絞り込んで探す

▼ジャンルで絞り込む

▼エリアで絞り込む

    • ▼主要駅で絞り込む

    • ▼区で絞り込む

“谷の住人”となって、日本の原風景を体感する「星のや軽井沢」

2泊目の宿は、樹木と穏やかな水辺に囲まれた離れで過ごす「星のや軽井沢」へ。フロントのある「集いの館」へ一歩踏み入れると、まるで絵画のような緑豊かな風景が広がります。宿泊する離れは、山側に位置する「山路地の部屋」と戸建てスタイルの「庭路地の部屋」、水辺にたたずむ「水波の部屋」があり、それぞれをつなぐ小道を散策するだけでも、どことなく優雅な気分に。日本の古き良き時代の集落をイメージさせる風景に癒されます。

宿泊するのは、「水波の部屋」。部屋からの眺めはまるで水上コテージのようで、緩やかに流れる川の音が心地よく、きらめく水面がとても美しい。「テラスに腰かけると、澄んだ空気を全身で感じられ、カモの親子が泳ぐ愛らしい姿にもほっこり。ずっと景色を眺めて過ごせそうです」と編集長。

ちょうどその時、川面の行燈にろうそくを灯す小舟が。一つひとつ丁寧に行われる作業を見ていると、ゆったりのんびり過ごすことを心から歓迎してくれているような気分になります。

今回の滞在は、「きのこ美人滞在(一人4万円・税・サービス、宿泊代別)」。食べるだけではなく、見て、摘んで、学べる、他では体験できない1日1組限定のプランです。まずは、しいたけそのもの!なウェルカムスイーツを。モンブラン状のクリームの上に、サクサクのメレンゲをオン。口にすると、きのこの香りがふわっと広がる、未知なるおいしさです。

心地よい風に誘われて、敷地内をお散歩。自然の中でくつろげる「棚田テラス」にオリジナルのキッチンカーが登場し、ウェルカムドリンク&スイーツで滞在者をおもてなし。※「きのこ美人滞在」プランには含まれません。

谷の地形を生かした棚田を眺めながら、ウェルカムドリンクをいただけます。「フロントの風景もそうですが、ここの眺めもまるで絵画!秋は紅葉、冬は雪景色…と、四季を五感で感じられそうですね」。※「きのこ美人滞在」プランには含まれません。

そして夕刻にも新たな絶景が!小高い場所にあるテラスからの眺めは、各部屋の明かりと行燈のオレンジ色の灯りがぼんやりと浮かび、とても幻想的。この宿のリピーターの間では、フォトジェニックスポットとしても有名です。

次のページ…
夕食もしっかりきのこ尽くし。「きのこの特別会席」をメインダイニングで

LINEお友だち登録

RANKING ランキング

TAGS #人気のタグ

MAGAZINE 雑誌『KELLY』

Please Share

「星野リゾート」Trip.18 軽井沢|秋の軽井沢を、星野リゾートで満喫!

WRITER

Yoshimi Horii

Yoshimi Horii

『KELLY』編集長。星野リゾートをこよなく愛する。国内外の施設を制覇するのが夢!

  1. トップページ
  2. ENJOY TODAY
  3. 編集長の旅日記
  4. 「星野リゾート」Trip.18 軽井沢|秋の軽井沢を、星野リゾートで満喫!

KELLY’S
RECOMMEND
おすすめ記事

RANKINGランキング

PICK UP! 注目の記事

SERIES 連載もの

ABOUT日刊ケリーとは

"GOOD LOCAL"な、
東海のライフスタイルマガジン。

雑誌『KELLY』がお届けする、"GOOD LOCAL LIFE(地元でのよりよい暮らし)"のためのWebマガジンです。「地元での暮らしがより心地良く、自分らしく、喜びを感じる日々になりますように」。そんな思いを込めて、まちの情報を丁寧に編んだコンテンツを配信します。身近な巡り合いで、地元がもっと好きになるはず。