絞り込んで探す

▼ジャンルで絞り込む

▼エリアで絞り込む

    • ▼主要駅で絞り込む

    • ▼区で絞り込む

#ランチ

2020.9.7mon

新栄町にスパイスカレーのお店「CURRYS NEAR ME(カリーズ ニア ミー)」がオープン!気になるメニューをチェック【名古屋】

2020年7月17日に、南インドカレーをベースにしたスパイスカレーのお店「CURRYS NEAR ME(カリーズ ニア ミー)」が、新栄町駅近くにオープンしました。

名古屋のスパイスカレーブームを勢いづける同店の特徴は、選べるカレーやデリを組み合わせて生まれる多彩な味わいや、ひとりでも仲間とでも気軽に行きやすい雰囲気。

そんな「CURRYS NEAR ME」の気になるメニューやコンセプトについて、ご紹介します。

名古屋・新栄町にスパイスカレーのお店「CURRYS NEAR ME(カリーズ ニア ミー)」がオープン。南インドスタイルカレーを気軽に楽しめる

新栄町駅近くのスパイスカレー屋「CURRYS NEAR ME(カリーズ ニア ミー)」

2020年7月17日、地下鉄「新栄町駅」から徒歩約4分のところに、「CURRYS NEAR ME(カリーズニアミー)」がオープンしました。

お店があるのは、「広小路葵」の交差点から1本中に入った通りにある、ビルの2階。ビルの入り口に置かれている、看板が目印です。

長年、飲食業を勤めてきたという店主の和多さん。調理師としてイタリア料理店やマネージャー職としてベーカリーカフェなどを経験。

「いつか自分のお店を持ちたい」との夢を抱いた和多さんが、なぜスパイスカレーのお店を始めたのか。そのきっかけは、南インドカレーが醸し出す“ワクワク感”だと言います。

見て食べてワクワクする、スパイスカレーに魅了されて

ーーオープンおめでとうございます。まず、このお店を開いた経緯を教えてください。

和多さん  ずっと飲食業界で働いてきた自分が、お店を持ちたいと思ったのが2、3年前くらいですかね。ちょうど大阪でスパイスカレーが流行り始めたんです。

大前提として、昔からカレーが好きなのもあって、スパイスカレーに興味を持ち始め、実際に大阪や東京に赴き、色々なお店のカレーを食べ歩きました。

ーースパイスカレーってさまざまな種類があると思うのですが、なぜ同店のカレーは、南インドカレーのようなスタイルにしたのでしょうか?

和多さん  お客さんがワクワクするメニューや空間づくりを、一番大切にしています。私がミールスに出合った時、「とってもワクワクする料理だ!」と感動しました。

特に南インドカレーの「ミールス」は、小鉢におかずやルーが何個も並んでいて、色鮮やかな見た目に惹かれますし、どんな味か想像するのもワクワクするんです。

それに、カレー屋を本格的にやってみたいという、自分自身の好奇心も相まって、楽しみながらお店づくりに取り掛かり始めました。

小鉢に入ったカレーとおかず、スープがそろう。

ーーカレーはゼロからのスタートだったんですね!どうやってカレーづくりの勉強をしたのでしょうか?

和多さん  素人がいきなりスパイスカレー店を始めるのも失礼だと思い、スパイスの伝道師・渡辺玲さんに師事し、スパイスの基本を習得しつつ、インド料理店に約1年間修行しました。

次のページ…
安心できる素材を使い、日本人の舌に馴染むスパイスカレーを

RANKING ランキング

TAGS #人気のタグ

MAGAZINE 雑誌『KELLY』

月刊KELLY

KELLY1月号(2022年11月22日発売)東海グルメニュース総決算2022

特集の目次を見る

Please Share

新栄町にスパイスカレーのお店「CURRYS NEAR ME(カリーズ ニア ミー)」がオープン!気になるメニューをチェック【名古屋】

WRITER

KELLY Editors

KELLY Editors

「地元での暮らしがより心地良く、自分らしく、喜びを感じる日々になりますように」。そんな思いを込めて、まちの情報を丁寧に編んだコンテンツを配信します。

  1. トップページ
  2. EVENT
  3. KELLY Editors
  4. 新栄町にスパイスカレーのお店「CURRYS NEAR ME(カリーズ ニア ミー)」がオープン!気になるメニューをチェック【名古屋】

KELLY’S
RECOMMEND
おすすめ記事

RANKINGランキング

PICK UP! 注目の記事

SERIES 連載もの

ABOUT日刊ケリーとは

"GOOD LOCAL"な、
東海のライフスタイルマガジン。

雑誌『KELLY』がお届けする、"GOOD LOCAL LIFE(地元でのよりよい暮らし)"のためのWebマガジンです。「地元での暮らしがより心地良く、自分らしく、喜びを感じる日々になりますように」。そんな思いを込めて、まちの情報を丁寧に編んだコンテンツを配信します。身近な巡り合いで、地元がもっと好きになるはず。