絞り込んで探す

▼ジャンルで絞り込む

▼エリアで絞り込む

    • ▼主要駅で絞り込む

    • ▼区で絞り込む

#暮らし

2020.10.25sun

おしゃれなインテリアが叶う!職人の手仕事を感じる、国産TSUKIGIみつまた【#みつまたのある暮らし】

みなさんは、手作業で一本ずつ仕上げた、天然・純国産の「TSUKIGI みつまた」をご存知でしょうか? 丁寧に仕上げた美しい白枝が特長で、置くだけでインテリアがぐっとおしゃれになると人気のアイテムなんです。今回は、そんな“みつまた”の魅力をご紹介します!

おしゃれなインテリアが叶う!職人の手仕事を感じる、国産TSUKIGIみつまた【#みつまたのある暮らし】

「TSUKIGI みつまた」って?

「TSUKIGI みつまた」は、山の中に自生したみつまたを収穫し、職人によって一つひとつ丁寧に手作りされています。皮を剥いで脱色加工を施すことで、優しい雰囲気のナチュラルホワイトに。サイズ、ボリューム、形状、ひび割れ、枝先まで、ハンドメイドで仕上げられたみつまたは、木の本来の味わいを生かした繊細な美しさが魅力です。

みつまたは、フラワーベースに挿して玄関や部屋に飾ったり、冬はオーナメントやライトなどをあしらって、クリスマスツリーとしてアレンジするのも◎。結婚式のウェルカムツリーにもおすすめです。


先日、ストーリーズに【染色TSUKIGIみつまた】について アンケートを取らせていただきました。 染めるなら何色がいいですか?の質問に対して、 ●ゴールド ●シルバー ●グレー ●黒 ●くすみカラー ●マーブル などなど…。 様々な【色】が集まりました! ゴールドやシルバーはクリスマスのアレンジに 使いたいという声もたくさんいただきました🎄 もしも写真のような白を基調としたお家に 黒のTSUKIGIみつまたがあってもスタイリッシュに決まりますね。 アンケートにご協力いただき、ありがとうございました! 引き続き、皆さまが染めたいと思う色がありましたら DMやコメントをお待ちしております。 ーーーーーーーーーーーーーーーー ◆TSUKIGIみつまた公式Webサイト 職人の想いやTSUKIGIみつまたの情報掲載中 >>> @tsukigi_mitsumata ーーーーーーーーーーーーーーーー ◆みつまたのインテリア事例はこちら >>> #みつまたのある暮らし ーーーーーーーーーーーーーーーー #TSUKIGIみつまた #純国産みつまた #みつまたプロジェクト #みつまた #ミツマタ #国産 #天然素材 #インテリア #北欧インテリア #ナチュラルインテリア #ホワイトインテリア #ミニマリスト #ドライフラワー #ドライフラワーのある暮らし #フラワーベース #花瓶 #カフェ風 #染色 #japan #interior #entrance #architecture #design #house #wood #flower

TSUKIGIみつまた(@tsukigi_mitsumata)がシェアした投稿 –



Instagramで「#みつまたのある暮らし」と検索すると、みつまたを使ったインテリアの事例がずらり!こちらもぜひ参考にしてみてください。

「TSUKIGI みつまた」のサイズは、50~80cm(税込4400円~)、90~110cm(税込7200円~)、130~150cm(税込1万6690円~)の3種類をラインナップ。

▼「TSUKIGI みつまた」のオンラインストアはこちら
https://shop.tsukigi-mitsumata.com/?mode=cate&csid=0&cbid=2615107

そのまま飾るのはもちろん、リースやフラワーアレンジメントに活用することもできます。

「TSUKIGI みつまた」の楽しみ方のアイデアや詳しいお手入れ方法は、公式サイトをチェック。シャビーシックや北欧テイストなど、さまざまなインテリアにマッチするので、ぜひお部屋に取り入れてみてはいかがでしょうか?

※掲載の情報は2020年10月時点の情報です

MAGAZINE 雑誌『KELLY』

月刊KELLY

KELLY11月号(2022年9月21日発売)この秋したいこと全部!

特集の目次を見る

TAGS #人気のタグ

RANKING ランキング

Please Share

おしゃれなインテリアが叶う!職人の手仕事を感じる、国産TSUKIGIみつまた【#みつまたのある暮らし】

WRITER

Wakana Yamauchi

Wakana Yamauchi

兵庫県・加古川市出身。京都の大学を卒業後、 編集者になるために名古屋へ。ゲーム、猫、ファッション、写真が好き。自宅をリノベーションして以来、インテリアにハマっている。

  1. トップページ
  2. ENJOY TODAY
  3. 暮らし
  4. おしゃれなインテリアが叶う!職人の手仕事を感じる、国産TSUKIGIみつまた【#みつまたのある暮らし】

KELLY’S
RECOMMEND
おすすめ記事

RANKINGランキング

PICK UP! 注目の記事

SERIES 連載もの

ABOUT日刊ケリーとは

"GOOD LOCAL"な、
東海のライフスタイルマガジン。

雑誌『KELLY』がお届けする、"GOOD LOCAL LIFE(地元でのよりよい暮らし)"のためのWebマガジンです。「地元での暮らしがより心地良く、自分らしく、喜びを感じる日々になりますように」。そんな思いを込めて、まちの情報を丁寧に編んだコンテンツを配信します。身近な巡り合いで、地元がもっと好きになるはず。