ローディング

【本日発売】月刊ケリー4月号は、おしゃれな注目おでかけエリア「多治見・瀬戸」特集

2020.02.22〈Sat〉

最終更新日:2020/02/22

  • twitter
  • facebook
  • line

最終更新日:2020/02/22

少しずつ春が近づいて、おでかけ欲が高まる今日この頃。休日に遊びに行くなら、新しい店や施設が次々にオープンしている、ホットな2つのエリアはいかが?本日発売の『月刊ケリー』4月号は、若者が集まる話題の街「多治見」と「瀬戸」にフォーカス!

美濃焼や瀬戸焼はもちろん、レトロな建物を改装したショップや、郊外ならではのロケーションを生かしたカフェなど、わざわざ訪れたいお目当てが盛りだくさん。今回は、気になる中身を少しだけ紹介します。

photo / 太田昌宏(スタジオアッシュ)、河原彰志、神田有希(エストゥディオ ペペ)、北川友美、パブリスタ、三浦学(エストゥディオ ペペ)、宮田政也
model / 後藤理沙子(セントラルジャパン)

【多治見】ハイセンスな店が急増中。ながせ商店街&本町オリベストリートへ

多治見の中でも特に新店が多いのが、駅から徒歩圏内にある「ながせ商店街」と「本町オリベストリート」。ここ1、2年で、古いビルや古民家を改装した、ショップやギャラリーがたくさんできました。特集は、2019年3月に誕生した多治見の新・ランドマーク「ヒラクビル」から始まります。

【多治見】焼き物のまちを一日満喫!うきうき美濃焼ツアーズ

美濃焼を見て、撮って、食べて楽しめる「タイルコース」と「うつわコース」、2つの1Dayプランを用意。美濃焼は「特徴がないのが特徴」といわれるほど、色や形も様々です。街をぐるりと回って撮影した、多彩な写真に注目してください。

次のページ…
ほのぼの、のんびり♪【瀬戸】めぐり

Ranking

Ranking

  • Daily
  • Weekly
  • Monthly

SPECIAL

SPECIAL

VIEW ALL

RECOMMEND

RECOMMEND

  • twitter
  • facebook
  • line