ローディング

9月14日(月)待望のグランドオープン!話題の「アニマルカフェ」など エンタメ満載の「ららぽーと愛知東郷」で遊び尽くそう!|「ららぽーと愛知東郷」徹底レポートvol.3

2020.10.03〈Sat〉

最終更新日:2020/10/03

  • twitter
  • facebook
  • line

最終更新日:2020/10/03

「ららぽーと愛知東郷」は、3フロア201店舗からなる東海最大級のショッピングモール。ファッションやアウトドア、スポーツ、レストラン、フードコートなど多彩な店舗がそろっているのはもちろん、一日中いても飽きないほどエンターテインメント店舗が充実しています。

話題のスポットに編集部もさっそく遊びに行ってきました。

[3F]Moff animal cafe(モフ アニマル カフェ)


小動物たちとモフモフタイム♪人気のアニマルカフェ

最初に訪れたのは、約40種類もの動物たちと触れ合えるアニマルテーマパーク「Moff animal cafe」。店内には「ふれあい動物園」「フクロウの森」「ことりパーク」「カピバラ広場」という4つのエリアがあり、動物たちを間近で観察したり、えさやりなどの触れ合い体験をすることができます。

時間制限はないので、ゆっくり過ごせるのがうれしい! さっそく受け付けをして入園!

入り口すぐの「ふれあい動物園」エリアでは、ヒヨコたちが出迎えてくれます。「水をすくうように、両手でやさしくだっこしてあげてください」というスタッフさんのアドバイス通りにしてみると、手の平にちょこんとのってくれました。頬のあたりをなでなですると、気持ちよさそうに目を閉じるのがかわいい♡

そのほかにハムスターやモルモット、ハリネズミ、ウサギなど、たくさんの小動物がいます。

次にやってきたのは「フクロウの森」エリア。種類の異なるフクロウが数匹いる中で、ひと際目を引くのは、大きくて精悍な顔立ちの「ユーラシアワシミミズク」。ヨーロッパやインドなどに生息する超大型のフクロウで、大きな翼と鮮明なオレンジ色の目が印象的です。羽毛は意外にもふかふかで、毛布みたい!

一番奥の「カピバラの広場」では、カピバラのえさやりに挑戦しました。そろ〜りと近づいてきて、えさをもぐもぐと頬張る姿がかわいくて、見ていて飽きません。ほかにもナマケモノがいたり、キツツキの一種「オニオオハシ」が飛び回っていたり、ニシキヘビに触れることができたりと、野性味あふれる動物たちが待っています。

こちらはメキシコやブラジルに生息するアライグマの一種「キカンジュー」。体長は40㎝ほどで、体長と同じくらいの長さのしっぽをもっています。はちみつが好きで、長い舌でミツバチの巣を襲うことから「ハニーベア」とも呼ばれているそうです。人懐っこくて、機嫌がよければ肩や手にのってきてくれます。

併設のカフェでは、オリジナルのスイーツやドリンクを販売。オーダーしたのは、「アニマルソフトサンデー(カピバラ)」(550円+税)。ソフトクリームにチョコレートソースとキャラメルソース、ロールケーキ、そしてカピバラのモナカがのっています。かわいくて、食べるのがもったいない!?

Moff animal cafe(モフアニマルカフェ)[3F]

問い合わせ
0561-56-3822
営業時間
10:00〜20:00(最終入園は19:30)
入園料(+税)
中学生以上1,200円、4歳以上600円、3歳以下無料

[3F]VS PARK(ブイエス パーク)


バンダイナムコによる、新感覚スポーツ施設

東海地区初登場となるバラエティスポーツ施設「VS PARK」。エンタメ要素盛りだくさんのスポーツアクティビティが26種類揃っています。

同施設のために開発された世界初のアクティビティ「ヨケキル」は、サバンナでこちらに向かって突進してくる猛獣の群れを次々とよけ続けるアクティビティ。3つのステージがあり、運動神経は鈍くてもコツをつかんでなんとかクリアできました!

波乗り体験ができる「Surf&Surf」。揺れ動くサーフボードをバランスよく乗りこなすのは、思った以上に難しい! 体幹が鍛えられて、よいエクササイズになります。

巨大なボールで巨大なピンを倒す「ギガ☆ボウリング」。勢いがないとピンが倒れないので、体力勝負! 2〜4人でプレイできます。

VS PARK [3F]

問い合わせ
0561-56-9661
営業時間
10:00~21:00(最終受付20:00)
利用料(税込)
大人2,800円、学生2,250円、小学生1,700円 ※2時間以上は延長料金あり

[2F]TSUTAYA BOOKSTORE(ツタヤ ブックストア)


お気に入りの一冊と出合えるブック&カフェ

ライフスタイル提案型書店「TSUTAYA BOOKSTORE」。東尾張エリア最大級の売り場面積とあって、平積みの多いゆとりある陳列は、思いがけない本との出合いをもたらしてくれます。併設のカフェがあり、購入前の書籍を持ち込んでもOK! コーヒーを飲みながら、お気に入りの一冊をじっくりと選ぶことができます。

カフェのすぐ横にあるキッズスペース。絵本が並んでいるので読み聞かせをしたり、子どもが遊んでいるのを見守りながらカフェで過ごしたり。子どもも大人も楽しめる書店です。

TSUTAYA BOOKSTORE[2F]

問い合わせ
0561-65-3280
営業時間
10:00〜21:00

遊び回っていたら、あっという間に時間が過ぎていました。ショッピングはもちろん、エンタメも充実していて、遠方からでもわざわざ訪れる価値大の「ららぽーと愛知東郷」。新型コロナウイルス感染防止の取り組みも徹底されているので、安心して出かけてみてください。

photo / 吉川侑冶 writer / 楢村雅美
※掲載内容は2020年9月時点の情報です。
※新型コロナウイルス感染症の影響で、掲載内容は予告なく変更する場合があります。公式サイトで事前に確認してから、お出掛けください。

「ららぽーと愛知東郷」徹底レポート編のその他の記事もチェック!
① 「ららぽーと愛知東郷」のおすすめランチ&スイーツをチェック! 「マルシェ&レストラン 市(ichi)」「フードコート 饗(motenashi)」の注目店を厳選|「ららぽーと愛知東郷」徹底レポート vol.1
② 「ららぽーと愛知東郷」注目の「アルペンアウトドアーズ」をはじめ、3テナントが厳選!アウトドアもおうち時間も豊かにする、おすすめアイテム |「ららぽーと愛知東郷」徹底レポート vol.2

9月14日(月)待望のグランドオープン!話題の「アニマルカフェ」など エンタメ満載の「ららぽーと愛知東郷」で遊び尽くそう!|「ららぽーと愛知東郷」徹底レポートvol.3

店名

三井ショッピングパーク ららぽーと愛知東郷

営業時間

10:00~21:00(フードコートは11:00~21:00、レストランは11:00~22:00)

場所

愛知県愛知郡東郷町東郷中央土地区画整理事業62街区1・3

駐車場

あり(無料)

問い合わせ

0561-56-2700

2020.10.03〈Sat〉UP

SPECIAL

SPECIAL

VIEW ALL

RECOMMEND

RECOMMEND

  • twitter
  • facebook
  • line