絞り込んで探す

▼ジャンルで絞り込む

▼エリアで絞り込む

    • ▼主要駅で絞り込む

    • ▼区で絞り込む

#おでかけ

2020.7.21tue

大自然が心を満たす夏の和歌山で、リフレッシュしよう!【PR】

大自然が心を満たす夏の和歌山で、リフレッシュしよう!【PR】

夏に満喫したい和歌山の魅力的なスポットを、厳選してご紹介します。今年の夏は、大自然の恵みを受けて、心も身体も癒されよう。

和歌山ってこんなところ

世界遺産の「熊野古道」をはじめ、海や山に恵まれた和歌山には、大自然のエネルギーを感じられるパワースポットが点在しています。特に夏は海や川など、澄みきった水が作り出す絶景や、水と戯れるアクティビティがお待ちかね。和歌山県が誇るクリアな水に触れて、心も身体もリフレッシュ!

エリア別で場所も簡単チェック!

一度は見たい! 【SUPERB VIEW】

①磯ノ浦海水浴場 / 和歌山市エリア

市街地からほど近い、サーファーにも愛される海岸です。夕陽を眺めながら波打ち際を歩くのはもちろん、近くのカフェでどこまでも続く砂浜を眺めながらのんびりするのも◎。奇跡の一枚を狙ってみよう。

住所
/ 和歌山県和歌山市磯の浦
問い合わせ
/ 073-452-2737 (※(一社)マリンパーク磯の浦)
公式サイト
/ https://www.isonoura-w.jp/
アクセス
/ 阪和自動車道「和歌山IC」より車で約30分

②生石高原 / 有田・日高エリア

眼下に広がる大自然のパノラマビューを味わえる絶景ポイント。かつて雨乞いの神事が行われたという、火上げ岩からの眺めは、景色を独り占めしているかのよう。関西一のススキの名所としても知られ、秋には一面銀色の光景が広がります。

住所
/ 和歌山県海草郡紀美野町中田899-299
問い合わせ
/ 073-488-2611(紀美野町観光協会)、0737-52-2111(有田川町商工観光課)
公式サイト(紀美野町観光協会)
/ http://kiminokanko.com/
公式サイト(有田川町商工観光課)
/ https://www.town.aridagawa.lg.jp/top/kanko/mokuteki/keikan_meisyo/2289.html
アクセス
/ 阪和自動車道「有田IC」より車で約40分

③丹生都比売(にうつひめ)神社 / 高野山エリア

高天原とも呼ばれる天野の里にある神社。高野山とも関わりが深い境内では、朱塗りの社殿や鳥居が、山の緑や空の青との美しいコントラストを演出しています。重厚な造りの本殿や池にかかる輪橋など、見どころもたくさん!

住所
/ 和歌山県伊都郡かつらぎ町上天野230
営業時間
/ 参拝自由(社務所は8:30~16:30)
参拝料
/ 無料
問い合わせ
/ 0736-26-0102
公式サイト
/ https://niutsuhime.or.jp/
アクセス
/ 京奈和自動車道「紀北かつらぎIC」より車で約20分

④あらぎ島 / 有田・日高エリア

扇を広げたような棚田は有田川町のシンボルで、「日本の棚田百選」にも選ばれています。緑が一面に広がる夏や秋の金色、冬の雪景色、春の水鏡と季節ごとに美しい表情を見せてくれます。対岸の展望台がベストビューポイント!

住所
/ 和歌山県有田郡有田川町清水
問い合わせ
/ 0737-52-2111(有田川町商工観光課)
公式サイト
/ https://www.town.aridagawa.lg.jp/top/kanko/chiikibetsu/shimizu/4825.html
アクセス
/ 阪和自動車道「有田IC」より車で約1時間

⑤大斎原(おおゆのはら) / 熊野エリア

一度は行きたい最強パワースポット“熊野”。昔から多くの人が訪れてきた聖地で、その清らかな空気に心が洗われます。パワースポットの一つ「大斎原」では、どっしりと建つ日本一の大鳥居が出迎えてくれます。

住所
/ 和歌山県田辺市本宮町本宮
営業時間
/ 見学自由
問い合わせ
/ 0735-42-0009
公式サイト
/ http://www.hongutaisha.jp/
アクセス
/ 熊野尾鷲道路「熊野大泊IC」より車で約1時間

⑥桑ノ木の滝 / 熊野エリア

清らかな川の流れに沿って森を進んだ先には、水のカーテンのような落差21mの滝が現れます。滝好きな人の中でも人気のスポットで、履き慣れたスニーカーでウォーキングするのがおすすめです。

