ローディング

家入レオさん、16thシングル『未完成』リリースインタビュー!

2020.02.19〈Wed〉

最終更新日:2020/02/19

  • twitter
  • facebook
  • line

最終更新日:2020/02/19

1月29日(水)に、フジテレビ系月9ドラマ『絶対零度~未然犯罪潜入捜査~』の主題歌『未完成』をリリース。主題歌も前回に続き2回目のタイアップ、今作で16枚目のシングルとなった家入レオさん。日刊ケリーにも2回目の登場となり、音楽のことはもちろん、よりディープな質問を投げかけてみました!

photo / Kazuhiro Tsushima(TONE TONE)

家入レオ
福岡出身。17歳の時、『サブリナ』でメジャーデビューを果たし、1stアルバム『LEO』がオリコン2週連続2位を記録。タイアップ楽曲も多く、今作で10作目のドラマ主題歌を担当。特に月9ドラマ主題歌では女性アーティスト歴代1位タイの成績を持つ。今年でデビュー8周年を迎え、今後の活躍にも目が離せない。

16thシングル『未完成』のリリース、おめでとうございます! 「未完成な自分だからこそ作れた」とありますが、実際に出来上がって仕上がりはいかがでしたか?

自分の中から「この曲が生まれてしまったことの痛みを感じる日」と「この曲が書ける自分で良かったと思う日」とあって…。まだ気持ちがうまく定まっていないですね。

なるほど。聴いている人には、どんな伝わり方をしてほしいというのはありますか?

正直、ここまで忠実に自分の感情を歌詞で紡いだのが、初めてだと思います。新しいスタイルで歌詞の紡ぎ方を得た感じかな。今までは、「他者の視線を気にしていない」と言っている時点で、微量のそれが含まれていて、きっと気にしていたんですね。でも今回は、「相手と私」という、より濃度が濃い関係性で、正常な判断をする冷静さを失っている中で書いた歌詞です。なので、誰にどう映るかを意識したくてもできなかったというのはありました。

次のページ…
月9ドラマ主題歌のタイアップについて

Ranking

Ranking

  • Daily
  • Weekly
  • Monthly

SPECIAL

SPECIAL

VIEW ALL

RECOMMEND

RECOMMEND

  • twitter
  • facebook
  • line