絞り込んで探す

▼ジャンルで絞り込む

▼エリアで絞り込む

    • ▼主要駅で絞り込む

    • ▼区で絞り込む

#暮らし

2020.5.11mon

名古屋の人気店で見つける、おいしい焼き菓子13選。バターたっぷりのスイーツや人気のお取り寄せセットも

家で過ごす時間もおいしい焼き菓子と過ごせば、もっと楽しい時間に♡ 人気店より厳選したおすすめの焼き菓子はいかが?ケリー編集部が選ぶ、おいしい焼菓子をご紹介します。

Grüß(グリュース)

写真左上「スペキュロス」(税込520円)、右「レモンケーキ」(税込250円)、真ん中「ベスメンヒェン」(税込520円)、左下「キッフェル」(税込500円)

「楽しい時間とともにあるお菓子を」という思いのもと、女性店主が切り盛りされています。木漏れ日が差し込む店内には、ドイツの焼き菓子を中心に、店主がヨーロッパで出合ったお菓子がずらりと並び、飽きのこない、気取らない味が人気の理由です。

Grüß

問い合わせ
052-770-5607
住所
名古屋市東区葵1-7-12 クインハウス1F
営業時間
10:00~19:00(土・日曜は12:00~18:00)
定休日
火・水曜定休
駐車場
なし
カード
公式サイト
https://www.gruess.net/
アクセス
地下鉄「新栄町駅」より徒歩で約8分

QO tart(キュームタルト)

写真左「ベリーとバーブの焼プリン」(税込440円)、真ん中「スパイシーチョコレート」(税込500円)、右「ブルーベリーチーズ」(税込440円)

「大人のためのスイーツ」をテーマに掲げた、大須のカフェ「キュームカフェエア」の姉妹店。タルト生地の薄さや素材選びなど、こだわりが随所に満載です。常時10種類以上並ぶ、直径6㎝の彩り豊かなタルトにリピーターも続出。

QO tart

問い合わせ
052-977-7002
住所
名古屋市中区大須2-25-39
営業時間
11:00~20:00
定休日
無休
駐車場
なし
カード
公式サイト
https://qotart.com/
アクセス
地下鉄「大須観音駅」より徒歩で約5分

洋菓子店slow

写真上から「シュークリーム(オリジナル)」(税込280円)、「シュークリーム(ラムレーズン)」(税込380円)、「黒糖カヌレ」(税込100円)

有名洋菓子店で経験を積んだシェフが提案するメニューの数々は、味わいやフォルムが自慢。注文を受けてから生地の中にクリームを詰める「シュークリーム」と、国産のサトウキビ糖を使う「カヌレ」は必食です。

洋菓子店slow

問い合わせ
052-887-9633
住所
名古屋市東区泉3-30-5 リナシェレ1F
営業時間
10:30~18:30
定休日
無休
駐車場
2台
カード
公式サイト
http://slow-patisserie.com/
アクセス
地下鉄「高岳駅」より徒歩で約3分

THANK YOU, BAKE(サンキューべイク)

写真右上「ロッシェ・アン・ビジュ」(120円+税)、右下「リンツクッキー(アプリコット)」(130円+税)、左「ワニくんクッキー(プレーン・イチゴ・ココア)」(100円+税)

「駄菓子屋さん気分で、好きなものを自分で選ぶ楽しさを感じてほしい」との思いで、店内にはバリエーション豊かな焼き菓子がスタンバイ。フランスの伝統的な定番菓子から季節限定ものまで、常時25種類用意されています。手頃な価格で、食べ比べできるのもうれしいポイント。

THANK YOU, BAKE

問い合わせ
052-602-7011
住所
名古屋市昭和区福江2-5-5
営業時間
11:00~19:00
定休日
水曜定休
駐車場
1台
カード
公式サイト
https://thankyoubake.com/
アクセス
「金山駅」より徒歩で約15分

KANNON COFFEE motoyama(カンノンコーヒー モトヤマ)

写真左から「紅茶とチョコといちごのマフィン」(税込320円)、「プレーンスコーン」(税込280円)、「抹茶とチョコのスコーン」(税込280円)※イートインの場合は値段が異なる※マフィンは週末のみ販売

