絞り込んで探す

▼ジャンルで絞り込む

▼エリアで絞り込む

    • ▼主要駅で絞り込む

    • ▼区で絞り込む

#暮らし

2020.7.22wed

【号外!おたより拝見!編集部ゆるトーク】お題「行って良かった私のおすすめおでかけスポット」

「おたより拝見!編集部ゆるトーク」。みなさんから届いた“おたより”を元に、ゆるーくトークしていくお馴染みの企画。
今月は「編集部ゆるトーク」初となる号外が決定し、先日インスタライブにて配信させていただきました。
号外となる今回のお題は、「行って良かった私のおすすめおでかけスポット」
今回のゆるトークメンバーは、【編集部シミズ&コバヤシ】でお届けします。

今月のお題…「行って良かった私のおすすめおでかけスポット」

コバヤシ  号外のテーマは「行って良かった私のおすすめおでかけスポット」です。
コロナ禍でなかなかおでかけが難しくなってはいますが、素敵な思い出を語りながら、みなさんとお話できたらと思いますので、どうぞよろしくお願い致します。
シミズ  よろしくお願い致します!早速、みなさんより事前にいただきましたお便りをご紹介していきたいと思います。たくさんのご応募ありがとうございました。
コバヤシ  ありがとうございます!

びわ湖バレイ

景色がキレイで山の上は涼しくて、インスタスポットも多数あり写真がたくさん撮れます!(イニシャルM・Hさん)

コバヤシ  滋賀のびわ湖バレイすっごく綺麗ですよね。『月刊KELLy』でも何度か掲載させていただいております。
シミズ  景色も良くて、非日常を感じられますね。滋賀の特集を以前にさせていただいたんですけども、その時のおでかけスポットの1つとして、取り上げております。名古屋からも車で1時間ほどと結構気軽に行けていいですよね。

コバヤシ  まだ行けていないのですが、落ち着いたら行きたいです。たくさん自然を感じたいなと思います。
シミズ  最近は、雨が心配ですけれども梅雨が明けたらぜひ、訪れたいなと思います。

都田建設

マリメッコの商品が売っていて、カフェがあり、自然があり素敵写真スポットあり素敵でした。(イニシャルM・Aさん)
 
シミズ  北欧の暮らしが楽しめるスポットになっていて素敵ですよね。まだ行けてはいないですが、やっぱりマリメッコの可愛さというのは大きいですよね。
コバヤシ  自然豊かな感じもありますし、建築の会社さんがやられていることもあり、空間のデザインみたいな演出も素敵な場所です。
シミズ   鉄道も通ってますよね。
コバヤシ  はい!駅とかマリメッコの布がいっぱいです。
シミズ  マリメッコのパブリックで写真も撮りがいがありますね。北欧の暮らしも最近話題になっていますし、いいですね。

乳岩峡

歩きはじめから川が流れていて素晴らしい景色。歩く事が楽しくなる景色とワクワク感。階段を登ると感動する景色に声が出ません。インスタでもご紹介すると数名の方が行かれたようです。(イニシャルI・Mさん)

シミズ  乳岩峡。新城ですね。
コバヤシ  そうですね。私は地元が豊橋なんですけど、新城は近くて、近い所でリフレッシュできるのがすごくいいなと思いました。最近、山登りとか、ハイキングとか始めようかなと思っているので、ぜひ新城の乳岩峡も行ってみたいですね。
シミズ  夏に行くと涼しいのもいいですよね。最近、暑くなってきましたし、リフレッシュしたいなと思った時には、行くと涼しそうですね。
コバヤシ  そうですね。リフレッシュできそうです。

小豆島

島のあちこちにフォトスポットがありますが、その中でも1番のおすすめは、オリーブのリーゼント!オリーブ畑にあるリーゼントのヘアスタイルをしたオブジェ。すると、突然おじさんが現れ、いきなりリーゼントのカツラをかぶせらました。おじさんにポージングも指示され、写真をパシャリ。笑 おじさんのポージング指導が完璧すぎて、もう笑いが止まらなかったです。久しぶりに大爆笑しました! その後、すぐそばにあった瀬戸内国際芸術祭のアート作品の説明までしてくださり、とっても親切で温かい気持ちになりました。 現代的なアート作品と、どこか懐かしい雰囲気が混ざり合った小豆島は楽しめること間違いなしのおすすめスポットです!(イニシャルM・Sさん) 
 
シミズ  私もちょうど学生時代の卒業旅行は、島々を周るということをしたことがあり、ちょうど小豆島も行ったことがあります。
コバヤシ  そうなんですね!ちなみにリーゼントはこちらですよ。

