いただき、撮影は楽しく終了。10月号の『月刊KELLy』では、より詳しい市場の情報の他、“魚のプロ”が教える、おすすめの魚料理店も紹介しています。ぜひ、チェックしてみてください!

関連記事もチェック!
✔ 月刊ケリー10月号は『今スグ行ける、非日常!知多半島2019』特集
✔ 常滑りんくうビーチに、リゾート感あふれるビーチハウスがオープン!
✔ 常滑「えんける道具店」の丁寧な暮らし。VOL.1 -“甕(かめ)”を始めてみる-

【月刊KELLyコラボ企画】新鮮な海の幸が集まる、「豊浜魚ひろば」へ行こう!

店名

豊浜魚ひろば

営業時間

8:00~16:00(土・日曜、祝日は~17:00)

定休日

火曜(祝日の場合は営業)

場所

愛知県知多郡南知多町豊浜相筆33

駐車場

あり

タバコ

禁煙

カード使用

不可

平均予算

1500円

問い合わせ

0569-65-0483

公式サイト

http://sakanahiroba.net/

2019.09.09〈Mon〉UP

RECOMMEND

RECOMMEND

  • twitter
  • facebook
  • line