ローディング

名古屋で活躍!傍島将大さんインタビュー【東海の人気SHOWROOMERに密着!】

2020.01.04〈Sat〉

最終更新日:2019/12/25

  • twitter
  • facebook
  • line

最終更新日:2019/12/25

“夢を叶える”ライブ配信プラットフォーム「SHOWROOM(ショールーム)」で活躍する、東海の人気者に直撃!叶えたい夢や今の仕事、気になる日常をお届け。

今月のPICK UP SHOWROOMER!“傍島将大”

傍島将大(そばじままさひろ)
1992年生まれ。岐阜出身。アザス エンターテインメント所属のモデル、俳優。テレビやラジオのレギュラー出演も多数。
https://www.showroom-live.com/azs-sobajimamasahiro

傍島さんの叶えたい夢についてインタビュー!

「大河ドラマに出る!!」

芸能活動を始めて、5年目になります。特技はダンスと殺陣。名古屋の観光地で、俳優としてパフォーマンスを披露しています。SHOWROOMは、「まーくん高等学校 3年D組」というルーム名で、「まーくん先生」による授業というコンセプト。僕が先生役で、ファンの方が生徒という設定なんですが、なぜか僕が学ランを着ています(笑)

配信は、体育(筋トレ)、家庭科(料理)、国語(朗読劇)、美術(お絵描き)など色々ですが、知識欲をくすぐるような社会(歴史系の雑学)が多いですね。あと、2019年5月から始めた落語を披露したりとか。落語は、1回の演目で10人以上の役を演じたりするので、役者としてのスキルアップにもなっています。配信では、ファンの方とのコミュニケーションを一番大切にしていますね。笑いだったり、活力だったり、何かを与えられるようなものにしたいなと。

これからも、名古屋の町おこしお兄さんとしての役割を担っていきたいですし、今までは舞台での演技が多かったので、映像のお芝居をやるのが今の目標ですね。それが、自分の得意なアクションだったら、願ったり叶ったり!

次のページ…
傍島さんの“マイルール”は?

RECOMMEND

RECOMMEND

  • twitter
  • facebook
  • line