ローディング

岐阜出身のシンガーソングライター・足立佳奈さん、2ndアルバム『I』リリースインタビュー!

2020.03.11〈Wed〉

最終更新日:2020/03/11

  • twitter
  • facebook
  • line

最終更新日:2020/03/11

昨年12月から3カ月連続リリース中と、勢いのある女性アーティスト・足立佳奈さん。今回、第3弾となる2ndアルバム『I』がリリースになったということで、音楽のことはもちろん、20歳になった心境の変化などをインタビュー!

Photo / Ginga Yoshioka(estudio pepe)

 

2ndアルバムのリリース、おめでとうございます。前作『Yeah!Yeah!』から、1年4カ月ぶりのアルバムになりますが、完成した時の率直な気持ちを教えてください。

挑戦したいことが3つあって、1つ目が「コラボ楽曲をつくる」、2つ目が「バンドメンバーと楽曲を制作する」、3つ目が「ギターの弾き語り、一発撮りに挑戦する」で、それが全部できた1枚になりました。

今回のアルバムタイトル『I(アイ)』に込められた思いは?

今の私が考えていることや、こういう音楽をやりたいというのが伝わってもらえればいいなと思い、自分を示すための「I」、「I」の文字の形が自立した芯のある形に見えたのと、今までラブソングが多かったので「LOVE」の愛をかけて「I」にしました。

20歳になって、環境の変化はありましたか?

自分自身の気持ちや内面が変わってきたと思います。「20代になると、発言に重みが出てくるよ」ってアドバイスをいただいたり、20歳の誕生日の時も「二十歳になったから、もっといろんなことをしていこうね」と言っていただいて、これからもっと有言実行していこうと思いました。言葉だけではなく、行動して、自分の発言に責任感を持たないといけないな、と。

次のページ…
「コラボ楽曲」の挑戦
Rude-αさんを迎えた楽曲『Like it feat.Rude-α』について

SPECIAL

SPECIAL

VIEW ALL

RECOMMEND

RECOMMEND

  • twitter
  • facebook
  • line