ローディング

名古屋・鶴舞のサンドイッチカフェ「ジジゴ(GIGIGO)」がオープン!

2020.01.07〈Tue〉

最終更新日:2020/05/22

  • twitter
  • facebook
  • line

最終更新日:2020/05/22

鶴舞駅から徒歩5分 | 入り口を入ると、目の前のショーケースにバリエーション豊富なサンドイッチがずらりと並ぶ「ジジゴ(GIGIGO)」。テイクアウトはもちろん、カフェスペースもあり、界隈で働く人や近隣住民を中心に、じわじわとファンを広げています。

名古屋・鶴舞のサンドイッチカフェ「ジジゴ(GIGIGO)」がオープン!

ショーケースを覗きながら、どれにしようか選ぶのも楽しい!

「ジジゴ(GIGIGO)」のサンドイッチはバリエーションの豊富さが特長。がっつりとお腹を満たしてくれる食事系のサンドイッチから、食後やおやつに食べたい甘いサンドイッチまで、8〜9種類ほどがショーケースに並びます。使っているパンも食パンやクロワッサン、バゲット、バンズ、白パンなどさまざま。食事系のパンには野菜がたっぷりサンドされているのもうれしいポイントです。

バリエーション豊富なサンドイッチをコーヒーとともに

一番人気の「サバサンド(柚子こしょう)」(380円)。マヨネーズであえたサバの身、たっぷりのレタスとニンジンをやわらかな食パンでサンド。柚子こしょうの風味がアクセントになります。

コーヒーは覚王山にある「ノートコーヒーハウス(note coffee house)」の豆を使用。サンドイッチとよく合う、すっきりとした味わいです。ドリンクは、コーヒー以外にも紅茶やジュースなどを用意しています。

卵サラダがクロワッサンのバター風味とよく合う「卵クロワッサン」(320円)と、たっぷりの生クリームにクラッシュしたオレオを混ぜた「生クリームとオレオ」(360円)。定期的に新しいサンドイッチもラインナップされるので要チェック!

カフェスペースで食べる? それとも、テイクアウトして公園へ?

店内のカフェスペースは全8席。白を基調とし、絵画などが飾られたおしゃれな空間。イートインでゆっくりと過ごすことができます。

店は鶴舞駅近くに新しくできたマンションの1Fにあります。鶴舞公園まで歩いてすぐなので、サンドイッチやコーヒーをテイクアウトして、公園でピクニックというのもいいですね!

名古屋・鶴舞のサンドイッチカフェ「ジジゴ(GIGIGO)」がオープン!

店名

ジジゴ(GIGIGO)

営業時間

11:00~16:00

定休日

日・月曜

場所

名古屋市中区千代田5-18-16

駐車場

1台

タバコ

禁煙

カード使用

不可

平均予算

昼1000円

問い合わせ

なし

2020.01.07〈Tue〉UP

SPECIAL

SPECIAL

VIEW ALL

RECOMMEND

RECOMMEND

  • twitter
  • facebook
  • line