絞り込んで探す

▼ジャンルで絞り込む

▼エリアで絞り込む

    • ▼主要駅で絞り込む

    • ▼区で絞り込む

#宿泊

2020.2.15sat

【名古屋・ささしまライブ】愛知大学の学生が考案した「CheeFoodフェア」ディナーブッフェを開催中!

“天空の社交場”をコンセプトに、31階地上140mから名古屋市街を展望できるレストラン「Sky Dining 天空」にて、1月10日(金)から3月15日(日)まで「CheeFoodフェア(チーズ×シーフード)」が開催されています。

こちらは、名古屋プリンスホテル スカイタワーとJAF、ホテルの近隣にある愛知大学の3つが産学連携キャリア育成プログラムの一環として始めたもの。参加した10チームの中から、見事最優秀賞に選ばれたAチームの、チーズとシーフードを組み合わせた「CheeFoodフェア」が、ブッフェメニューとして今回採用されました。そんなフレッシュなアイデアが光る「CheeFoodフェア」の試食会に、編集部お邪魔しました!

ブッフェボードにずらり!濃厚チーズと海の幸を満喫

ブッフェボードには、学生考案の企画を生かした多彩なメニューがお目見え。専用オーブンで焼き上げる「ゴルゴンゾーラとハチミツのピッツァ」、魚介を使った「カプレーゼ」や「スモークサーモンマリネ」など、彩り豊かなメニューを選ぶ時間も楽しいですよ。地中海料理を得意とする「Sky Dining 天空」ならではのアレンジは、必見です。

シェフが実演!ライブ感満載の「チーフード」は必食

今回のフェアの中で特におすすめなのが、パフォーマンスコーナーで提供される「チーフード」。こちらは、ベースの12種の具材(ムール貝・有頭エビ・イカリング・タコ・サーモン・ホタテ・アボカド・チェリートマト・ブロッコリー・ポテト・バケット・カボチャ)と、トッピングの3種のチーズ(パルミジャーノレッジャーノ・ゴーダチーズ・エメンタールチーズ)の中から、それぞれ好きなものをチョイスすると、シェフがチーズをその場で削り、具材を炙ってくれるスペシャルメニューです。

お楽しみはまだある!デザートと、夜景も独り占め♡

ブッフェのお楽しみと言えば、外せないのが甘いデザートメニュー。「バスク風チーズケーキ」や「10種のデコレーションジェラート」をはじめ、心躍るスイーツがスタンバイしています。

また、ガラス張りの窓の外に広がるのは、名古屋駅周辺のきらめく夜景。非日常の空間でゆったり食事を味わえば、優雅で開放的な気分に浸ることができます。お腹も心も満たさせる今回のフェアに、大切な人とぜひ訪れてみてはいかがですか?

CheeFood(チーフード)フェア

開催日時
1月10日(金)~3月15日(日)
17:30~21:30(LOは21:00)
料金
平日:大人5000円(税込)、小学生3000円(税込)
休日:大人5500円(税込)、小学生3300円(税込)
※シニア・幼児料金あり
※90分制
定休日
無休
場所
名古屋プリンスホテル スカイタワー31F「Sky Dining 天空」
(名古屋市中村区平池町4-60-12)
問い合わせ
052-756-3102(レストラン予約直通、受付は9:00~18:00)
公式サイト
https://www.princehotels.co.jp/nagoya/

RANKING ランキング

TAGS #人気のタグ

MAGAZINE 雑誌『KELLY』

月刊KELLY

KELLY1月号(2022年11月22日発売)東海グルメニュース総決算2022

特集の目次を見る

Please Share

【名古屋・ささしまライブ】愛知大学の学生が考案した「CheeFoodフェア」ディナーブッフェを開催中!

WRITER

KELLY Editors

KELLY Editors

「地元での暮らしがより心地良く、自分らしく、喜びを感じる日々になりますように」。そんな思いを込めて、まちの情報を丁寧に編んだコンテンツを配信します。

  1. トップページ
  2. EVENT
  3. 宿泊
  4. 【名古屋・ささしまライブ】愛知大学の学生が考案した「CheeFoodフェア」ディナーブッフェを開催中!

KELLY’S
RECOMMEND
おすすめ記事

RANKINGランキング

PICK UP! 注目の記事

SERIES 連載もの

ABOUT日刊ケリーとは

"GOOD LOCAL"な、
東海のライフスタイルマガジン。

雑誌『KELLY』がお届けする、"GOOD LOCAL LIFE(地元でのよりよい暮らし)"のためのWebマガジンです。「地元での暮らしがより心地良く、自分らしく、喜びを感じる日々になりますように」。そんな思いを込めて、まちの情報を丁寧に編んだコンテンツを配信します。身近な巡り合いで、地元がもっと好きになるはず。