絞り込んで探す

▼ジャンルで絞り込む

▼エリアで絞り込む

    • ▼主要駅で絞り込む

    • ▼区で絞り込む

今年は、サーカスをイメージしたアフタヌーンティーで、ミステリアスな世界をたっぷりと♡

今年の秋は、サーカスをイメージしたアフタヌーンティー「スイーツ・オブ・ザ・ダークサーカス」が登場。ブラックをベースにSNS映えする可愛いスイーツの数々がお目見えします。ちょっとミステリアスで大人かわいい世界観を楽しんでみて。

アフタヌーンティーでも編集部のイチオシをご紹介!

▼編集部シミズがセレクト

「一輪車のレーズンバターサンド」

サーカスに登場する一輪車をイメージして作られたユニークなバターサンド。ラムレーズンとホワイトチョコレートを入れたバタークリームをココア生地のクッキーでサンドしました。流行りのリッチバタースイーツをアレンジしたオリジナル。

編集部シミズ  ラムレーズンとホワイトチョコが入ったバタークリームをココア生地のクッキーでサンドしてあって、見た目は濃厚そうでしたが、食べてみると意外と軽めでペロリと完食!バターのスイーツがネクストブームと編集部でも話題になっているので、食べられて良かったです。

「ブラックスコーン2種、サンドイッチ2種」

カボチャを練り込んだスコーン生地にオレンジの色が映えます。紫芋と薩摩芋を入れたマーブル柄のスコーンと2種類を用意。ほんのり甘いワッフルと、コーンビーフのポテトサラダの塩気がアクセントのサンドイッチは、見た目とのギャップの味わいも◎。

編集部シミズ  スコーンは見た目のインパクトが大きくて、写真映え満点でした!甘いスイーツの中で、サンドイッチのアクセントが良いですね。

▼編集部ミズノがセレクト

「ダルゴナ・パンナコッタ」

今話題のダルゴナコーヒーをヒントにアレンジし、コーヒーゼリーと、ミルクの代わりにパンナコッタを使用。そこにふわっとしたコーヒーフォームのゼリーも加えた、3層が織りなす新感覚のスイーツ。

編集部ミズノ  トップにのっている濃厚なコーヒーのフォームは、一口目でインパンクトがあり、3層の食感や味の違いが面白いです!

「カラメルチョコレートムースのサーカステント」

ほんのりとカラメルの苦みを感じるチョコレートムースの中に、チョコレートと相性のばっちりの洋梨を入れたもの。コーヒーを片手に一緒に味わってみてほしい濃厚スイーツです。

編集部ミズノ  カラメルの苦みや洋梨がアクセントになって、甘ったるくない上、小さなサイズでお腹いっぱいでも余裕で食べられます。

スイーツ・オブ・ザ・ダークサーカス内容の一例
・一輪車のレーズンバターサンド
・ダルゴナ・パンナコッタ
・赤いストライプのチーズケーキ
・カラメルチョコレートムースのサーカステント
・シルクハットのムース
・ミステリーゼリー
・バラのカヌレ
・チェッカー・パンドジェーヌ
・ブラックスコーン2種(カボチャ&ムラサキイモ)
・サンドイッチ2種(パープルワッフルサンド&海老とアボカドのオープンブラックサンド)

【「スイーツ・オブ・ザ・ダークサーカス」アフタヌーンティーセット】

会場 / ヒルトン名古屋1F オールデイダイニング「インプレイス3-3」
期間 / 2020年9月3日(木)~11月13日(金)
時間 / 平日11:30~19:30(LO)
※10月以降は、月〜木(平日)および11月12日(木)・13日(金)11:30~19:30(LO)
料金 / 3600円
問い合わせ / 052-212-1151(レストラン予約)
https://www.hiltonnagoya.com/plans/restaurants/afternoon/inplace3-3_2009

土日祝日限定でスイーツが食べ放題になる!デザートビュッフェ付きアフタヌーンティーが、好評につき10月から木曜と金曜も楽しめるように!