気軽に寄れるコーヒースタンドとして人気を集め、コーヒーと一緒に楽しみたいスイーツが充実。国産の材料を用いたマフィンやスコーンは、どこか優しい味わいが魅力です。12時までは、ミニサイズのスコーンが食べ放題のうれしいモーニングも楽しめて◎。

エシレ・パティスリー オ ブール

待望の東海エリア上陸!「エシレ・パティスリー オ ブール」がジェイアール名古屋タカシマヤにオープンしました。

「モワルー・エシレ」(税込5400円)※モワルー ギフトボックス・専用ショッパー付き

東海エリア初出店を記念した、名古屋限定商品「モワルー・エシレ」のモワルー(moelleux)は「柔らかい」という意味。その名のとおり、ふわっとした食感に仕上がっています。

ジェイアール名古屋タカシマヤという場所や名古屋の土地柄から、手土産や贈り物にぴったりなもの、また、約50センチの細長くインパクトのあるものにしようとのきっかけから、このビジュアルに決まったのだとか。

下記の記事では、名古屋限定の「モワルー・エシレ」をはじめ、エシレ バターを使ったバターサンド「サブレ サンド」や、焼きたてのマドレーヌやフィナンシェ、缶までかわいいサブレなど、注目の商品をご紹介。さらに、編集部が注目の焼き菓子を実食レポートしています。

エシレ・パティスリー オ ブール

住所
名古屋市中村区名駅1-1-4
ジェイアール名古屋タカシマヤ 北ブロック デリシャスコート 1F
営業時間
10:00~20:00
※施設に準ずる。
定休日
※施設に準ずる。
駐車場
あり
カード
公式サイト
https://www.kataoka.com/echire/patisserieaubeurre/nagoya/
アクセス
「名古屋駅」に直結

Buttery(バタリー)

2019年、名駅から歩いて約5分のところに開店した、焼き菓子専門店「Buttery(バタリー)」。カヌレやフィナンシェなど、素材にこだわった焼き立てのお菓子を販売しています。店名の通り「バター」を主役にしたお菓子は、手土産ギフトにぴったり。

同店のフィナンシェは、フランス産の深みとコクのある発酵バターを使用した、香り高い一品。外側はカリっと、中はふっくらとした、焼き立てのフィナンシェが食べられるのはここだけです。
この日は特別に店内でいただきましたが、感動的な食感に、編集部も驚き…!

その他にも気になる焼き菓子が盛りだくさん。11月24日には、オープン1周年を記念して、メディア・関係者向けのレセプションを開催。編集部の焼き菓子好きがお邪魔しました。詳しくは下記の記事をご覧ください。

Buttery(バタリー)

問い合わせ
052-564-3553
住所
名古屋市西区名駅2-23-14 VIA141 1F
営業時間
10:30~18:30
定休日
火曜
駐車場
なし
公式サイト
https://www.buttery.jp/
アクセス
地下鉄「名古屋駅」より徒歩で約5分

カシヅキ

2021年1月、名古屋市天白区の閑静な住宅街にある「カシヅキ」。正午の開店と同時にお客が訪れ、その波は途切れることはありません。店内にはたくさんのドライフラワーが、ショーケースには、約10種類のケーキが並べられており、その美しさに、目を奪われてしまいます。

「苺のショートケーキ」(600円+税)

「カシヅキ」のスイーツは、どの商品も人気があり、夕方には完売になることも多々。こちらの「苺のショートケーキ」は、生地の食感とクリームの風味にこだわりあり。濃厚でミルキーな味わいながら、あっさりしています。

その他にも美しいケーキや、焼きたての香ばしい香りが漂う、焼き菓子も注目。詳しくは下記の記事をチェックしてみてください。

カシヅキ

問い合わせ
052-803-4661
住所
名古屋市天白区中平2-509 ホワイトメゾン原 1F
営業時間
12:00〜売り切れ次第閉店
※現在はテイクアウトのみ。公式SNSにて要確認
定休日
火~木曜
駐車場
3台
公式Instagram
https://www.instagram.com/_kashiduki/
アクセス
地下鉄「原駅」より車で約4分

【番外編】オンラインで買える!おしゃれなクッキー缶や焼き菓子セット

おうちで過ごす時間が増えたことで、「お取り寄せ」が人気に。オンラインでのお買い物は、注文してから商品が届くまでの時間も楽しみなもの。人気のクッキー缶など、オンラインで買える焼き菓子店については、下記の記事にて紹介中です。

▼おしゃれなクッキー缶も!オンラインで買える焼き菓子店5選

Check!

