絞り込んで探す

▼ジャンルで絞り込む

▼エリアで絞り込む

    • ▼主要駅で絞り込む

    • ▼区で絞り込む

#おでかけ

2020.7.26sun

ジャズドリーム長島のフードコートがリニューアル!ランチにもカフェにも使える、全12店舗の食事処・レストランをチェック

約300店舗が軒を連ねる、日本最大級のアウトレットモール「三井アウトレットパーク ジャズドリーム長島」。7月17日(金)、パークサイドエリア2階に、フードコート「JAZZ dining(ジャズ ダイニング)」がリニューアルオープンしました。東海初のレストランやラーメン店など、全12店舗の食事メニューをご紹介します!

ジャズドリーム長島のフードコートがリニューアル!ランチにもカフェにも使える、全12店舗の食事処・レストランをチェック

フードコート「JAZZ dining」は、その時の気分で食事と、空間を選べるように」と、三つの異なる空間デザインによって、シーンによって使い分けが可能に。

席数も500席から700席に増え、今まで以上にショッピングやグルメを自分の好きなスタイルで楽しめる場所になりました。東海初のレストランやラーメン店など、全12店舗をご紹介します。

東海エリア初登場!JAZZ dining(ジャズ ダイニング)注目のグルメをご紹介

PANDA EXPRESS(パンダエクスプレス)

カリフォルニア州生まれのアメリカンチャイニーズレストラン。カラッと揚げたチキンの甘辛ソースがやみつきになる「オレンジチキン」が一番人気。気軽にテイクアウトができるのもうれしいポイントです。

うまいもん.JP

日本各地の「うまいもん」を発掘するコンセプトのもと、熊本・大塚牧場直送の「あか牛」を使った、阿蘇名物「あか牛ステーキ重」など、旅気分で日本の魅力を堪能できること間違いなしです。

弟子屈ラーメン(てしかがラーメン)

北海道・摩周湖の近くに総本店を構えるラーメン店。北海道小麦100%で作る麺や、オホーツクのホタテ干貝柱をアクセントにしたスープなど、地元の食材をふんだんに用いたラーメンが好評です。

フードコート初出店!

らぁめん香房 登里勝(らあめんこうぼう とりかつ)

『ミシュランガイド愛知・岐阜・三重2019特別版』でビブグルマンに評された、桑名市の名店がフードコートへ初進出! 寿司屋の職人が作り上げる繊細な香りが漂う「和」のラーメンをぜひ食べてみてください。

茶匠 清水一芳園(ちゃしょう しみずいっぽうえん)

SNS映え間違いなしのエスプーマかき氷や、バリエーション豊かなパフェ、本物の宇治抹茶を使用したドリンクなど、数々の茶スイーツをラインナップ。特製だしのお茶漬けも要チェックです。

寿司和食処 氷見きときと亭

活きが良く、新鮮なことを意味する富山の方言“きときと”の通り、厳選されたネタがのる海鮮丼や握り寿司盛り合わせがメイン。季節の和食料理を満喫したいときにぴったりです。

三重県初出店!

韓美膳(ハンビジェ)

チヂミやビビンバなど、韓国グルメをカジュアルに楽しめます。チーズハットグや、韓国で話題沸騰中のかき氷「パッピンス」もあり、ちょっとした休憩時に立ち寄ることもできます。

日本橋 天丼 金子半之助

新鮮なアナゴ、エビ、イカ、半熟玉子を豪快に盛り付けた「江戸前天丼」が看板メニュー。香り高いゴマ油で揚げた天ぷらを秘伝の丼タレにくぐらせた、ボリューム満点の一品を堪能できます。

有名店や人気メニューも!

