ローディング

【連載コラム】編集部りんの「昭和に憧れ、令和を生きる!」-vol.3-

2020.06.24〈Wed〉

最終更新日:2020/06/25

  • twitter
  • facebook
  • line

最終更新日:2020/06/25

みなさん、こんにちは。最近は梅雨入りし、雨の日が多いですね。日ごとの気温差もあり、毎日着る服を選ぶのが難しい…。体調を崩さないよう気を付けて下さいね。さて、私の連載コラム「昭和に憧れ、令和を生きる!-vol.3-」のテーマは、「レトロ探検in大曽根」です。みなさんは、大曽根に行ったことはありますか?私は今年初めて行ったのですが、駅が大きくて飲食店も多く、賑わっている街という印象を受けました。そんな大曽根で、レトロを探す“レトロ探検”をしてきました!

レトロ探検in大曽根!

独特な雰囲気が漂う「大曽根商店街 オズモール」

大曽根駅から徒歩約7分のところにある商店街。一見普通の商店街なのですが、何だか不思議なものが…。

商店街の所々にオブジェが出現します。なかなかに巨大なものもあり、迫力がすごいです(笑)

フルーツサンドが人気のお店!「朝日屋」

ずっと行ってみたかった「朝日屋」さん。最近人気なフルーツサンドですが、こんなレトロなお店もあるんです。

昼頃に行ったのですが、既にいくつかのサンドイッチは売り切れに。お店の人気さがうかがえます。

私が買ったのは、「いちご小倉サンド」「たまごサンド」。フルーツサンドだけでなく、おかず系サンドもあり、“甘塩”の組み合わせができるのがうれしいポイント。どちらも優しい味わいで、ほっこりとした気持ちになりました。朝の8時から開店しているので、早めに行くのがおすすめです!

朝日屋

営業時間
8:00~19:00
定休日
木曜
問い合わせ
052-991-4623

おまけ

商店街の中には、小さな可愛らしい公園も♡

最後まで読んでいただきありがとうございました。大曽根、いかがでしたでしょうか?東海地方にはユニークな場所がまだまだたくさんある、そんな予感がしました。これからもいろいろな所を探検していきますので、ぜひ楽しみにしていてくださいね♪

SPECIAL

SPECIAL

VIEW ALL

RECOMMEND

RECOMMEND

  • twitter
  • facebook
  • line