絞り込んで探す

▼ジャンルで絞り込む

▼エリアで絞り込む

    • ▼主要駅で絞り込む

    • ▼区で絞り込む

#映画

2019.11.21thu

【12/6公開!】映画『午前0時、キスしに来てよ』片寄涼太さんと橋本環奈さんにインタビュー

『日刊ケリー』1周年スペシャル企画!公開前の話題作を集めた試写会「日刊ケリー映画祭」の11月27日(水)に上映する、運命の恋を描いた、『午前0時、キスしに来てよ』の片寄涼太さん(GENERATIONS from EXILE TRIBE)と橋本環奈さんに、編集部がインタビューしてきました!

名古屋での撮影中に食べたご飯を教えてください。

片寄さん  名古屋市市政資料館での撮影は2~3日行いましたが、有名なうなぎ屋さんが近くにあって、橋本さんが「行きたい!行きたい!」って言っていたんです。そしたら、お店のご厚意で差し入れしていただいて。すごくおいしくて、二人でお礼に行きました。
橋本さん  市政資料館での撮影って重要なシーンが多くて、クライマックスもそうですが、基本的に映画館がキーポイントになってくるので、その時ですね。ちょうど隣の部屋で食べてました。

名古屋での食は、充実していたんですね。

片寄さん  そうですね。おいしかったですし、気持ち的に支えになったタイミングでした。すごい!今、笑顔になった瞬間に、すごいシャッター音が!笑
橋本さん  思ったでしょ!私も、同じこと思ってた!笑
片寄さん  絶対同じこと思ってる!笑
片寄さん・橋本さん  で、もっと面白いこと言おうとする!笑
橋本さん  そうそうそう!笑

この映画のオファーを、どんな気持ちで受けられましたか?

片寄さん  とても人気のマンガだというのは、うかがっていたので、責任感は感じつつも、すごくありがたいお話ですし、やっぱり誰もが憧れるスーパースターとの恋っていう設定が面白そうだなと思い、受けさせていただきました。もちろん、マンガも読みましたし、原作のシーンを自分の頭の中に入れて、撮影に臨みたいと思っていたので、台本にある原作のシーンはマンガを写メしたりして、現場でも見られるようにずっと持ち歩いてました。
橋本さん  私は、すごくマンガが好きで、ジャンルを問わず読むので、この原作も元々読ませていただいていて。すごく面白い作品ですよね。でも、自分がお話をいただいた時に、日奈々の性格とはあんまり似ている部分がなかったりするので、演じる前も、演じていても、新鮮なことが多くて楽しかったです。

一番自分ではやらないなってことは、なんでしたか?

橋本さん  どうだろう…?そもそも、おとぎ話を夢見ているような教室でのシーンとか、綾瀬さんからのメッセージに一喜一憂するとか、部屋で妄想するとか、すず(妹)が扉開けたら、押し入れからすごくパンツ出してるとか、日奈々のおっちょこちょいだけど、かわいらしい部分っていうのは、演じていて楽しかったですね。

MAGAZINE 雑誌『KELLY』

月刊KELLY

KELLY9月号(2022年7月23日発売)かき氷とパフェ、アイスクリーム

特集の目次を見る

TAGS #人気のタグ

RANKING ランキング

Please Share

【12/6公開!】映画『午前0時、キスしに来てよ』片寄涼太さんと橋本環奈さんにインタビュー

WRITER

Suzune Ichise

Suzune Ichise

名古屋市出身。ヘアメイクアーティストとして美容業界を経験し、編集者へ転身。美容・ファッション・アニメと、幅広いジャンルに興味関心あり。愛する地元・名古屋から、全国へ情報発信していきます!

  1. トップページ
  2. EVENT
  3. Suzune Ichise
  4. 【12/6公開!】映画『午前0時、キスしに来てよ』片寄涼太さんと橋本環奈さんにインタビュー

KELLY’S
RECOMMEND
おすすめ記事

RANKINGランキング

PICK UP! 注目の記事

SERIES 連載もの

ABOUT日刊ケリーとは

"GOOD LOCAL"な、
東海のライフスタイルマガジン。

雑誌『KELLY』がお届けする、"GOOD LOCAL LIFE(地元でのよりよい暮らし)"のためのWebマガジンです。「地元での暮らしがより心地良く、自分らしく、喜びを感じる日々になりますように」。そんな思いを込めて、まちの情報を丁寧に編んだコンテンツを配信します。身近な巡り合いで、地元がもっと好きになるはず。