ローディング

パティスリー&ブーランジェリーカフェ「Le Paradis(ル・パラディ)」のスフレフロマージュに注目!「酵母の庭」の限定パンも【名古屋・名東区】

2020.08.17〈Mon〉

最終更新日:2020/08/17

  • twitter
  • facebook
  • line

最終更新日:2020/08/17

名古屋市名東区の極楽に、パティスリー&ブーランジェリーカフェ「Le Paradis(ル・パラディ)」が誕生。

人気通販サイトで1位を獲得した「焼き立てのスフレフロマージュ」と「濃厚ショコラ」、さらに、通常店頭販売を行わない「酵母の庭」による、同店限定のパンが購入できるなど、魅力たっぷりのお店です。

パティスリー&ブーランジェリーカフェ「Le Paradis(ル・パラディ)」が名古屋・名東区にオープン。ふわふわ過ぎる「スフレフロマージュ」や「酵母の庭」の限定パンも

名東区・極楽にある、パティスリー&ブーランジェリーカフェ「Le Paradis(ル・パラディ)」

2020年8月13日、名東区極楽にパティスリー&ブーランジェリーカフェ「Le Paradis(ル・パラディ)」がオープンしました。

以前「patisserie KITAZAKI(パティスリー キタザキ)」を営んでいたオーナーの北崎シェフと、長年北﨑シェフの下で修業を積んだ後、さらにフランスで修行経験を得て帰国した中村シェフによる、絶品スイーツが話題作。

さらに、あこ酵母認定パン教室「酵母の庭」を主宰する牧さんによる、とっておきのスイーツやパンが楽しめます。

店内に入ると、手前にはショーケースと焼き菓子が並んでいます。白を基調とする店内にはアンティーク調の雑貨、花に囲まれたインテリア空間も魅力です。

口に入れるとシュワっと消える「焼き立てのスフレフロマージュ」は売り切れ必至


「焼き立てのスフレフロマージュ」(1000円+税)※焼き時間に時間がかかるため要予約

同店の看板メニューのひとつが、北崎さんが開発した「スフレフロマージュ」。人気通販サイトでは、4日連続総合ランキング1位を獲得したのだとか。

おいしさのこだわりは、表面のひび割れにあると教えてくださったのは、オーナーシェフの北崎さん。

「この表面のひびは、軽い食感を生み出すために、表面をきれいに仕上げることをあえて止め、ふわふわに膨らませた結果なんです。このスフレフロマージュの焼き立てを、お客さまに食べていただきたくて、イートインできるカフェをつくりました」

そんなイートイン限定の「焼き立てのスフレフロマージュ」は、口に入れた瞬間、シュワっと溶けていくほど軽い口当たり。食べ進めていくと半熟の層にたどり着き、とろとろで濃厚なチーズの風味が味わえます。

また、甘酸っぱいミックスベリーのソースをつけて食べると、チーズのうまみが引き立ち、絶妙なハーモニーに。


「濃厚ショコラ」(1000円+税)

また、「焼き立てのスフレフロマージュ」と並んで人気の高い商品が、こちらの「濃厚ショコラ」。表面はふんわり、中はしっとりとした食感のコントラストが特徴的です。

ビターチョコレートを使用しているため、濃厚ながら甘ったるさは皆無。フルーティーなカカオの風味が口の中に残り、心地よい余韻に浸れます。

次のページ…
もっちりとした食感とやさしい味にほっこり、「酵母の庭」のパン

パティスリー&ブーランジェリーカフェ「Le Paradis(ル・パラディ)」のスフレフロマージュに注目!「酵母の庭」の限定パンも【名古屋・名東区】

店名

Le Paradis(ル・パラディ)

営業時間

10:00~19:00
※カフェはLO18:00

定休日

水曜、第1、3木曜

場所

名古屋市名東区極楽3-44-1

駐車場

12台

カード使用

不可(導入予定あり)

問い合わせ

052-715-6208

2020.08.17〈Mon〉UP

SPECIAL

SPECIAL

VIEW ALL

RECOMMEND

RECOMMEND

  • twitter
  • facebook
  • line