ローディング

【映画試写会に計250名をご招待!】日刊ケリー映画祭『ラスト・クリスマス』

2019.11.01〈Fri〉

最終更新日:2019/11/02

  • twitter
  • facebook
  • line

最終更新日:2019/11/02

「日刊ケリー」1周年スペシャル企画!公開前の話題作を上映する「日刊ケリー映画祭」を開催します。11/22(金)、11/25(月)~11/28(木)の5日間、1日1作品を上映する試写会に、読者の皆様をご招待!

応募〆切は、11月18日(月)12:00。下記のフォームから、ふるってご応募ください♪

上映スケジュール
● Day1 / 11月22日(金)
『ラスト・クリスマス』
● Day2 / 11月25日(月)
『ジョジョ・ラビット』
● Day3 / 11月26日(火)
『カツベン!』
● Day4 / 11月27日(水)
『午前0時、キスしに来てよ』
● Day5 / 11月28日(木)
『ルパン三世 THE FIRST』
場所
NAGOYA試写室
(名古屋市中村区名駅5-27-13 名駅錦橋ビルB1)
時間
開場 18:45 / 開映 19:00
終了予定は21:00前後となります

※映画によって異なります

【Day1】作品紹介
11月22日(金)『ラスト・クリスマス』

クリスマスソングの定番、ワム!の名曲“ラスト・クリスマス”が待望の映画化。特別な季節に贈る、とびきりのロマンティック・コメディ!

(from left) Tom (Henry Golding) and Kate (Emilia Clarke) in Last Christmas, directed by Paul Feig.

ロンドンのクリスマスショップで働くケイト(エミリア・クラーク)は、きらびやかな店内にいても仕事に身が入らず、生活も乱れがち。そんなある日、不思議な好青年トム(ヘンリー・ゴールディング)が突然現れ、彼女の抱えるいくつもの問題を見抜いて、答えに導いてくれる。ケイトは彼にときめくけれど、ふたりの距離は一向に縮まらない。トムを捜し求めつつ自分の心の声に耳を傾けたケイトは、やがて彼の真実を知ることになる……。

Kate (Emilia Clarke) in the romantic comedy Last Christmas, directed by Paul Feig.

1984年に発売されて以来、様々な記録を打ち立て、今もなおクリスマスが近づくと街中に流れる定番ソング、“ワム!”の『ラスト・クリスマス』からインスパイアされ、切なくも希望と大きな愛に満ちあふれたオリジナル脚本を手掛けたのは、アカデミー賞女優・脚本家のエマ・トンプソン(『いつか晴れた日に』)。

音楽にも魅了されるクリスマスにピッタリなラブストーリー。最高のクリスマスは、最高のハッピーエンドが待つ映画を見て彩りましょう!

© 2019 UNIVERSAL STUDIOS

映画『ラスト・クリスマス』

12月6日(金)より伏見ミリオン座ほか全国ロードショー
https://www.lastchristmasmovie.com/

他の上映作品はこちらからチェック!

応募フォームはこちら

RECOMMEND

RECOMMEND

  • twitter
  • facebook
  • line