絞り込んで探す

▼ジャンルで絞り込む

▼エリアで絞り込む

    • ▼主要駅で絞り込む

    • ▼区で絞り込む

2月22日(日)には、ベストアルバム『EXILE THE SECOND THE BEST』がリリースされました。TETSUYAさんが振り付けを担当した楽曲「瞬間エターナル」も入っているんですよね?

そうですね。1月1日発売の、EXILEの楽曲とのスプリットシングルということもあり、「LDH PERFECT YEAR 2020」(6年に一度の、LDH総合エンターテイメントの祭典)を開幕する最初の曲。「どんな振り付けがいいんだろう?」というのはすごく考えたんですが、やはり「PERFECT YEARだからこそ、原点回帰をしよう」と自分の中で思いました。ケンチ、啓司、NESMITHと、SHOKICHIがで初めてパフォーマンスした曲がEXILEの「Fly Away」という曲で、その振り付けを少しアレンジして入れたりとか。新しいことや難しいことではなくて、パフォーマーそれぞれの得意な動きや、「こういう動きするな」というのを散りばめました。大人として余裕感を持って、今までやってきたことを表現できたらいいなと思い、振り付けをさせていただきました。

「EXILE THE SECOND」としては初めてのベストアルバムですが、お気持ちはいかがですか?

ベストを出すというのは、それなりに歴史がないとできないですし、EXILEというグループがあったからこそだと思っています。EXILEが2016年から2年半の間休止して、EXILE THE SECONDが本格始動して。今まではEXILEのライブの中の一つの“飛び道具”のような感じで演出を盛り上げていたんですが、「休止というピンチを繋いでいこう」というのがみんなの気持ちだったので、本格始動後のSECONDでツアーをしたり、曲を出したり…、そこで得たものや感じたことは大きかったです。そういうものや景色を全部集めた、アルバムになったと思います。それを引っさげて4月からは全国ツアーも始まるので、ぜひ見に来てください!

最後に、『日刊KELLy』を見ている方へコメントをお願いします


EXILE TETSUYA / PERFORMER
2007年、二代目J Soul Brothersのメンバーに抜擢され、2009年3月1日、EXILEにパフォーマーとして加入。2011年 に「EXILEパフォーマンス研究所(EPI QUALITY)」を立ち上げる。2012年からは、EXILE THE SECONDとしても活動を開始した。2016年 自身がプロデュースする「AMAZING COFFEE」1号店が中目黒にオープン。2017年1月からは、LDH kitchenの取締役を務め、2018年3月に早稲田大学大学院 スポーツ学科研究科の修士課程を卒業。2020年4月に開校予定の「EXPG高等学院」では、学長に就任する。

EXILE THE SECOND New Album『EXILE THE SECOND THE BEST』
2020.02.22 release
通常盤(CD):RZCD-77086/3300円+tax
『三つ編みライフ ~夢を叶えた31の言葉~』
販売価格
1600円+税
著者
EXILE TETSUYA 著
販売元
日経BPマーケティング

「EXILE THE SECOND」公式サイト
https://t-second.jp/

※掲載の情報は2020年3月時点の情報です。

関連記事もチェック!
✔ 気持ち良い朝に、おいしいコーヒーを!【shop.1 高岳|TRUNK COFFEE BAR(トランク コーヒーバー)】

RANKING ランキング

TAGS #人気のタグ

MAGAZINE 雑誌『KELLY』

    Please Share

    【インタビュー】マルチに活躍するEXILE・TETSUYAさんが、初のビジネス書籍を発売

    WRITER

    KELLY Editors

    KELLY Editors

    「地元での暮らしがより心地良く、自分らしく、喜びを感じる日々になりますように」。そんな思いを込めて、まちの情報を丁寧に編んだコンテンツを配信します。

    1. トップページ
    2. EVENT
    3. 【インタビュー】マルチに活躍するEXILE・TETSUYAさんが、初のビジネス書籍を発売

    KELLY’S
    RECOMMEND
    おすすめ記事

    RANKINGランキング

    PICK UP! 注目の記事

    SERIES 連載もの

    ABOUT日刊ケリーとは

    "GOOD LOCAL"な、
    東海のライフスタイルマガジン。

    雑誌『KELLY』がお届けする、"GOOD LOCAL LIFE(地元でのよりよい暮らし)"のためのWebマガジンです。「地元での暮らしがより心地良く、自分らしく、喜びを感じる日々になりますように」。そんな思いを込めて、まちの情報を丁寧に編んだコンテンツを配信します。身近な巡り合いで、地元がもっと好きになるはず。