絞り込んで探す

▼ジャンルで絞り込む

▼エリアで絞り込む

    • ▼主要駅で絞り込む

    • ▼区で絞り込む

#ランチ

2020.1.6mon

熱々のラクレットも♡ 名古屋・ささしま「ホッカイドウ チーズ ファクトリー(HOKKAIDO CHEESE FACTORY)」

あおなみ線ささしまライブ駅すぐ | 肉の老舗スギモトが生キャラメルでおなじみの北海道・花畑牧場とコラボして、和牛×チーズの新店舗「HOKKAIDO CHEESE FACTORY(ホッカイドウ チーズ ファクトリー)」をオープン!どんな料理が食べられるの? と、興味津々でさっそくお邪魔してきました。

名店の肉と北海道の乳製品を組み合わせた、多彩なメニュー展開

スギモトといえば、肉の生産、製造、販売までを一手に手がける、明治33年創業の老舗精肉店。数々のレストランを展開していますが、今回は花畑牧場とコラボして、スギモトの肉と北海道の乳製品を組み合わせた料理を提供する新業態をオープンしました。ランチではグラタンやドリア、ディナーではチーズフォンデュやラクレットなど、肉とチーズを使った多彩なメニューを、カフェタイムにはチーズケーキやアイスなど、北海道の乳製品を堪能できるスイーツを用意しています。

看板メニューは北海道和牛を味わうチーズフォンデュ

看板メニューのチーズフォンデュは、エメンタールチーズとグリュイエールチーズの2種類を、白ワインで伸ばした正統派の味。濃厚でクリーミーなチーズに北海道和牛をくぐらせて、豪快に味わって。具材は和牛以外に、バゲットやソーセージ、野菜などたっぷり。「北海道和牛チーズフォンデュ」(1980円/注文は2人前から)。

熱々のラクレットやグラタン、ドリアは女性に人気

150gの黒毛和牛ハンバーグに、花畑牧場のラクレットチーズをたっぷりかけて食べる「黒毛和牛ハンバーグのラクレットチーズかけ」(1950円)。注文が入ってから切り口を温めて、お客さんの目の前でとろとろになったラクレットをハンバーグにかけて仕上げます。

「北海道ザンギとキノコドリア」(1280円)。ザンギとは、北海道の鳥の唐揚げのこと。大きな唐揚げが3つのっていてボリュームも十分。グラタンにもできます。ドリアやグラタンにはチーズをたっぷり使い、北海道の生クリームでコクを出しています。

グローバルゲート1階にある店舗。天井が高く開放感のある店は、女子会などにもぴったり。予約限定でチーズフォンデュをメインとしたコース料理(1人2000円〜/注文は2人前から)も展開しています。

熱々のラクレットも♡ 名古屋・ささしま「ホッカイドウ チーズ ファクトリー(HOKKAIDO CHEESE FACTORY)」

イベント名
HOKKAIDO CHEESE FACTORY
(ホッカイドウ チーズ ファクトリー)
営業時間
11:00~21:00
(ランチのLOは14:30、ディナーのLOは20:00)
定休日
無休(施設に準ずる)
場所
名古屋市中村区平池町4-60-12 グローバルゲート1F
駐車場
あり(有料)
タバコ
禁煙
カード使用
平均予算
昼1200円/夜2500
問い合わせ
052-485-8862
Instagram
https://www.instagram.com/hokkaidocheesefactory/

MAGAZINE 雑誌『KELLY』

月刊KELLY

KELLY3月号(2022年1月21日発売)いつだって食べたい おいしいパン

特集の目次を見る

TAGS #人気のタグ

RANKING ランキング

Please Share

熱々のラクレットも♡ 名古屋・ささしま「ホッカイドウ チーズ ファクトリー(HOKKAIDO CHEESE FACTORY)」

WRITER

Masami Naramura

Masami Naramura

岐阜県出身。出版社勤務を経て、2015年に独立。名古屋を拠点に、フリーランスの編集者・ライターとして雑誌の編集・取材、広告制作、コピーライティングなどを手がける。旅とまちネタが好き!

  1. トップページ
  2. ENJOY TODAY
  3. Masami Naramura
  4. 熱々のラクレットも♡ 名古屋・ささしま「ホッカイドウ チーズ ファクトリー(HOKKAIDO CHEESE FACTORY)」

KELLY’S
RECOMMEND
おすすめ記事

RANKINGランキング

PICK UP! 注目の記事

SERIES 連載もの

ABOUT日刊ケリーとは

"GOOD LOCAL"な、
東海のライフスタイルマガジン。

雑誌『KELLY』がお届けする、"GOOD LOCAL LIFE(地元でのよりよい暮らし)"のためのWebマガジンです。「地元での暮らしがより心地良く、自分らしく、喜びを感じる日々になりますように」。そんな思いを込めて、まちの情報を丁寧に編んだコンテンツを配信します。身近な巡り合いで、地元がもっと好きになるはず。