シミズ  すごい!映えますね!これは、写真も一緒に撮りたくなりますね。瀬戸内海は穏やかで、船でちょっと香川県から行けるのがいいですね。島々にある現代アートも楽しめて、美術館好きの私たちにも魅力的なスポットです。
コバヤシ  私も直島しかまだ降り立ったことがないのですが、直島も感動しました。いますぐにでも行きたいです!有名な安藤忠雄さん設計の地中美術館もおすすめ。1日いられるなと思うほどの空間で、美術館やアート好きな人にはたまらないです。
シミズ  いいですね。おでかけしたくなりますね。

ケリー編集部の「行って良かった私のおすすめおでかけスポット」

シミズ  ちなみに、まいこさんはいまどこに行きたいですか?
コバヤシ  旅行は好きなので行きたい場所はたくさんありますが、いま一番行きたいのは「和歌山県」ですね。
シミズ  パンダの?
コバヤシ  はい!パンダの。名古屋からだと移動に少し時間はかかりますが、本当に自然が豊かです。大学生の頃にも2回和歌山県には行っているのですが、海と山と川と本当に自然を感じらる所がたくさんあるんですよ。特に円月島という夕日がすごくきれいな所があって、年に2回ほどちょうど円月島の穴に夕日がおさまる時があるみたいで、その瞬間を求めていろんな方が訪れているようです。また行きたいなと思っています。

シミズ  すごいパンダのイメージが強かったんですが、絶景もあっていいですね。
コバヤシ  そうですね。絶景もあり、みかんもあり、マグロも水揚げ量が日本一だったりと、いろいろ揃っていていいなと思います。また、和歌山県に今年6月に誕生した「川久ミュージアム」も気になっています!もともと「ホテル川久」として長年親しまれていたそうですが、所蔵品などを展示して、ホテル全体が美術館になったようで、世界各国のアートが楽しめるようです。
シミズ  先月にオープンしたばかりなんですね。ホテル全体の空間がもうアートのようで素敵!ぜひ行ってみたいですね。
コバヤシ  そうですよね。シミズさんはいかがですか?
シミズ  私は岐阜の「郡上」がおすすめです。郡上踊りが主に夏は有名なんですけど、いまはキャンプ場、グランピング施設、BBQなどいろいろと新しいスポットがオープンしていて、阿弥陀ケ滝では、流しそうめんが食べられますよ。本当に山々に囲まれて自然を満喫しながら過ごせるのでおすすめですね。『月刊KELLy』のほうでもご紹介させていただいております。

シミズ  一昨年のグランピングやBBQを取り上げた特集になりますが、「アウトドアスタイル アミダ」さんをご紹介させていただきました。実際に現地にも行きましたが、空気がおいしく感じられましたね。
コバヤシ  キャンプやアウトドアなど、夏にはいいですよね。
シミズ  プライベートで楽しんだり、おこもりステイだったりとか、新しいキーワードも出つつあるので、新しいおでかけの楽しみ方というのは、増えていきそうですね。
コバヤシ  いいですね。郡上も行きたいなと思っています。

飛鳥Ⅱ

昨年末、家族4世代で飛鳥Ⅱに乗船し、カウントダウンクルーズに参加しました。祖母、母、姉は以前乗船したことがありましたが、私達夫婦、娘達は初めてでした。私も夫も仕事柄、何度も海外に行った事があり、旅行も好きで慣れている方でした。でも飛鳥Ⅱはやっぱり特別でした!飛鳥Ⅱに乗っているだけで幸せな時間が過ごせ、お食事もエンターテイメントも最高でした!私も夫も、人生観が変わる程感動し、今の目標は再び飛鳥Ⅱに乗船することになりました。いつか世界一周もしたいね、と貯金を始めました。娘達もまだ幼いですが、5歳の長女は毎日の様に、飛鳥Ⅱに乗りたいねー、と言っています。これ程までに魅力的な飛鳥Ⅱなどのクルーズ船は、絶対におすすめです!(イニシャルI・Mさん) 

シミズ  人生観が変わる!すごいですね。「飛鳥クルーズ」皆さん、ご存知でしょうか。
コバヤシ  初めて知りました。
シミズ  憧れますね!刺激があって、聞いているだけで気になります。今回のアンケートで他の方からも「飛鳥Ⅱ」の名前があがっておりまして、公式サイトのほうでは「飛鳥クルーズチャンネル」というYouTubeのチャンネルが作られたようで、「おうち飛鳥Ⅱ」と題して、シェフが料理を教えてくれる動画がアップされているようです。
コバヤシ  フレンチトースト編をちょっと見ました。ふわふわでおいしそうで、お腹が空いてしまいました(笑)クルーズ船って世界一周とか長旅のイメージがありますが、「飛鳥Ⅱ」は、名古屋発で1泊2日のプランなど、いろんなプランがあるようで、ちょっとした非日常が味わえて、すごくいいなと思いますね。
シミズ  世界一周だとハードルが高くなってしまうので、気軽に贅沢気分を味わうにはいいかもしれないですね。

