絞り込んで探す

▼ジャンルで絞り込む

▼エリアで絞り込む

    • ▼主要駅で絞り込む

    • ▼区で絞り込む

カフェの可能性を切り拓くため、発信の場としてできることを

バリスタがまだ日本に浸透していない、約25年以上前からカフェに携わってきた近藤さん。次々と新店ができるカフェ業界で、お店を長く続けていく秘訣について、「自分たちの本当に良いと思ったものしか提供しないこと」と言います。

近藤さん  カフェを続けるために、ちゃんと納得したものを自分たちでつくれるかを大事にしています。自分が心から良いと思うものを、お客さんにも共感していただけるように、価値を伝えていくことですね。

ーーそんな近藤さんは、今後このお店をどのようにしていきたいのですか?

近藤さん  ニューノーマルなライフスタイルになり、この2号店のようなコンパクトなカフェが増えるかもしれません。そんな時、カフェをやりたい人が、「これだったらできる」っていうのを示し、発信の場になりたいです。

また、店名の「into」とは、夢中にさせるという意味があります。そんな夢中になるコーヒースタンドをコンセプトに、お客さまを夢中にさせる商品を提供していきたいと思います。

長年この街に住む人に愛され続けてきた「doubletall cafe」の新しい試みは、オープンしてからがスタート地点。これからのメニューや取り組みにも目が離せません。

そんな「doubletall into cafe」に、ぜひ立ち寄ってみてはいかがでしょうか。

※掲載内容は2020年9月現在の情報です。

人気カフェの2号店「doubletall into cafe(ダブルトール・イントゥ・カフェ)」が矢場町にオープン

イベント名
doubletall into cafe
営業時間
10:00~22:00
※変更の可能性あり。お店の公式Instagramを要確認
定休日
2020年内は無休
※天候によって臨時休業あり。お店の公式Instagramを要確認
場所
名古屋市中区栄3-32-30
カード使用
カード不可・電子マネー可
問い合わせ
052-684-9230
Instagram
https://www.instagram.com/doubletall.into.cafe/

MAGAZINE 雑誌『KELLY』

月刊KELLY

KELLY11月号(2022年9月21日発売)この秋したいこと全部!

特集の目次を見る

TAGS #人気のタグ

RANKING ランキング

Please Share

人気カフェの2号店「doubletall into cafe(ダブルトール・イントゥ・カフェ)」が矢場町にオープン

WRITER

KELLY Editors

KELLY Editors

「地元での暮らしがより心地良く、自分らしく、喜びを感じる日々になりますように」。そんな思いを込めて、まちの情報を丁寧に編んだコンテンツを配信します。

  1. トップページ
  2. EVENT
  3. 人気カフェの2号店「doubletall into cafe(ダブルトール・イントゥ・カフェ)」が矢場町にオープン

KELLY’S
RECOMMEND
おすすめ記事

RANKINGランキング

PICK UP! 注目の記事

SERIES 連載もの

ABOUT日刊ケリーとは

"GOOD LOCAL"な、
東海のライフスタイルマガジン。

雑誌『KELLY』がお届けする、"GOOD LOCAL LIFE(地元でのよりよい暮らし)"のためのWebマガジンです。「地元での暮らしがより心地良く、自分らしく、喜びを感じる日々になりますように」。そんな思いを込めて、まちの情報を丁寧に編んだコンテンツを配信します。身近な巡り合いで、地元がもっと好きになるはず。