絞り込んで探す

▼ジャンルで絞り込む

▼エリアで絞り込む

    • ▼主要駅で絞り込む

    • ▼区で絞り込む

#暮らし

2020.2.22sat

【本日発売】月刊ケリー4月号は、おしゃれな注目おでかけエリア「多治見・瀬戸」特集

少しずつ春が近づいて、おでかけ欲が高まる今日この頃。休日に遊びに行くなら、新しい店や施設が次々にオープンしている、ホットな2つのエリアはいかが?本日発売の『月刊ケリー』4月号は、若者が集まる話題の街「多治見」と「瀬戸」にフォーカス!

美濃焼や瀬戸焼はもちろん、レトロな建物を改装したショップや、郊外ならではのロケーションを生かしたカフェなど、わざわざ訪れたいお目当てが盛りだくさん。今回は、気になる中身を少しだけ紹介します。


photo / 太田昌宏(スタジオアッシュ)、河原彰志、神田有希(エストゥディオ ペペ)、北川友美、パブリスタ、三浦学(エストゥディオ ペペ)、宮田政也
model / 後藤理沙子(セントラルジャパン)

【多治見】ハイセンスな店が急増中。ながせ商店街&本町オリベストリートへ

多治見の中でも特に新店が多いのが、駅から徒歩圏内にある「ながせ商店街」と「本町オリベストリート」。ここ1、2年で、古いビルや古民家を改装した、ショップやギャラリーがたくさんできました。特集は、2019年3月に誕生した多治見の新・ランドマーク「ヒラクビル」から始まります。

【多治見】焼き物のまちを一日満喫!うきうき美濃焼ツアーズ

美濃焼を見て、撮って、食べて楽しめる「タイルコース」と「うつわコース」、2つの1Dayプランを用意。美濃焼は「特徴がないのが特徴」といわれるほど、色や形も様々です。街をぐるりと回って撮影した、多彩な写真に注目してください。

次のページ…
ほのぼの、のんびり♪【瀬戸】めぐり

MAGAZINE 雑誌『KELLY』

TAGS #人気のタグ

RANKING ランキング

Please Share

【本日発売】月刊ケリー4月号は、おしゃれな注目おでかけエリア「多治見・瀬戸」特集

WRITER

Moeko Mizuno

Moeko Mizuno

岐阜県多治見市出身。お笑いと甘いものが好き。スイーツは食べるのも作るのも好きで、休日はお菓子作りに励む。実家が陶器屋を営み、器にこだわる一面も。

  1. トップページ
  2. ENJOY TODAY
  3. 暮らし
  4. 【本日発売】月刊ケリー4月号は、おしゃれな注目おでかけエリア「多治見・瀬戸」特集

KELLY’S
RECOMMEND
おすすめ記事

RANKINGランキング

PICK UP! 注目の記事

SERIES 連載もの

ABOUT日刊ケリーとは

"GOOD LOCAL"な、
東海のライフスタイルマガジン。

雑誌『KELLY』がお届けする、"GOOD LOCAL LIFE(地元でのよりよい暮らし)"のためのWebマガジンです。「地元での暮らしがより心地良く、自分らしく、喜びを感じる日々になりますように」。そんな思いを込めて、まちの情報を丁寧に編んだコンテンツを配信します。身近な巡り合いで、地元がもっと好きになるはず。