岡崎の「シガ食堂」

瓦そばがおいしかった〜♡お店もおしゃれでした!(イニシャルN・Mさん)

コバヤシ  人気ですよね。岡崎の「シガ食堂」さん。
シミズ  人気ですね。女性の店主さんが切り盛りされているようですが、店内もDIYで作られていたりとか、カフェ好きの間でも最近SNSの投稿が見られますよね。
コバヤシ  私も山口に行った時に本場の瓦そばを食べたことがありますが、岡崎のそんな近い所で食べられるんだと知って、家族でも行きたいと話していますが、すごい人気なのでなかなか行けていないんですよ。早く味わいたいなと思います。
シミズ  お店では、かき氷も始められたようで、瓦そばを食べた後にひんやりメニューで締めくくっても良さそうですね。
コバヤシ  コーヒーゼリーも可愛くておしゃれですよね。
シミズ  盛り付けもすごくこだわられていますよね。テラス席もありますので、晴れている日にはそちらも利用できるとのことです。ペットも一緒に行けるようなので、晴れている日は気持ちよく過ごせそうですね。
コバヤシ  愛犬などと一緒に行けるスポットも意外と少ないですし、いいですね。
シミズ  岡崎も最近新しいお店が増えていて、編集部でも注目しているエリアの1つですね。
コバヤシ  岡崎も行きたいですね! 

ご視聴いただいた方や、コメントくださった方、うれしかったです!
最後までお付き合いいただき、ありがとうございました。

【20組40名様にプレゼント】ひるがのピクニックガーデン入場券

今回、テーマがおでかけスポットということで
話にも出てきた郡上エリアにあります「ひるがのピクニックガーデン入場券」を特別に抽選で20組40名様にプレゼント致します。
下記の応募フォームからぜひご応募ください♪

岐阜県郡上市に昨年の夏、新しく登場したピクニック気分で自然を満喫できる「ひるがのピクニックガーデン」。日本最大級の4万株に敷き詰められたペチュニアが咲きそろう「桃色吐息の丘」が目の前で見られる絶景スポットとしても注目されています。標高1000mの山頂には、大日岳や白山連峰が一望できる「Momoiroテラス&カフェ」がオープンし、景色を眺めながら、「ひるがのイチゴとフラワーソーダ」など、地元食材を使ったこだわりのドリンクやスイーツが楽しめるのも魅力。「桃色吐息の丘」の他にも、夏は爽やかなグリーンに、秋は紅一色に姿を変える「コキアの丘」も人気のスポットです。また、全身で自然を体感できる「ジップライン」や「山頂バギー」などのアクティビティも充実していますので、今年の夏は、「ひるがのピクニックガーデン」で気分爽快!心地良い時間を過ごしませんか。

ひるがのピクニックガーデン
https://www.hiruganokogen.com/summer/

MAGAZINE 雑誌『KELLY』

TAGS #人気のタグ

RANKING ランキング

Please Share

【号外!おたより拝見!編集部ゆるトーク】お題「行って良かった私のおすすめおでかけスポット」

WRITER

Mai Shimomura

Mai Shimomura

岐阜県出身。スタジオやブライダルでの 撮影経験を6年経て、編集者へ転身。 カメラと映画が好きなミーハー女子。 素敵な出会いを写真に記録しながら、 みんなの心に届くモノを発信したい。

  1. トップページ
  2. ENJOY TODAY
  3. 暮らし
  4. 【号外!おたより拝見!編集部ゆるトーク】お題「行って良かった私のおすすめおでかけスポット」

KELLY’S
RECOMMEND
おすすめ記事

RANKINGランキング

PICK UP! 注目の記事

SERIES 連載もの

ABOUT日刊ケリーとは

"GOOD LOCAL"な、
東海のライフスタイルマガジン。

雑誌『KELLY』がお届けする、"GOOD LOCAL LIFE(地元でのよりよい暮らし)"のためのWebマガジンです。「地元での暮らしがより心地良く、自分らしく、喜びを感じる日々になりますように」。そんな思いを込めて、まちの情報を丁寧に編んだコンテンツを配信します。身近な巡り合いで、地元がもっと好きになるはず。