ローディング

岐阜・多治見のおすすめスポット3選! おしゃれなランチやカフェ、ギャラリーも

2020.09.13〈Sun〉

最終更新日:2020/10/15

  • twitter
  • facebook
  • line

最終更新日:2020/10/15

名古屋から車で約1時間で行ける、岐阜県多治見市。観光名所やおしゃれなスポットが続々とオープンし、ランチやカフェ、買い物などで一日楽しめる、人気のおでかけエリアになっているんです。今回は、日帰り旅行で巡りたい、多治見のおすすめスポット3選をご紹介します。

岐阜・多治見のおすすめスポット3選! おしゃれなランチやカフェ、ギャラリーも

ben(ベン)

半地下にある非日常空間で、この地の恵みを感じる一皿を

2018年6月にオープン。旬の野菜や果物、恵那どりなど身近な食材を生かしたメニューを考案。写真は、肉の旨味と食感がポイントのボロネーゼ(ランチは野菜プレート、ほうじ茶付き1350円+税)。日々内容が変化するので、いつ訪れても楽しめます。イタリアンをベースに、スパイスや香草も使用した、ジャンルにとらわれない料理を堪能してください。

お店の外観は、コンクリート素材のモダンなデザイン。気さくな店主夫妻が迎えてくれます。

ben(ベン)

住所
岐阜県多治見市本町5-6-1 B1F
営業時間
11:45~14:30(LOは14:00)
18:00~21:30(LOは20:45)
※月曜は11:45~14:00、アペロタイム 14:00~17:00(LOは16:15)
定休日
火・水曜
駐車場
4台
カード

問い合わせ
0572-56-1829
アクセス
JR「多治見駅」より徒歩で約12分

ヒラクビル

ここから新たな未来が開く、本・コーヒー・街のいい関係

「ながせ商店街」の中にある、元々時計店だったビルを、町の人の思い出を大切にリノベーション。「ひらく本屋」「喫茶わに」、シェアオフィスが、ゆるやかに繋がる空間に生まれ変わりました。棚には「訪れた人に新たな発見があるように」と独特の順番で本が並べられています。隣のカフェで、季節のスープやケーキを味わいながら、ページをめくるゆったりしたひとときを。

「季節のスープ」(サラダセット741円~)は、旬の地元野菜を生かして週替わりで。

階段を上って右手がシェアオフィス、左手には本がずらり。店内ではイベントの開催も。

購入前の本も、カフェで楽しめます。「季節のハーブティー」(556円+税)やコーヒーの他、ビールやワインも用意。

12月5日(土)のケリー編集部のスペシャルイベント「ウィークエンド カーニバル2020」では、名古屋渋ビル研究会を招き、「喫茶わに」にて、渋ビル好きの輪を広げるカフェ&トークイベントを開催!


▼イベント情報・参加チケット購入はこちら
12月5日(土)岐阜・多治見市|喫茶わに『名古屋渋ビル研究会の遠足トーク~渋ビルの愛で方~』

ヒラクビル

住所
岐阜県多治見市本町3-25
営業時間
10:00~21:00(LOは20:30)
定休日
水曜
駐車場
あり(提携)
カード

問い合わせ
080-6956-8271(喫茶わに)
公式サイト
https://hiraku-bldg.com

新町ビル

シンプルな中に“熱”のこもった、地元作家の器に出会える場所

東農の陶磁器の魅力を体感できるショップ「山の花」が2階に開店。3階はフォトスタジオ、4階は県内外の多彩なものづくりを紹介するギャラリーになっています。流行り廃りのない、シンプルな良品をラインナップ。一生モノのお気に入りを見つけてください。

陶磁器を軸に、人とものが交流する、新しい街の拠点に今後も注目。

新町ビル

住所
岐阜県多治見市新町1-2-8
営業時間
12:00~20:00
定休日
月曜
カード

駐車場
なし
アクセス
JR「多治見駅」より徒歩で約15分
公式サイト
https://www.shinmachi-bldg.com/

関連記事もチェック!

SPECIAL

SPECIAL

VIEW ALL

RECOMMEND

RECOMMEND

  • twitter
  • facebook
  • line