ローディング

「Buttery(バタリー)」から、ギフトにぴったりな「カヌレボックス」が新発売【名古屋駅】

2020.08.29〈Sat〉

最終更新日:2020/08/28

  • twitter
  • facebook
  • line

最終更新日:2020/08/28

関東・関西でじわじわと人気が高まるフランスの焼き菓子「カヌレ」。

2020年8月26日より、バターにこだわる焼き菓子専門店「Buttery(バタリー)」から、「バタリー カヌレボックス」が発売されました。

同店1番人気のカヌレが5種類入った、贅沢な一品。その魅力とおいしさへのこだわりをご紹介します。

名駅近くの焼き菓子専門店「Buttery(バタリー)」から、「バタリー カヌレボックス」が新発売

「バタリー」のカヌレが5種類がそろった、贅沢な一品が新登場


「バタリー カヌレボックス(5個入り)」(1800円+税)

フランス産発酵バター、北海道バターなど、厳選したバターを使った、香り高いスイーツを取りそろえる「Buttery(バタリー)」。

そんなバタースイーツにこだわりが光る同店から、2020年8月26日(水)より、人気のカヌレ5種類を贅沢に詰め合わせた、「バタリー カヌレボックス(5個入り)」が発売されました。


※季節のカヌレは、シーズンごとに変わります。

この「バタリー カヌレボックス」には、発酵バターとラムの香りが引き立つ「カヌレ」とともに、季節のカヌレ4種類が入っています。

2020年8月現在は、コーヒーのほのかな苦みがクセになる「カヌレオカフェ」、北海道バターと、オレンジの酸味のバランスがとれた「オレンジカヌレ」、甘酸っぱさが味のアクセントになった「フランボワーズカヌレ」、そして、ココナッツを生地に練りこんだ、「ココナッツカヌレ」がラインナップ。

日本に数台しかないスチームラックオーブンで焼き上げる、バターが決め手のカヌレ

「Buttery(バタリー)」のカヌレといえば、バターの香りと独特の食感が特徴。そのおいしさの理由は、バターへのこだわりだけにとどまりません。

店内の工房にある、日本に数台しかないスチームラックオーブンを使用し、スチームの力で、カヌレの素材全体をしっとり包み込むように焼き上げているとのこと。

さらに、自動のラック回転で均等に熱が入ることで、外はカリっと、中はもっちりとした食感に。カヌレの表面全体がこんがりと焼き上げられた、美しいカヌレに仕上がるのです。

また、オリジナルデザインのボックスも注目です。鳥をモチーフにしたデザインは、シンプルでかわいらしさもあり、贈り物や手土産にもぴったり。自分用にして、おうちカフェタイムを楽しむのもおすすめです。

今回ご紹介した「バタリー カヌレボックス」は、店頭だけでなく、「Buttery(バタリー)」公式オンラインショップで購入できるので、気になる方はぜひチェックしてみてください。

ひと口食べるとバターの芳醇な香りと風味が口いっぱいに広がる、「Buttery(バタリー)」のカヌレ。

ぜひ「バタリー カヌレボックス」を買って、バターのおいしさを存分に楽しんでみてください。

※掲載内容は2020年8月現在の情報です。

「Buttery(バタリー)」から、ギフトにぴったりな「カヌレボックス」が新発売【名古屋駅】

店名

Buttery(バタリー)

営業時間

10:30~18:30

定休日

火曜、第3水曜

場所

名古屋市西区名駅2-23-14 VIA141 1F

問い合わせ

052-564-3553

2020.08.29〈Sat〉UP

SPECIAL

SPECIAL

VIEW ALL

RECOMMEND

RECOMMEND

  • twitter
  • facebook
  • line