アフタヌーンティーセットに追加で8種類のスイーツ、スープ、サラダ、カレーなど5種類のセイボリーが楽しめる土日祝日限定のプランが、好評につき、10月からは木、金曜も楽しめるようになりました。

セイボリー5種では、ヒルトン名古屋でも人気の「王朝」の特製黒麻婆豆腐が堪能できるなど、平日とはまた違ったメニューも楽しむことができます。

デザートビュッフェ内容の一例
アフタヌーンティーセットに加えて、下記メニューが食べ放題
・チェッカー・ザ・シーソーケーキ
・クラウンのチーズケーキ
・黒い季節のフルーツタルト
・ティラミス・ブラッドオレンジソース
・トリプル・ゴマプリン
・セイボリー5種

【週末限定「スイーツ・オブ・ザ・ダークサーカス」アフタヌーンティーセット&デザートビュッフェ】

会場 / ヒルトン名古屋1F オールデイダイニング「インプレイス3-3」
期間 / 2020年9月5日(土)~11月8日(日)
時間 / 土日祝 15:00~17:00(料理のLOは16:30まで)
※10月以降は、開催日が追加になります
木~日曜、祝日 15:00~17:00(料理のLOは16:30まで)
料金/大人3800円、子ども(6~12歳)2600円
問い合わせ / 052-212-1151(レストラン予約)
https://www.hiltonnagoya.com/plans/restaurants/afternoon/inplace3-3_2009_1

秋のランチビュッフェとアフタヌーンティーを体験して

編集部シミズ  この時期どうしても「ビュッフェ」「取り分け」と聞くと不安ですが、感染症対策バッチリで安心して利用できたのが一番良かったです。季節を感じるランチブッフェ、アフタヌーンティーどちらも贅沢感がありました。アフタヌーンティーの世界観は、さすがの一言!

編集部ミズノ  「秋の味覚」と、コロナで行けない「海外の気分」の両方を味わえたので、満足度の高いビュッフェでした。

いつも以上に食欲が増す秋。ヒルトン名古屋の秋の味覚とインターナショナルな料理が並ぶビュッフェが、お腹も心も満たしてくれるはず。おうちで楽しみたい人は、ビュッフェの一部メニューから選べるテイクアウトボックスや、ハロウィーンパーティーにもぴったり!自宅でも楽しめる「スイーツ・オブ・ザ・ダークサーカス」のテイクアウトボックスもありますので、今年の秋はヒルトン名古屋で食欲の秋を満喫してみてはいかがでしょうか。

「ヒルトン名古屋」公式サイト
https://www.hiltonnagoya.com/

※表示料金には全て別途税金・サービス料が加算されます

MAGAZINE 雑誌『KELLY』

月刊KELLY

KELLY11月号(2022年9月21日発売)この秋したいこと全部!

特集の目次を見る

TAGS #人気のタグ

RANKING ランキング

Please Share

ヒルトン名古屋で楽しむ秋のランチビュッフェ&アフタヌーンティーを編集部が体験レポート!【PR】

WRITER

Mai Shimomura

Mai Shimomura

岐阜県出身。スタジオやブライダルでの 撮影経験を6年経て、編集者へ転身。 カメラと映画が好きなミーハー女子。 素敵な出会いを写真に記録しながら、 みんなの心に届くモノを発信したい。

  1. トップページ
  2. ENJOY TODAY
  3. Mai Shimomura
  4. ヒルトン名古屋で楽しむ秋のランチビュッフェ&アフタヌーンティーを編集部が体験レポート!【PR】

KELLY’S
RECOMMEND
おすすめ記事

RANKINGランキング

PICK UP! 注目の記事

SERIES 連載もの

ABOUT日刊ケリーとは

"GOOD LOCAL"な、
東海のライフスタイルマガジン。

雑誌『KELLY』がお届けする、"GOOD LOCAL LIFE(地元でのよりよい暮らし)"のためのWebマガジンです。「地元での暮らしがより心地良く、自分らしく、喜びを感じる日々になりますように」。そんな思いを込めて、まちの情報を丁寧に編んだコンテンツを配信します。身近な巡り合いで、地元がもっと好きになるはず。