絞り込んで探す

▼ジャンルで絞り込む

▼エリアで絞り込む

    • ▼主要駅で絞り込む

    • ▼区で絞り込む

#カレー

2019.9.15sun

【愛知・豊川市】大人気!流しのカレー屋「cojigoro(コジゴロ)」がついに実店舗オープン!

名鉄「国府駅」から徒歩5分 | 7月31日にオープンした「cojigoro(コジゴロ)」。こだわりのカレーや、コーヒー、カレーパンを楽しむことができます。店舗をオープンする前は、流しのカレー屋としても大人気で、実店舗が誕生後もファンが多く訪れるお店です。

全6席のみ!こだわり抜いたおしゃれな空間も魅力

白と木を基調とした佇まいと、おしゃれな看板が印象的な「cojigoro(コジゴロ)」。店主の後藤さんは、お店をオープンする前は、移動販売車でコーヒーを淹れたり、流しでカレー屋を行なったりと各地を巡っており、多くのファンに親しまれてきました。そして、ご縁もあり、この夏待望の実店舗をオープンしました!

店内に足を運ぶと、おしゃれなカウンターが目を引きます。「すべてを見渡せるようにしたい」と、全6席のみ。こだわりのカレーを味わいながら、店主との会話に花を咲かせるのも良いでしょう。

みんなが「おいしい!」と食べられるような、定番のカレーメニューを提案

カレーは、全部で3種類(各850円)のみ。カレー好きはもちろん、あまり外でカレーを食べたことがない人でも「おいしい」と言ってもらえるように、通常よりも辛さを控えめにして、子どもから大人まで味わえるカレーを提案しています。

大人気の「あいがけカレー」(1000円※写真はBセット1130円)は、好みのカレーを2種類選ぶことができます。こちらは、子どもでも食べられるように、はちみつで甘みをつけたバタークリームチキンと、ゴロッとしたお肉の食感が楽しめる店主一押しのスパイスポークカレーです。ゴマとスパイスで炒めた「スパイスたまご」(プラス150円)をトッピングするのもおすすめです。

「ドライキーマカレー」(850円)は、ブラックペッパーが効いた、程よく辛口のカレーです。夏限定での販売でしたが、大人気だったため定番メニューになったそうです。キーマカレー好きにはたまらない一品です!


次のページ…
カレーに合うコーヒーや、
限定のカレーパンもおすすめ

MAGAZINE 雑誌『KELLY』

月刊KELLY

KELLY11月号(2022年9月21日発売)この秋したいこと全部!

特集の目次を見る

TAGS #人気のタグ

RANKING ランキング

Please Share

【愛知・豊川市】大人気!流しのカレー屋「cojigoro(コジゴロ)」がついに実店舗オープン!

WRITER

Kana Iwashita

Kana Iwashita

豊橋在住。豊橋の出版社の編集部を経て2014年に独立。豊橋市役所広報アドバイザー。『月刊KELLY』では、特集ページなどをライティング。東三河エリア大好きの編集者。

  1. トップページ
  2. ENJOY TODAY
  3. Kana Iwashita
  4. 【愛知・豊川市】大人気!流しのカレー屋「cojigoro(コジゴロ)」がついに実店舗オープン!

KELLY’S
RECOMMEND
おすすめ記事

RANKINGランキング

PICK UP! 注目の記事

SERIES 連載もの

ABOUT日刊ケリーとは

"GOOD LOCAL"な、
東海のライフスタイルマガジン。

雑誌『KELLY』がお届けする、"GOOD LOCAL LIFE(地元でのよりよい暮らし)"のためのWebマガジンです。「地元での暮らしがより心地良く、自分らしく、喜びを感じる日々になりますように」。そんな思いを込めて、まちの情報を丁寧に編んだコンテンツを配信します。身近な巡り合いで、地元がもっと好きになるはず。