絞り込んで探す

▼ジャンルで絞り込む

▼エリアで絞り込む

    • ▼主要駅で絞り込む

    • ▼区で絞り込む

#ENJOY TODAY

2020.12.23wed

編集部が実践!キャリア形成サポートセンターと考える「ハッピーライフプランニング」~社会人1年目編〜

編集部が実践!キャリア形成サポートセンターと考える「ハッピーライフプランニング」~社会人1年目編〜

仕事のモチベーションを高めたい、家庭と仕事の両立が不安など、働き方や将来のキャリアで悩む女性が増加中!そこで、‟描こう自分らしいキャリア”をコンセプトに、気軽に相談にのってくれるキャリアコンサルティングを受けてみました。

■編集部Y:取材に奔走する充実した日々。…だけど、自分のキャパシティに悩む、社会人1年目。
■編集部R:新卒入社1年目。だんだん仕事に慣れてきたものの、スキルアップしているのか不安。

社会に出てすぐの悩みを、経験豊富なプロに相談!

編集部R  最近、仕事どうー?
編集部Y  上司に怒られて、凹むこともあるなあ…。もはや何がわかってないのかわからないときもあったり(笑) 同じ業種の人が周りに少ないから、分かり合える人が少ないんだよねー。
編集部R  社会人って学生と違って、やっぱり責任も感じるよね。失敗したり、間違えたりすると、あたふたしたり、しばらく引きずっちゃう。
編集部Y  わかる! まだ仕事を始めたばっかりで、これが人に相談していい「仕事の悩み」なのかわからないけど、相談してみてもいいのかな? この前、先輩が「キャリア形成サポートセンター」へ相談しに行ったみたい。
編集部R  「キャリア形成サポートセンター」って、転職とか仕事を辞めたいとか、そういう悩みを相談する場所なのかなと思ってたけど…。
編集部Y   今の職場で今後どう働いたらいいのか とか、そういう悩みも気軽に相談できるみたい。まず「 ジョブ・カード」っていうツールを使って、 自分の「興味・関心」「こだわり・価値観」「強み・能力」 とかを書き出すんだって。
編集部R   へ~! 就活の時の、自己分析みたいな感じなのかな。
編集部Y  そうそう。入社して半年以上経ったし、いま書いてみると、学生の時ともまた違う感じになりそうだよね。
編集部R  仕事の悩みは尽きないけど、誰に相談したらいいのかわからなかったから、行ってみたいなー。でも、もしかして有料?
編集部Y  それが無料で受けられるみたい。
編集部R  すごい! 気になるね。じゃあ、まずはホームページにアクセスして「ジョブ・カード」を書いてみようかな!

教えてくれるのは・・・

キャリアコンサルタント・鈴木貴子さん:国家資格キャリアコンサルタント・2級キャリアコンサルティング技能士。
「お一人おひとりに寄り添いながら、一緒に考えを支援します。まずはお気軽にご相談ください。」

編集部Yのお悩み

新人だから、最初は苦労して当たり前?
目の前の仕事をひたすらこなしているだけで
良いのだろうか?と不安になります…

まずは5年後でも1年後でもいいから、逆算して自分のキャリアへの目標設定を
やりたいことや自分の進路は、社会人になっていろんな経験をして見えてくるもの。今は社会人の階段を踏み出したばかりなので、
焦らずマイペースで大丈夫
。自分が楽しんで仕事をするためにも、
逆算して自分のキャリアの目標設定
をすると、今の仕事は
このために頑張っているんだと、前向きに取り組める
はず。「先輩たちみたいにならなきゃ!」ではなく、自分の目標に目を向けて。

編集部Rのお悩み

入社して半年、自分が成長できているのか
時々不安に。特に今年はイレギュラーな年で、
遅れを取っているような気もする…

自分の成長を確認するために、できるようになったことを見える化
誰かと同じ基準ではなく、
自分のものさしで成長を測る
ようにしましょう。何かができるようになるとそれが当たり前になり、そうなるまでの努力や思いを忘れてしまいがち。
自分の成長を確認するため
にも、できるようになったこと、できるようになるために取り組んできたことなどを
ノートに書き出して見える化を
。書き出すことで自信がつき、
自己アピールの材料にもなります

キャリア形成サポートセンターに相談した結果・・・

編集部Y  ジョブ・カードを書くことで、自分の中のモヤモヤが言語化されて、頭の中が整理できました。悩みを引き出してもらい、具体的な今後の働き方についてアドバイスがもらえました!

編集部R  漠然とした悩みにも、コンサルタントさんが真剣に寄り添ってくれました。仕事に慣れることに必死で焦る気持ちがあったけれど、自分のペースで良いと気付いてホッとしました。

相談にのってくれたのはこちら!

愛知・岐阜キャリア形成サポートセンター
企業や団体、個人向けになどに、生涯を通じたキャリアプランニングや、職業能力の棚卸などの相談や支援を行う場。キャリア支援の専門家であるコンサルタントが個別面談を無料で提案してくれる。
お問い合わせ
/ 052-561-1371
場所
/ 名古屋市中村区名駅1-1-4 JRセントラルタワーズ46F(株式会社パソナ内)
営業時間
/ 9:00~17:30
定休日
/ 土・日曜、祝日定休
※事前予約制(キャリアコンサルティング所要時間は約60分、
月〜金曜、第1・第3土曜の9:00~17:00
※火・木曜は、予約がある場合17:00~20:00)
https://carisapo.mhlw.go.jp/
令和2年度キャリア形成サポートセンター事業※本事業は、株式会社パソナが厚生労働省より受託して運営しています。

  
撮影 / 北川友美、イラスト / キヨカナコ

MAGAZINE 雑誌『KELLY』

月刊KELLY

KELLY3月号(2022年1月21日発売)いつだって食べたい おいしいパン

特集の目次を見る

TAGS #人気のタグ

RANKING ランキング

Please Share

編集部が実践!キャリア形成サポートセンターと考える「ハッピーライフプランニング」~社会人1年目編〜

WRITER

KELLY Editors

KELLY Editors

「地元での暮らしがより心地良く、自分らしく、喜びを感じる日々になりますように」。そんな思いを込めて、まちの情報を丁寧に編んだコンテンツを配信します。

  1. トップページ
  2. EVENT
  3. 編集部が実践!キャリア形成サポートセンターと考える「ハッピーライフプランニング」~社会人1年目編〜

KELLY’S
RECOMMEND
おすすめ記事

RANKINGランキング

PICK UP! 注目の記事

SERIES 連載もの

ABOUT日刊ケリーとは

"GOOD LOCAL"な、
東海のライフスタイルマガジン。

雑誌『KELLY』がお届けする、"GOOD LOCAL LIFE(地元でのよりよい暮らし)"のためのWebマガジンです。「地元での暮らしがより心地良く、自分らしく、喜びを感じる日々になりますように」。そんな思いを込めて、まちの情報を丁寧に編んだコンテンツを配信します。身近な巡り合いで、地元がもっと好きになるはず。