ローディング

日間賀島・南知多の観光とフグを満喫する、1泊2日のおでかけドライブ!冬のフォトスポット巡りへGO【PR】

2020.12.04〈Fri〉

最終更新日:2020/12/07

  • twitter
  • facebook
  • line

最終更新日:2020/12/07

愛知県の離島・日間賀島が、実は冬のおでかけにぴったり。1泊2日でめぐる、日間賀島・南知多の観光スポットやグルメ、フォトスポットをご紹介します。

日間賀島は、愛知県民にお馴染みの近場のオアシス。名物のタコ料理はもちろん、冬はフグ料理や露天風呂も必見です。わざわざ立ち寄りたくなる、南知多の観光名所も!

食べて、遊んで、くつろいで。“多幸の島”こと日間賀島でリラックス

9:30 フェリーに乗って日間賀島へ

愛知県南知多町から、フェリーで行ける日間賀島。タコやフグ、貝などの海の幸をお目当てに、全国から観光客が訪れます。

また、島を巡るときは、自転車が便利(1時間550円)。冬の晴れた空の下、柔らかな日差しに包まれながら、島旅を満喫できます。

ACCESS
南知多道路「豊丘IC」より、「師崎港」まで車で10分。渡船で「日間賀島西港」まで約15分。

▼レンタサイクルショップはこちら

いこい

問い合わせ
0569-68-2631
住所
愛知県知多郡南知多町日間賀島西浜4
営業時間
7:00~17:00
定休日
木曜日(臨時休業あり)
公式サイト
http://www.ikoi-himaka.jp/

10:00~ 恋人ブランコ

2019年の夏に、足元にデッキが作られて「恋人ブランコ」がリニューアルしました。

2人が並んで乗れるサイズで、スイングも大きく、こぎ出すと海が一望できるのも魅力。大海に飛び立つような、爽快感を味わえます。

恋人ブランコ

住所
愛知県知多郡南知多町日間賀島北地72

11:00~ AZUカフェ


「シュワポップ」とドーナツ3個のセット(550円+税)

漁師宿「民宿大成」の女将が、不定期で開くスイーツの店「AZUカフェ」。アイスが乗った定番から、まるでタコ焼きのようなユニークなドーナツまで、バラエティ豊かなメニューが勢ぞろい。

口の中で炭酸がシュワっと弾ける「シュワポップ」と、ドーナツ3個のセットは、見た目もかわいく、思わず写真を撮りたくなります。

AZUカフェ

問い合わせ
0569-68-2854
住所
愛知県知多郡南知多町日間賀島久渕道下51
営業時間
11:00~17:00(日によって変動)
定休日
不定休
公式サイト
http://taisei.lolipop.jp/

13:00~ 日間賀島散策(サンセットビーチや干タコ)

マンホールにはタコやフグの模様が。

道いっぱいに広がっているタコのタイル。

島ではタコの干物がぶらぶら。干してあるタコが風に吹かれると、まるで泳いでいるかのよう。家ごとに味があるので、ぜひお気に入りを探してみてください。

15:00~ 日間賀島 いすず館

日中に日間賀島を思いっきり楽しんだ後は、宿泊施設の「日間賀島 いすず館」へ。

名物のタコ料理をはじめ、日間賀島近海でとれた新鮮な海の幸を心ゆくまで堪能できる、日帰り・宿泊プランが充実。展望風呂付きの部屋もあります。

常滑焼の伝統工芸士が手掛けた「蛸壺風呂」で、まったりと。海に沈む夕日を眺めながら露天風呂に肩まで浸かると、冷えた身体もほっと温まります。


「海幸スタンダードプラン」の一例

入浴後は料理がお待ちかね。ゆでダコ、タコしゃぶ、タコ飯など、柔らかくて甘いタコのフルコースと共に、冬は河豚も楽しめます。

透き通ったフグは身がプリプリで、てっさ・てっちりをはじめ、どの料理もたまりません……!旬魚の刺身もついて、日間賀島の魚介を満喫できること間違いなしです。

日間賀島 いすず館

問い合わせ
0569-68-2040
住所
愛知県知多郡南知多町日間賀島新井浜15
営業時間
IN 15:00 / OUT 10:00
※日帰りプランのご用意もございます。申し込みはこちら
定休日
不定休
カード

料金
1泊2食付1万2960円~(2名1室利用時の1人分)
公式サイト
https://isuzukan.com/

また、西港側は「サンセットビーチ」と呼ばれるほど、夕日がとても美しいことでも有名です。昼間の景色とは違う、砂浜からの眺めをゆったりと楽しめるのは、日間賀島で宿泊するからこそのお楽しみ。日没時にもう一度訪れるのがおすすめです。

名所から穴場まで、思い出に残る南知多のフォトスポット巡り

9:30~ フェリーに乗って南知多へ

日間賀島で存分に楽しんだ翌日は、フェリーに乗って南知多へ。南知多は、近郊だけでなく、全国から海産物が集まる、愛知の魚介の宝庫です。

わざわざ食べたくなる海の幸と、冬も楽しめる美しい絶景やフォトスポットを巡ってみませんか?

