絞り込んで探す

▼ジャンルで絞り込む

▼エリアで絞り込む

    • ▼主要駅で絞り込む

    • ▼区で絞り込む

#ENJOY TODAY

2019.10.1tue

【招待券プレゼント】本場イタリアのオペラが名古屋に上陸!ヴェルディの名作『椿姫』

オペラファンはもちろん、オペラデビューしたい方も必見!名だたる劇場がひしめくオペラ大国イタリアから、トリエステ・ヴェルディ歌劇場が来日します。演目は、名作中の名作『椿姫』。今回、10月25日(金)に愛知県芸術劇場大ホールで上演される『椿姫』に、抽選でペア1組をご招待!応募方法は、記事下部の応募フォームから要チェック。

イタリアの名門オペラ座「トリエステ・ヴェルディ歌劇場」が名古屋に

今回、来日する「トリエステ・ヴェルディ歌劇場」は、イタリアが誇る13 歌劇場のひとつ。
劇場があるトリエステは、北イタリアの港湾都市で、アドリア海を望む“海の玄関口”です。歴史的な建造物や壮麗で気品漂う建物が多く、イタリアでありながら変わった雰囲気を持つ美しい街並みが広がります。

今回、上演される『椿姫』は、心揺さぶる不朽の名作。日本語字幕付きの原語上演だから、オペラデビューにもぴったり!

トッププリマ、デジレ・ランカトーレの生歌に聞き惚れて

オペラファン待望の名門歌劇場が披露するのは、ジュゼッペ・ヴェルディの代表作『椿姫』。貴族のアルフレードと、高級娼婦ヴィオレッタの悲恋を描いたこの演目は、世界で最も人気のある演目の一つ。そんな『椿姫』のヒロインを演じるのは、イタリア随一のプリマ、デジレ・ランカトーレ。可憐な容姿と高度なテクニックを持った歌唱で多くの聴衆を虜にしているディーヴァが、魅力たっぷりに「乾杯の歌」などのヒットメロディを歌い上げます。

スパークリングワイン付きチケットも好評発売中!

※画像はイメージです

オペラ鑑賞をより華やかに演出してくれる、スパークリングワインが1杯ついた「スパークリングワイン付チケット」の販売もスタート!席の予約は、下記のURLから。


※お席の位置はお任せいただきます
※C席(1万5000円)以上確約します
※ソフトドリンクへ変更可

▼スパークリングワイン付チケットの予約はこちら!
https://ticket.line.me/events/3655/

抽選でペア1組に『椿姫』鑑賞チケットプレゼント!

トリエステ・ヴェルディ歌劇場『椿姫』のS席を、抽選で1組2名様にプレゼント。これまでオペラを鑑賞する機会がなかった方も、ぜひ足を運んでみてはいかがでしょうか。下記の応募フォームからぜひ応募してみてください!

トリエステ・ヴェルディ歌劇場「椿姫」ソプラノ:デジレ・ランカトーレ

公演日
2019年10月25日 (金)
開場17:45 / 開演18:30
料金
S 2万5000円、A 2万2000円、B 1万8000円、C 1万5000円、D 1万1000円、E 8000円
※未就学児の入場不可
会場
愛知県芸術劇場大ホール(名古屋市東桜1-13-2)
公演に関するお問い合わせ
中京テレビ事業
052-588-4477 (平日10:00~17:00 / 土・日曜、祝日は休業)
主催
中京テレビ
公式サイト
https://cte.jp/37cf/
Facebook
https://www.facebook.com/cteclassic/

MAGAZINE 雑誌『KELLY』

月刊KELLY

KELLY3月号(2022年1月21日発売)いつだって食べたい おいしいパン

特集の目次を見る

TAGS #人気のタグ

RANKING ランキング

Please Share

【招待券プレゼント】本場イタリアのオペラが名古屋に上陸!ヴェルディの名作『椿姫』

WRITER

KELLY Editors

KELLY Editors

「地元での暮らしがより心地良く、自分らしく、喜びを感じる日々になりますように」。そんな思いを込めて、まちの情報を丁寧に編んだコンテンツを配信します。

  1. トップページ
  2. 名古屋
  3. 【招待券プレゼント】本場イタリアのオペラが名古屋に上陸!ヴェルディの名作『椿姫』

KELLY’S
RECOMMEND
おすすめ記事

RANKINGランキング

PICK UP! 注目の記事

SERIES 連載もの

ABOUT日刊ケリーとは

"GOOD LOCAL"な、
東海のライフスタイルマガジン。

雑誌『KELLY』がお届けする、"GOOD LOCAL LIFE(地元でのよりよい暮らし)"のためのWebマガジンです。「地元での暮らしがより心地良く、自分らしく、喜びを感じる日々になりますように」。そんな思いを込めて、まちの情報を丁寧に編んだコンテンツを配信します。身近な巡り合いで、地元がもっと好きになるはず。