セイカドウフルーツパーラー plus32orchard(プラスサニーオーチャード)

創業明治32年の老舗卸から仕入れる、こだわりのフルーツが自慢。目利きのプロが厳選した、みずみずしい果物を使ったパフェや、フルーツサンド、ジュースが勢ぞろいします。

香川一福(かがわいっぷく)

『ミシュランガイド東京』に3年連続で掲載の「東京神田香川一福」がプロデュース。うま味が凝縮した黄金のだしに絡む、コシと粘りが自慢の本格的な讃岐うどんが味わえます。

スターバックス コーヒー

アラビカ種のコーヒー豆から抽出した、エスプレッソがベースのスペシャルティコーヒーがそろいます。食後はもちろん、買い物途中の休憩や、帰りのドライブのおともに!

クリスピー・クリーム・ドーナツ

ふわふわ食感と優しい甘さが広がる「オリジナル・グレーズド®」をはじめ、シーズンごとの限定メニューも見逃せないドーナツ店。テイクアウトして、家族みんなで楽しむのも◎。

買い物の合間に、気軽に休憩♪
Lobby STYLE

窓から柔らかな光が降り注ぎ、明るく開放感に満ちた「Lobby STYLE」。家族や友だちと笑顔のひと時を過ごすことができます。温かなおもてなしが詰まった、カフェのような居心地の良さは、ショッピング途中のひと休みにもぴったり!

活気があふれ、臨場感も満載!
Live STYLE

コンセプトの「JAZZ+ART」を象徴する、フードコートの中で最も広々とした「Live STYLE」。食材のディスプレイや目を引く調理過程を見ることができるライブキッチンなど、躍動感のある、出来たて料理のおいしさをぜひ。

快適にくつろげる、憩いの場
Lounge STYLE

ファミリーやカップルでもゆったりと休憩ができる「Lounge STYLE」は、弦楽器を彷彿とさせる落ち着きのある木目とカラーリングが特徴的。壁には、“Jazz”をテーマにしたモノトーン調のアートが散りばめられ、ラグジュアリー感を演出しています。

三密対策ポイント

人との距離を適切に
フードコートのイスやソファ、エスカレーターでは、ソーシャルディスタンスを確保し、感覚を開けて利用しましょう。
感染予防対策も入念に
総合案内所など人との会話がある場合では、パーテーションを、各スポットには消毒液を設置しています。
できることからコツコツと 
感染リスクを軽減するため、キャッシュレス決済も積極的に活用しましょう。「三井アウトレットパーク ジャズドリーム長島」では、飲食店のテイクアウトメニューも充実!
混雑を避けて、平日におでかけを
7/27(月)~8/16(日)の「SUPER OUTLET SALE FINAL OFF」の期間中の平日は、お得に買い物ができるキャンペーンを実施中。
詳しくは
公式サイト
をチェック!

RANKING ランキング

TAGS #人気のタグ

MAGAZINE 雑誌『KELLY』

月刊KELLY

KELLY1月号(2022年11月22日発売)東海グルメニュース総決算2022

特集の目次を見る

Please Share

ジャズドリーム長島のフードコートがリニューアル!ランチにもカフェにも使える、全12店舗の食事処・レストランをチェック

WRITER

KELLY Editors

KELLY Editors

「地元での暮らしがより心地良く、自分らしく、喜びを感じる日々になりますように」。そんな思いを込めて、まちの情報を丁寧に編んだコンテンツを配信します。

  1. トップページ
  2. EVENT
  3. おでかけ
  4. ジャズドリーム長島のフードコートがリニューアル!ランチにもカフェにも使える、全12店舗の食事処・レストランをチェック

KELLY’S
RECOMMEND
おすすめ記事

RANKINGランキング

PICK UP! 注目の記事

SERIES 連載もの

ABOUT日刊ケリーとは

"GOOD LOCAL"な、
東海のライフスタイルマガジン。

雑誌『KELLY』がお届けする、"GOOD LOCAL LIFE(地元でのよりよい暮らし)"のためのWebマガジンです。「地元での暮らしがより心地良く、自分らしく、喜びを感じる日々になりますように」。そんな思いを込めて、まちの情報を丁寧に編んだコンテンツを配信します。身近な巡り合いで、地元がもっと好きになるはず。