ローディング

【名古屋・矢場町】ミシュランガイド掲載!うどんの名店「香川一福」が名古屋初上陸

2019.12.02〈Mon〉

最終更新日:2019/12/02

  • twitter
  • facebook
  • line

最終更新日:2019/12/02

地下鉄「矢場町駅」から徒歩6分 | 打ちたてのコシのある麺が特徴の「香川一福 矢場町店」が、2019年10月1日にオープン。「香川一福」の神田本店は、『ミシュランガイド』のビブグルマンに2017・2018・2019年の3年連続で選ばれた有名店。名古屋初上陸店に、早速行ってきました!

4度味を変えて楽しめる、自家製うどん


人気な有名店おすすめは、「釜玉うどん 小」(500円+税)+「バター」(91円+税)+「博多明太子」(227円+税)の組み合わせです。始めは何もかけずに麺を味わって小麦の香りを楽しみ、2度目は薄口醤油を軽くかけ、3度目は付け合せの“かけ汁”を。最後に、明太子をトッピングするのがおすすめの食べ方です。

サクサク衣がおいしい、かき揚げも


「桜海老のかき揚げ」(255円+税)は、季節の野菜を使用しています。今回は、春菊が入っておりほろ苦さがあり、大人な感じの味わい。ボリューム感があるので食べ応えがありました。

八丁味噌でじっくり煮込んだおでん


名古屋ならではの味噌を使った「おでん」もぜひ。じっくり長時間かけて煮込んでいるので、柔らかく味が染みこんでいて美味!手前右から、大根、モツ串(各136円+税)、「たまご」(109円+税)です。うどんと一緒にぜひ注文を!

毎日店内でつくる、こだわりの自家製麺


粉から作るこだわりの自家製麺は、茹でてから仕上がっていない麺は破棄。コシがあるもののみ、お客様に提供するという徹底ぶりです。


店内は、全席カウンター席。1人でも気軽に入りやすいのでぜひ行ってみてはいかがでしょうか。

※掲載の情報は2019年11月時点の情報です

【名古屋・矢場町】ミシュランガイド掲載!うどんの名店「香川一福」が名古屋初上陸

店名

香川一福 矢場町店

営業時間

11:00~20:00

定休日

無休

場所

名古屋市中区大須4-1-76 第2セイショウビル1F

駐車場

なし

タバコ

禁煙

カード使用

不可

問い合わせ

052-263-0129

公式サイト

http://kagawa-ippuku.com/

2019.12.02〈Mon〉UP

RECOMMEND

RECOMMEND

  • twitter
  • facebook
  • line