10:00~ 観光農園花ひろば

「観光農園花ひろば」では、冬から春にかけて、広大な畑に咲く菜の花が見頃。菜の花は食用を栽培しているため、「食用菜花狩り」も楽しめます。その他にも、いちご狩りも開催(要予約)しているなど、季節によってさまざまな体験ができるのが特徴です。

菜の花以外にも、夏のイメージの強いひまわりですが、「観光農園花ひろば」は、12月中旬ごろまで楽しめる全国有数のスポット。入場料のみでヒマワリを摘んで帰ることもでき、お土産にもぴったりです。

観光農園花ひろば

問い合わせ
0569-65-2432
住所
愛知県知多郡南知多町豊丘高見台48
営業時間
8:00~17:00
定休日
無休(正月三が日・天候不順の場合は休園の可能性あり)
公式サイト
http://www.hana-hiroba.net/

11:00~ お食事処かねだい


「大皿海鮮丼」(1500円+税)

3つの漁港の入札券を持ち、毎日質の高い地魚を厳選して仕入れている「お食事処かねだい」。魚は大きな生け簀で泳がせ、注文後に捌くので、鮮度は格別です。

コスパ抜群の定食や、単品も多数ある中でも、海の幸を約15種類楽しめる、「大皿海鮮丼」は、ランチでのオーダー率ナンバーワン。大皿に白身魚、マグロやイクラなど、たっぷりの魚介を盛り付けられた姿は、まるで宝石箱のよう……。

お食事処かねだい

問い合わせ
0569-63-0670
住所
愛知県知多郡南知多町片名新師崎7-8
営業時間
11:00~15:00(LOは14:30) 16:00~20:00(LOは18:30)
※平日15:00以降の営業は電話で要問い合わせ
定休日
【2020年12月まで】水曜、第3木曜
【2021年1月から】水曜、第3火曜
公式サイト
https://ikeuo-kanedai.co.jp/

12:00~ 南知多散策(荒布越公園・野間埼灯台)

金魚の滑り台の他にも、象の形をした水道やライオンのイスなど、動物がいっぱいの「荒布越公園」。

野間崎にそびえ立つ、真っ白な「野間埼灯台」。

荒布越公園

住所
愛知県知多郡南知多町山海荒布越49

野間埼灯台

住所
愛知県知多郡美浜町小野浦岩成20-1

14:00~ 南知多ビーチランド

ふれあい体験型水族館とおもちゃの遊園地からなる「南知多ビーチランド&南知多おもちゃ王国」は、南知多の代表する観光スポット。中でも、イルカやアシカ、コツメカワウソなどの触れ合えるイベントが人気です(※一部有料)。

生き物たちを鑑賞した後は、水族館エリア内にある、カラフルな観覧車へ。観覧車が海のすぐ近くにあるため、伊勢湾を一望できます。カラフルな運が良ければ、イルカショーが見れらるのだとか。

南知多ビーチランド

問い合わせ
0569-87-2000
住所
愛知県知多郡美浜町奥田428-1
営業時間
【11月~2月】10:00~16:00
※コロナウイルス対策のため変更あり。詳しくは公式サイトを要確認
定休日
【12月~2月】火~木曜
※冬休み期間と祝日、1月1日を除く
※各月にメンテナンス休園あり
入園料
おとな(高校生以上)1800円 / こども(2歳以上) 800円
公式サイト
https://www.beachland.jp/beach/index.asp

日間賀島や南知多には、他にも訪れたい観光スポットやグルメなお店、宿泊施設がたくさん!詳しくは、「るるぶトラベル」や「dトラベル」のサイトで紹介しています。ぜひ、下記URLからチェックしてみてください。

「るるぶトラベル」公式サイト 
日間賀島はこちら

南知多はこちら

「dトラベル」公式サイト
https://travel.dmkt-sp.jp/coupon/20201002?FM=top-jh-main03

※掲載情報は2020年12月時点の情報です。
※新型コロナウイルス感染症の影響で、掲載内容は予告なく変更する場合があります。公式サイト・SNSで事前に確認してから、お出かけください。

SPECIAL

SPECIAL

VIEW ALL

RECOMMEND

RECOMMEND

  • twitter
  • facebook
  • line