絞り込んで探す

▼ジャンルで絞り込む

▼エリアで絞り込む

    • ▼主要駅で絞り込む

    • ▼区で絞り込む

早起きして朝のお勤め。絶景も見られて「今日もいいコトありそう」

翌朝は、比叡山国宝「根本中堂」で朝のお勤めに参加。比叡山に宿泊した人だけが体験できるこのお勤めに、今回も参加(こちらもTRIP.07「発酵食フレンチと、『やくばらい散歩』で心身を磨く旅」でも紹介しています)。移動中に見られるびわ湖から昇る朝日は、早起きしたことを喜びたくなるほど美しい景色です。

朝食で“発酵食納め”。スモーブローをいただきます♪

スモーはバター、ブローはパンを意味する、デンマークの朝食。たっぷりの野菜に生ハム、温泉卵、カリッと焼いたトーストを添えたオープンサンドで、栄養バランスも満点!ソースには、滋賀で明治に創業した「糀や儀平」の白みそを使用。甘みと塩気、発酵の風味が「初めてのおいしさです!」と編集長。

この日のスケジュールは「厄祓い」が中心。日ごろは体験できない大阿闍梨様の法話やご祈祷、日吉大社での「山王社参」など、内容は盛りだくさん。ロテルド比叡の心からゆったりとくつろげる空間を名残惜しく思いながらも出発です。バスに乗り込むと、エントランスにスタッフの皆様がズラリ!編集長も「さみしさがこみ上げてきます……」。

次のページ…
厄払いへ。「無動寺明王堂」で祈祷、「日吉大社」で初の「山王社参」も

RANKING ランキング

TAGS #人気のタグ

MAGAZINE 雑誌『KELLY』

Please Share

「星野リゾート ロテルド比叡」TRIP.13 京都|5年間の集大成!「湖のオーベルジュの千秋楽」で惜別の時を過ごす

WRITER

Yoshimi Horii

Yoshimi Horii

『KELLY』編集長。星野リゾートをこよなく愛する。国内外の施設を制覇するのが夢!

  1. トップページ
  2. ENJOY TODAY
  3. 編集長の旅日記
  4. 「星野リゾート ロテルド比叡」TRIP.13 京都|5年間の集大成!「湖のオーベルジュの千秋楽」で惜別の時を過ごす

KELLY’S
RECOMMEND
おすすめ記事

RANKINGランキング

PICK UP! 注目の記事

SERIES 連載もの

ABOUT日刊ケリーとは

"GOOD LOCAL"な、
東海のライフスタイルマガジン。

雑誌『KELLY』がお届けする、"GOOD LOCAL LIFE(地元でのよりよい暮らし)"のためのWebマガジンです。「地元での暮らしがより心地良く、自分らしく、喜びを感じる日々になりますように」。そんな思いを込めて、まちの情報を丁寧に編んだコンテンツを配信します。身近な巡り合いで、地元がもっと好きになるはず。