絞り込んで探す

▼ジャンルで絞り込む

▼エリアで絞り込む

    • ▼主要駅で絞り込む

    • ▼区で絞り込む

ドリンクもスイーツも選べない……!ワクワクが詰まった豊富なメニュー

ドリンクメニューより、「クラフトコーラ」(税込650円)。スコーンは左から「チョコミント」、「エスプレッソホワイトチョコ」(各種・税込150円)

「doubletall into cafe」には、ドリップコーヒーをはじめ、エスプレッソをベースにしたドリンクやソフトドリンク、クラフトビールなどのドリンクメニューや、焼き菓子を中心としたスイーツメニューがそろいます。

上の写真の「クラフトコーラ」はカルダモンやクローブなどのスパイスを配合した自家製シロップを使用。ハーブの爽やかな香りとフルーツの甘みが後を引きます。

「生ミントチョコラテ」(税込730円)

東三河産のフレッシュミントをふんだんに使用した「生ミントチョコラテ」は、すっきりしたミントの香りと風味が心地よく、甘いチョコレートとの相性抜群。近藤さんやお店のスタッフのイチ押しだとか。

「フルーツビール(カシス)」(税込750円)

アルコールメニューの中でもチーフ・近藤さんのおすすめは、クラフトビールにフルーツシロップを掛け合わせた「フルーツビール」。カシス・温州みかん・キウイのシロップの中から選べます。

他にも、自家製ジンジャーエールを混ぜた「自家製シャンディガフ」(税込750円)は飲みやすく、ビールが苦手な方でもおいしく楽しめる味なのだとか。

ーー1号店との違いは何でしょうか?

近藤さん  店の作りで言えば、お客さんとの距離が近くなったので、よりコミュニケーションがとれるようになりました。さっと気軽に立ち寄れるのが特徴ですね。

また、メニューは基本的に変わりませんが、クラフトコーラやクラフトビール、焼き菓子は初の試みです。

ーーとてもユニークなメニューが多く、どんな味か想像するだけでもワクワクします。

近藤さん  「普通だね」って言われるのが一番嫌なんです。「これって面白いでしょ?」ってメニューを自信をもって提供したいですし、お客さんの歓声が上がったり、面白がってもらったり、少しでも感動を与えられたらうれしいですね。

「シューケット(3個入り)」(税込150円)

「手軽に自宅に持って帰って、食べられるように」と作られた焼き菓子は、季節や天候によってメニューが異なります。ワンハンドで食べられる小ぶりなサイズ感と手ごろな値段から、つい何個も買ってしまいそう……!

バラやラベンダーなどの花を散りばめた「クッキー」(各種・税込150円)

次のページ…
カフェの可能性を切り拓くため、発信の場としてできることを

MAGAZINE 雑誌『KELLY』

月刊KELLY

KELLY11月号(2022年9月21日発売)この秋したいこと全部!

特集の目次を見る

TAGS #人気のタグ

RANKING ランキング

Please Share

人気カフェの2号店「doubletall into cafe(ダブルトール・イントゥ・カフェ)」が矢場町にオープン

WRITER

KELLY Editors

KELLY Editors

「地元での暮らしがより心地良く、自分らしく、喜びを感じる日々になりますように」。そんな思いを込めて、まちの情報を丁寧に編んだコンテンツを配信します。

  1. トップページ
  2. EVENT
  3. 人気カフェの2号店「doubletall into cafe(ダブルトール・イントゥ・カフェ)」が矢場町にオープン

KELLY’S
RECOMMEND
おすすめ記事

RANKINGランキング

PICK UP! 注目の記事

SERIES 連載もの

ABOUT日刊ケリーとは

"GOOD LOCAL"な、
東海のライフスタイルマガジン。

雑誌『KELLY』がお届けする、"GOOD LOCAL LIFE(地元でのよりよい暮らし)"のためのWebマガジンです。「地元での暮らしがより心地良く、自分らしく、喜びを感じる日々になりますように」。そんな思いを込めて、まちの情報を丁寧に編んだコンテンツを配信します。身近な巡り合いで、地元がもっと好きになるはず。