絞り込んで探す

▼ジャンルで絞り込む

▼エリアで絞り込む

    • ▼主要駅で絞り込む

    • ▼区で絞り込む

#スイーツ

2020.7.28tue

名古屋・中川区にパティスリー・ブーランジェリー「メゾン・デュ・ミエル」がオープン

中川区にパティスリー・ブーランジェリー「メゾン・デュ・ミエル(la maison du miel)」がオープン。店頭には季節のフルーツを使ったケーキや焼き菓子、常時焼き立てのパンが並びます。

名古屋・中川区にパティスリー・ブーランジェリー「メゾン・デュ・ミエル(la maison du miel)」がオープン

中川区のパティスリー・ブーランジェリー「メゾン・デュ・ミエル」

2020年5月16日、中川区八熊通り沿いに、パティスリー・ブーランジェリー「メゾン・デュ・ミエル」がオープンしました。

美しいプチガトーや焼きたてのパンが並ぶ同店には、開店すると同時に、ひっきりなしにお客さんが訪れます。

そんな同店の魅力をもっと知りたくて、店主の市原さんにお話をお伺いしました。

自分の大切にしまっておいたものを、お客さんに届けたかった

ーーお店を開こうと思ったきっかけは何ですか?

市原さん  高校生くらいから、パティシエになってお店を構えたいという夢があって、専門学校に通っていました。卒業後は、名古屋市西区にあるお菓子屋「レニエ」で、約13年くらい働いていて。ずっと独立を目指して修行していました。

ーー独立してからは、いかがでしょう?

市原さん  以前の修行先で働いているとき、「自分ならもっとこうしてみたい」と思うことがありました。
だから、今は自分の温めてきたアイデアがいっぱいあって、やっとお客さんに提供できてうれしいですし、存分にやれる楽しさを感じています。

ーーお店のコンセプトはありますか?

市原さん  インスタ映えとか、SNSで流行りに乗るよりも、地域の方の生活に寄り添うようなお店を目指しています。例えば、毎朝の食卓には食パンを、特別なディナー用のバケットを、誕生日やご褒美にケーキを買いに、といったように、日常使いから特別な日まで利用して欲しいですね。

次のページ…
長いショーケースには、常時約20種類ものケーキがラインナップ

MAGAZINE 雑誌『KELLY』

月刊KELLY

KELLY11月号(2022年9月21日発売)この秋したいこと全部!

特集の目次を見る

TAGS #人気のタグ

RANKING ランキング

Please Share

名古屋・中川区にパティスリー・ブーランジェリー「メゾン・デュ・ミエル」がオープン

WRITER

KELLY Editors

KELLY Editors

「地元での暮らしがより心地良く、自分らしく、喜びを感じる日々になりますように」。そんな思いを込めて、まちの情報を丁寧に編んだコンテンツを配信します。

  1. トップページ
  2. EVENT
  3. KELLY Editors
  4. 名古屋・中川区にパティスリー・ブーランジェリー「メゾン・デュ・ミエル」がオープン

KELLY’S
RECOMMEND
おすすめ記事

RANKINGランキング

PICK UP! 注目の記事

SERIES 連載もの

ABOUT日刊ケリーとは

"GOOD LOCAL"な、
東海のライフスタイルマガジン。

雑誌『KELLY』がお届けする、"GOOD LOCAL LIFE(地元でのよりよい暮らし)"のためのWebマガジンです。「地元での暮らしがより心地良く、自分らしく、喜びを感じる日々になりますように」。そんな思いを込めて、まちの情報を丁寧に編んだコンテンツを配信します。身近な巡り合いで、地元がもっと好きになるはず。