ローディング

名古屋の老舗喫茶 「サンモリッツ」の新業態コーヒースタンド「ST.MORITZ COFFEE STAND」がオープン!

2020.05.29〈Fri〉

最終更新日:2020/06/16

  • twitter
  • facebook
  • line

最終更新日:2020/06/16

2020年5月24日(日)、名古屋で長年愛される喫茶店 「サンモリッツ」から、新業態コーヒースタンド「ST.MORITZ COFFEE STAND」が国際センターにオープンします。

名古屋の老舗喫茶 「サンモリッツ」の新業態コーヒースタンド「ST.MORITZ COFFEE STAND」がオープン!

名古屋駅地下街直結!「ST.MORITZ COFFEE STAND」がオープン

お店の場所は、「名古屋駅」から徒歩8分、地下街ユニモール14番出口すぐの「名古屋三交ビル」内。地下街からビルにアクセスできるため、買い物途中の休憩にも便利な上、雨の日でも濡れることなく入店できます。

バリスタが目の前で淹れる、こだわりのコロンビアコーヒー

「コロンビアのスペシャルティコーヒーを日常に」をコンセプトとした同店では、一杯一杯丁寧にドリップしたコロンビアコーヒーが看板メニュー。

ハンドドリップコーヒーは、トロピカルフルーツを思わせるような、果実感のある種類や、ダークチョコレートのようなしっかりとした苦みがある種類など、全6種類の豆から選べるのも魅力のひとつ。

バリスタに味の好みやその日の気分を伝えれば、自分にぴったりの一杯を提案してもらえるので、気軽に楽しみたい人からコーヒー通まで満足できます。


コク深いエスプレッソにスッキリとしたミルクを入れた「ラテ ICE(450円+税)」

他にも、ラテやカプチーノなど、エスプレッソをベースとしたドリンクも絶品です。

お店のコーヒー豆は、「サンモリッツ」のグループ会社「lohasbeans」社から買い付けられたもの。最高品質のコーヒーを届けるため、生豆の選別・仕入れから焙煎・販売まで全ての工程で社内スタッフが管理しているとのこと。

そのため、生産者の思いやこだわりが詰まった一杯が堪能できるだけでなく、コロンビアの様々な地域や農園、品種の飲み比べを楽しめます。

コーヒーとのペアリングにぴったりのフード&スイーツ

マフィンやスコーンなどの焼き菓子やシュークリームなどの洋菓子までラインナップ。

フードメニューには、名物のバナナ入りシュークリームをはじめ、マフィン、スコーンなどのスイーツ系や、バゲットサンドなどの軽食もあるので、ランチやティータイムにもぴったり。お店のコーヒーとの相性も抜群です。


ほろ苦いチョコレートがかかった「コロンビアチョコレートポップコーン」(537円+税)

中でも注目なのが、「ST.MORITZ COFFEE STAND」のオリジナル商品「コロンビアチョコレートポップコーン」。コーヒーとのマリアージュを大切に、試行錯誤を重ねられた一品は、ほのかな塩味と香ばしさがアクセントに。噛めば噛むほどじゅわっと広がるコクとほろ苦さがクセになる「新感覚ポップコーン」です。

オープンを記念した、コーヒーの無料サービスも

オープン記念サービスとしてドリップコーヒー「ゲイシャ」が30%OFFで購入可能(~6月7日(日)まで)。

また、5月31日(日)まで、コーヒー購入者には次回来店時にもクイックコーヒーが一杯無料になるカードをプレゼント。


店内はカウンター席とテーブル席があり、コーヒーのアロマが漂っています。

お得でうれしいサービスが盛りだくさんの「ST.MORITZ COFFEE STAND」に、ぜひ足を運んでみてはいかがでしょうか。

※掲載内容は2020年5月現在のものです。

名古屋の老舗喫茶 「サンモリッツ」の新業態コーヒースタンド「ST.MORITZ COFFEE STAND」がオープン!

店名

ST.MORITZ COFFEE STAND (サンモリッツコーヒースタンド)

営業時間

8:00~19:00
(土日、祝日は9:00~)

定休日

なし

問い合わせ

052-414-7724

公式サイト

http://stmoritz.jp/

2020.05.29〈Fri〉UP

Ranking

Ranking

  • Daily
  • Weekly
  • Monthly

SPECIAL

SPECIAL

VIEW ALL

RECOMMEND

RECOMMEND

  • twitter
  • facebook
  • line