住所
/ 和歌山県新宮市相賀
問い合わせ
/ 0735-22-2840(新宮市観光協会)
公式サイト
/ https://www.shinguu.jp/
アクセス
/ 熊野御坊南海バス「相賀」より徒歩で約15分

気分も晴れやか【RIVER & MOUNTAIN】

①龍門山 / 和歌山市エリア

爽快感いっぱいの空の旅が楽しめるスカイスポーツ体験で、鳥になった気分で紀の川の眺めを満喫できます。山内には整備されたハイキングコースもあり、空と山の大自然をたっぷりと味わえます。

住所
/ 和歌山県紀の川市勝神
営業時間
/ アクティビティの営業時間・料金・参加方法は公式HPを要確認
問い合わせ
/ 0736-77-2511
公式サイト
/ https://www.kanko-kinokawa.jp/
アクセス
/ 京奈和自動車道「紀の川東IC」より車で約25分

②安川渓谷 / 熊野エリア

陽射しを和らげてくれる緑と渓谷の冷たい流れで、真夏の暑さも忘れるほどの清涼感を味わえます。歩き応えのある遊歩道からは息をのむほどの清らかな水が眺められ、生命力あふれる新緑、まぶしい紅葉などを見ながら、トレッキングが楽しめます。

住所
/ 和歌山県田辺市下川上
問い合わせ
/ 0739-48-0301(大塔観光協会)
公式サイト
/ http://www.aikis.or.jp/~otomura/index.html
アクセス
/ 阪和自動車道「南紀田辺IC」より車で約1時間

③古座川 / 白浜・串本エリア

川底までくっきりと見えるほどの透明度の高さが魅力。澄んだ水を体感できるカヌーは特におすすめで、川沿いに点在する奇岩にも驚かされます。天然アユやイワナなどの清流グルメ、特産のユズを使ったスイーツも見逃せません。

住所
/ 和歌山県東牟婁郡古座川町池野山705-1
営業時間
/ アクティビティの営業時間・料金・参加方法などは公式HPを要確認
問い合わせ
/ 0735-70-1275(古座川町観光協会)
公式サイト
/ https://kozagawakanko.jp/
アクセス
/ 熊野尾鷲道路「熊野大泊IC」より車で約1時間10分

④熊野古道・大門坂 / 熊野エリア

古の人々が歩いた祈りの道・熊野古道。樹齢約800年と伝わる杉並木の深い緑の中に石段が続く「大門坂」は、フォトスポットとしても人気です。「熊野那智大社」まで続くこの参道は、初心者でも気軽に歩けるコースです。

住所
/ 和歌山県東牟婁郡那智勝浦町那智山
問い合わせ
/ 0735-52-5311(那智勝浦町観光案内所)
公式サイト
/ https://www.nachikan.jp/
アクセス
/ 那智勝浦新宮道路「那智勝浦IC」より車で約10分

思わずうっとり♡【SEA & ISLAND】

①友ヶ島 / 和歌山市エリア

明治時代から第二次世界大戦まで使用されていた、砲台跡が残る無人島。まるでアニメの舞台みたいな景観に、人気急上昇中のスポット! ハイキングコースで島内を巡り、冒険気分を味わってみよう。

住所
/ 和歌山県和歌山市加太
営業時間
/ 9:00~16:30(船の運航最終は16:30)
定休日
/ 水曜(8月末までは無休、12~2月末は年末年始を除き土・日曜、祝日のみ運航)※荒天時欠航の場合あり
料金
/ 往復 税込2200円
問い合わせ
/ 073-459-1333(友ヶ島汽船)
公式サイト
/ http://tomogashimakisen.com/
アクセス
/ 阪和自動車道「和歌山IC」より車で約40分、「加太港」より船で約20分

②雑賀崎(さいかざき) / 和歌山市エリア

遠くから望む景色が、イタリアのアマルフィ海岸を思わせる港町。町を歩けば、入り組んだ路地が迷路のようです。海外旅行気分を味わいながら、ゆったりと散策を楽しむのがおすすめです。

住所
/ 和歌山県和歌山市雑賀崎
問い合わせ
/ 073-433-8118(※(一社)和歌山市観光協会)
公式サイト
/ http://www.wakayamakanko.com/
アクセス
/ 阪和自動車道「和歌山IC」より車で約30分

③白崎海洋公園 / 日高・有田エリア

コバルトブルーの海と、白い岩肌が地中海の島々を彷彿とさせる、まるで絵に描いたような景色が広がります。“日本のエーゲ海”としても親しまれ、晴れた日には一層輝かしい絶景が待っています。

住所
/ 和歌山県日高郡由良町大引960-1
問い合わせ
/ 0738-65-2522
公式サイト
/ http://yura-wakayama-kanko.jp/
アクセス
/ 湯浅御坊道路「広川IC」より車で約20分

④天神崎 / 熊野エリア

ナショナルトラスト運動の先駆けの地で、市街地の近くにありながらも豊かな自然が守られた「天神崎」。最近ではウユニ塩湖のような景色が見られるとSNSでも話題になり、多くの人が訪れます。絶景写真を狙うなら、潮の時間を公式HPで要チェック!

