絞り込んで探す

▼ジャンルで絞り込む

▼エリアで絞り込む

    • ▼主要駅で絞り込む

    • ▼区で絞り込む

#暮らし

2020.6.26fri

大須にカフェ「だから、今日がよかったと思える。」(#今日よか)がオープン!カフェや飲食店の枠を超える、新しい空間

2020年6月、名古屋・大須にカフェ「だから、今日がよかったと思える。」(#今日よか)がオープン。約3週間のプレオープン中から注目を集め、早くもインスタグラムや口コミで人気に。

そんな気になる同店のコンセプトやランチ、カフェメニューをお届けします!

大須にオープンしたカフェ「だから、今日がよかったと思える。」(#今日よか)」がオープン

中区・大須のカフェ「だから、今日がよかったと思える。」(#今日よか)

2020年6月12日、名古屋市中区・大須に「だから、今日がよかったと思える。」(#今日よか)がオープンしました。

お店の場所は、「上前津」駅から徒歩4分のところ、大須の赤門通りと万松寺通りの間、万松寺の西側にあります。

「会社という守りのない環境で、自分の力だけでどこまでできるか。必然的なタイミングで独立を決意しました」

とおっしゃるのは、オーナーの三好さん。これまでに、大手企業やスタートアップなど多業種での経歴を持っています。

「社会人として働く中で、ある時から“仕事”という概念が無くなり、『人生を使ってやりたいことを“仕事”という手段で成すんだ』という考えが生まれました。独立を決めた時、衣食住の人生すべてを描けるのは、カフェのような業態だろうと気付いて。その場所を使って、サラリーマンとは違う新たな知識や経験、出会いを広げたかったんです」

飾らない家庭の味を、ほっこりするフードメニュー

大きめのチキンが乗った「バターチキンカレー」(税込800円)

「だから、今日がよかったと思える。」では、フードやスイーツ、ドリンクメニューがそろっています。

フードメニューの中でも注目なのが、こちらの「バターチキンカレー」。トマトベースのルーは、スパイスがほのかに香りつつ辛さ控えめで食べやすい味になっています。

「スパムバーガー」(税込550円)

また、程よく塩味が効いた「スパムバーガー」は、たっぷりのキャベツにふわふわのたまごが入っています。一般的なハンバーガーより重たくないので、ペロリと食べきれる
サイズ感も◎。

ゆっくりと味わいたい、コーヒーのお供にスイーツを

「チョコレートケーキ」(税込380円)と「カフェラテ」(税込550円)

「チョコレートケーキ」は、コロンと小ぶりな大きさながら、カカオの香りやコクがギュッと詰まった濃厚味。ねっとりとなめらか舌触りが心地良いです。

「チーズケーキ」(税込380円)と「ホットコーヒー」(税込450円)

また、「チーズケーキ」 は甘さや酸味も控えめでやさしい味が特徴。クリームチーズのこっくりとした風味は、コーヒーとの相性も抜群です。

コーヒーは、名古屋・高岳の「TRUNK COFFEE」から仕入れた豆を使用。季節ごとに異なる豆を使ったコーヒーが登場するとのこと。

また、保温・保冷性ともに優れている「MiiR(ミアー)」のコップに入れて提供されるので、ゆっくり飲んでも淹れたてのおいしさが楽しめます。

「プリン」(税込380円)

懐かしい少し硬めの「プリン」は、卵と牛乳と生クリームの絶妙なバランスがたまりません。

自宅のリビングのように落ち着ける空間と、遊び心あるアウトドアな空間

店内は、Wi-Fiや電源も完備。2~3人でくつろげるソファ席や、一人でもゆっくりできるカウンターやテーブル席もあります。

足踏みミシンをDIYしてつくった、一人掛けテーブルは、オーナー自ら手作り。

「お客さんが自宅にいる時のように、過度におしゃれ過ぎず、リラックスできる雰囲気づくりを心がけました」

また、店の奥には人工芝が引かれたスペースも。靴を脱いでくつろぎたくなる雰囲気です。

さらに店の奥には小さな小屋があり、はしごを上ると中にラグとテーブルがお目見え。こちらでも飲食OKです。

元古着屋だったため、ハンガーレールを生かしてキッチンツールを収納。

遊び心あふれる店内は、オーナー・三好さんと弟さんが二人でつくり上げたのだとか。

そんなオーナーのインスピレーションの源泉をお伺いすると、

「一つのことを長い間続けていない分、逆にいろんな分野の知識や経験、視野が身に付いていて。だからこそ、固定概念なく、自由に発想できているのかもしれません」とのこと。