おしゃれなクッキー缶も!オンラインで買える焼き菓子店5選

おしゃれなクッキー缶も!オンラインで買える焼き菓子店5選

おうちで過ごす時間が増えたことで、「お取り寄せ」が人気に。注文してから商品が届くまでの時間も楽しみ。今回は、人気のクッキーなど、オンラインで買える焼き菓子店をご紹介します。

▼ケリーストアで購入できる、体にやさしい焼き菓子も!

Check!

【粉灯(ことう)】焼き菓子おまかせギフトセット(クッキー・マフィン・スコ...

【粉灯(ことう)】焼き菓子おまかせギフトセット(クッキー・マフィン・スコ...

「粉灯」は植物性素材を中心に使うなど、素材一つ一つにこだわり、おいしくて体にもうれしいお菓子を作っています。お菓子には国産小麦や米粉、全粒粉やライ麦粉はオーガニックを使用。お菓子に合わせて粉を使い分けることで、食感や風味を変えています。通年ではオーガニックチョコを、冬限定でヴィーガンチョコを使われています。一般的なチョコレートに使われる乳製品や白砂糖などを控え、丁寧にてまひまかけて作られています。人肌で溶けてしまうほどの、なめらかな口どけが特長です。その他にも、夏には自家製の塩レモンを使った...

▼大人気の「KANNON COFFEE」さんオリジナルギフトボックスが登場!

Check!

【KANNON COFFEE】カンノンコーヒー オリジナルギフトBOX(ドリップバッグ・...

【KANNON COFFEE】カンノンコーヒー オリジナルギフトBOX(ドリップバッグ・...

名古屋を代表するおしゃれでおいしい大須のカフェ「KANNON COFFEE(カンノンコーヒー)」から、至福のひとときを味わえるセットができました!入っているのは、カフェオレベースやトートバッグ、大人気のしゃちほこビスケット。そこに、お湯を注ぐだけでおいしいコーヒーが飲めるドリップバッグが8個も。これさえあれば幸せなコーヒータイムは間違いなしです。ドリップバッグのコーヒーは、酸味が苦手な方でも飲みやすい、爽やかな味わいの「グアテマラ・ボルサ」と、マイルドな苦みで飲みやすい「苦味ブレンド」がセットに。カフェオ...

MAGAZINE 雑誌『KELLY』

月刊KELLY

KELLY11月号(2022年9月21日発売)この秋したいこと全部!

特集の目次を見る

TAGS #人気のタグ

RANKING ランキング

Please Share

名古屋の人気店で見つける、おいしい焼き菓子13選。バターたっぷりのスイーツや人気のお取り寄せセットも

WRITER

Mai Shimomura

Mai Shimomura

岐阜県出身。スタジオやブライダルでの 撮影経験を6年経て、編集者へ転身。 カメラと映画が好きなミーハー女子。 素敵な出会いを写真に記録しながら、 みんなの心に届くモノを発信したい。

  1. トップページ
  2. ENJOY TODAY
  3. 暮らし
  4. 名古屋の人気店で見つける、おいしい焼き菓子13選。バターたっぷりのスイーツや人気のお取り寄せセットも

KELLY’S
RECOMMEND
おすすめ記事

RANKINGランキング

PICK UP! 注目の記事

SERIES 連載もの

ABOUT日刊ケリーとは

"GOOD LOCAL"な、
東海のライフスタイルマガジン。

雑誌『KELLY』がお届けする、"GOOD LOCAL LIFE(地元でのよりよい暮らし)"のためのWebマガジンです。「地元での暮らしがより心地良く、自分らしく、喜びを感じる日々になりますように」。そんな思いを込めて、まちの情報を丁寧に編んだコンテンツを配信します。身近な巡り合いで、地元がもっと好きになるはず。