絞り込んで探す

▼ジャンルで絞り込む

▼エリアで絞り込む

    • ▼主要駅で絞り込む

    • ▼区で絞り込む

毎日、一歩ずつでも前進すること

ご主人の梶田さんは、コーヒーカジタをオープンする前、スペシャルティコーヒーのパイオニアである「珈琲工房HORIGUCHI」のセミナーに通うなど、約10年かけて焙煎を学んできました。全国で約90店が加盟し、スペシャルティコーヒーの生豆を共同購入するグループである「LCF(リーディング・コーヒー・ファミリー)」にも参加しています。
ちなみに、チーロバの営業日は、金・土・日・月曜。コーヒーカジタは土・日・月曜のみですが、それ以外の日も、店主の梶田さんはほぼ毎日、取引先に卸す分も含めてコーヒー豆を焙煎しているそうです。

店頭では、チーロバブレンドのコーヒー豆やドリップバッグのほか、店で使うオリジナルの琺瑯皿なども販売

焙煎で大切にしていることをうかがうと、「どうしたら昨日よりもおいしくできるかを常に考えて、ちょっとずつでも進歩すること。それはコーヒーだけでなく、ケーキも同じだと思います」と教えてくれました。

そうやって、夫婦で16年続けてきたコーヒーカジタが、「チーロバ」という新たな姉妹店を加えて、これからどんなふうに進化していくのか、とても楽しみです。

※掲載内容は2020年2月時点の情報です

コーヒーカジタの初の姉妹店「チーロバ」がオープン!【名古屋・一社】

イベント名
チーロバ
営業時間
11:00〜18:30(イートインは18:00まで)
定休日
火~木曜
場所
名古屋市名東区高社1-190
駐車場
7台(コーヒーカジタと共同)
タバコ
禁煙
カード使用
導入準備中
平均予算
1500
問い合わせ
052-775-5557
公式サイト
http://chi-roba.com

RANKING ランキング

TAGS #人気のタグ

MAGAZINE 雑誌『KELLY』

Please Share

コーヒーカジタの初の姉妹店「チーロバ」がオープン!【名古屋・一社】

WRITER

Masahiro Sugiyama

Masahiro Sugiyama

金沢の出版社、東京の雑誌『自休自足』(現『TURNS』)の編集部を経て、2009年に独立。2016年秋から、地元・愛知へUターン。月刊『KELLy』では、おでかけ記事を担当し、年間200軒以上のショップや飲食店を取材!著書に、『ふだんの金沢に出会う旅へ』『レトロカーと。』(ともに主婦の友社)など。

  1. トップページ
  2. ENJOY TODAY
  3. コーヒー
  4. コーヒーカジタの初の姉妹店「チーロバ」がオープン!【名古屋・一社】

KELLY’S
RECOMMEND
おすすめ記事

RANKINGランキング

PICK UP! 注目の記事

SERIES 連載もの

ABOUT日刊ケリーとは

"GOOD LOCAL"な、
東海のライフスタイルマガジン。

雑誌『KELLY』がお届けする、"GOOD LOCAL LIFE(地元でのよりよい暮らし)"のためのWebマガジンです。「地元での暮らしがより心地良く、自分らしく、喜びを感じる日々になりますように」。そんな思いを込めて、まちの情報を丁寧に編んだコンテンツを配信します。身近な巡り合いで、地元がもっと好きになるはず。