住所
/ 和歌山県田辺市天神崎
問い合わせ
/ 0739-26-9929
公式サイト
/ http://www.tanabe-kanko.jp/midokoro/sizen/tenjinzaki/uyunienko
アクセス
/ 阪和自動車道「南紀田辺IC」より車で約10分

⑤円月島 / 白浜・串本エリア

白浜のシンボルとして親しまれている、真ん中にぽっかりと穴が空いた小島。シャッターチャンスは夕暮れ時で、春と秋には穴から覗く夕日が見られることも。グラスボートを利用して、海中の魚たちや船からしか見られない「円月島」を楽しもう。

住所
/ 和歌山県西牟婁郡白浜町臨海
問い合わせ
/ 0739-43-5511(白浜観光協会)
公式サイト
/ http://www.nanki-shirahama.com/index.php
アクセス
/ 紀勢自動車道「南紀白浜IC」より車で約15分

⑥白良浜 / 白浜・串本エリア

真っ白でサラサラの砂が魅力的な「白良浜」。全長620mも続く砂浜は、まるで海外のビーチリゾートのような景観です。海辺で楽しんだ後は、日本三古湯としても知られる「白浜温泉」でゆっくり温泉に浸かるのがおすすめです。

住所
/ 和歌山県西牟婁郡白浜町864
問い合わせ
/ 0739-43-5511(白浜観光協会)
公式サイト
/ http://www.nanki-shirahama.com/index.php
アクセス
/ 紀勢自動車道「南紀白浜IC」より車で約10分

⑦橋杭岩 / 白浜・串本エリア

約850mに渡り大小の岩が橋の杭のようにずらりと並ぶ、不思議な景色。引き潮の時は、岩のすぐ近くまで行くこともできます。隣接する道の駅で、特産のポンカンを使った、人気のソフトクリームも一緒に満喫しよう♪

住所
/ 和歌山県東牟婁郡串本町鬮野川
問い合わせ
/ 0735-62-3171(※(一社)南紀串本観光協会)
公式サイト
/ https://kankou-kushimoto.jp/
アクセス
/ 熊野尾鷲道路「熊野大泊IC」より車で約1時間10分

抽選で豪華景品が当たるキャンペーンを実施中!

「蘇りの地、わかやま」のキャンペーンの一環として、大自然を感じる和歌山県内各地を巡るスタンプラリーを実施しています。各スポットのスタンプを集めて、和歌山県の特産物や旅行券などが当たるチャンスをゲットしよう。詳しくは、下記URLから。
https://www.wakayama-kanko.or.jp/information/yomigaerinochi/

大自然が心を満たす夏の和歌山で、リフレッシュしよう!【PR】

イベント名
(公社)和歌山県観光連盟 和歌山県名古屋観光センター
問い合わせ
052-263-7273
公式サイト
https://www.wakayama-kanko.or.jp/

MAGAZINE 雑誌『KELLY』

月刊KELLY

KELLY11月号(2022年9月21日発売)この秋したいこと全部!

特集の目次を見る

TAGS #人気のタグ

RANKING ランキング

Please Share

大自然が心を満たす夏の和歌山で、リフレッシュしよう!【PR】

WRITER

KELLY Editors

KELLY Editors

「地元での暮らしがより心地良く、自分らしく、喜びを感じる日々になりますように」。そんな思いを込めて、まちの情報を丁寧に編んだコンテンツを配信します。

  1. トップページ
  2. PICK UP!
  3. おでかけ
  4. 大自然が心を満たす夏の和歌山で、リフレッシュしよう!【PR】

KELLY’S
RECOMMEND
おすすめ記事

RANKINGランキング

PICK UP! 注目の記事

SERIES 連載もの

ABOUT日刊ケリーとは

"GOOD LOCAL"な、
東海のライフスタイルマガジン。

雑誌『KELLY』がお届けする、"GOOD LOCAL LIFE(地元でのよりよい暮らし)"のためのWebマガジンです。「地元での暮らしがより心地良く、自分らしく、喜びを感じる日々になりますように」。そんな思いを込めて、まちの情報を丁寧に編んだコンテンツを配信します。身近な巡り合いで、地元がもっと好きになるはず。