オーナーお気に入りのカップやチョコレートをお土産に

店頭には、オーナーの“好き”が詰まった雑貨や、お土産にぴったりなお菓子の販売も。実際にお店で使われている「MiiR」のカップも購入できます。

「BONAJUTO CIOCCOLATO INVERSO(ボナイユート チョコラート・インヴェルソ)」(税込1830円)※入荷状況により売り切れの可能性あり。

中でも注目は、イタリア・シチリア島のチョコレート「BONAJUTO CIOCCOLATO INVERSO(ボナイユート チョコラート・インヴェルソ)」。粒状になったチョコレートは、カカオと砂糖だけで出来たもの。じゃりっとした食感がやみつきになります。

パッケージがおしゃれなので、手土産にもおすすめ。

最後に、店名の由来についてお伺いしました。

「生きていると良いこともあれば、落ち込む日や後悔する日も沢山ある。だけど、そんな日があるからこそ気づけることってあると思うんです。ここに来てくれることによって得られる感覚や情報、繋がりによって、少しでもプラスのきっかけを生む場所にしていきたい。そんな中で、嫌な過去もひっくるめて、“今日があって良かった”と思ってもらえるような、そんなお店でありたいですね」

ご自身の想いをストレートに店名にしたと語るオーナー・三好さん。

「ここの場所は、カフェだけどカフェじゃないし、お店だけどお店じゃない。それぞれの人生や状況に応じて形を変える、そんな空間なんです。だから、何でもやります(笑)」と、最後にこれからの想いを聞かせていただきました。

ぜひ同店に足を運んでみてください。きっと、「だから、今日がよかったと思える。」と感じられる日になるはず。

※掲載内容は2020年6月現在の情報です。

大須にカフェ「だから、今日がよかったと思える。」(#今日よか)がオープン!カフェや飲食店の枠を超える、新しい空間

イベント名
だから、今日がよかったと思える。
営業時間
11:00~22:00
定休日
木曜
カード使用
可(電子マネー可)
問い合わせ
052-265-6230
公式サイト
https://kyoyoka.jimdosite.com/
Instagram
https://www.instagram.com/kyoyoka/

MAGAZINE 雑誌『KELLY』

月刊KELLY

KELLY11月号(2022年9月21日発売)この秋したいこと全部!

特集の目次を見る

TAGS #人気のタグ

RANKING ランキング

Please Share

大須にカフェ「だから、今日がよかったと思える。」(#今日よか)がオープン!カフェや飲食店の枠を超える、新しい空間

WRITER

KELLY Editors

KELLY Editors

「地元での暮らしがより心地良く、自分らしく、喜びを感じる日々になりますように」。そんな思いを込めて、まちの情報を丁寧に編んだコンテンツを配信します。

  1. トップページ
  2. ENJOY TODAY
  3. 暮らし
  4. 大須にカフェ「だから、今日がよかったと思える。」(#今日よか)がオープン!カフェや飲食店の枠を超える、新しい空間

KELLY’S
RECOMMEND
おすすめ記事

RANKINGランキング

PICK UP! 注目の記事

SERIES 連載もの

ABOUT日刊ケリーとは

"GOOD LOCAL"な、
東海のライフスタイルマガジン。

雑誌『KELLY』がお届けする、"GOOD LOCAL LIFE(地元でのよりよい暮らし)"のためのWebマガジンです。「地元での暮らしがより心地良く、自分らしく、喜びを感じる日々になりますように」。そんな思いを込めて、まちの情報を丁寧に編んだコンテンツを配信します。身近な巡り合いで、地元がもっと好きになるはず。